大人の女三人がぐだぐだ

まむしの酒びたり上京物語 ②

この入り口から地下へ2日目。
おいしいワインの余韻も束の間。
なんたって押せ押せスケジュールだもん、朝のうちに蒲田駅まで
送ってもらって再び東京駅。
そこでethanと無事落ち合い、池袋へ向かう。
偶然『はせがわ商店』の前を通り、あやうく吸い込まれそうになる。
おーっとだめだめ。
今日はおいしいお蕎麦と昼酒が待っているのだ。

楽旬堂 坐唯杏 別館 らくしゅんだいにんぐざいあん
ネットで見つけてどう~しても気になったこのお店、なんてったって
コンセプトが『昼酒』だよ?やばいぜ、地下だし。(地下フェチ)


気になるアテがいっぱい  茄子の煮びたし(温)

鯨の刺身  出汁巻玉子

純米利き酒セット  穴子のおろしポン酢

秋鹿純米生原酒  鴨せいろ

角の立った蕎麦はバラっとした感じでしっかり噛み締めたくなる。
でもとにかくここのお店のよさは、
品数豊富でおいしい蕎麦前と昼酒がゆっくりと楽しめるというところ。
通しで営業されているというのも素晴らしい。
お酒はふくよかな生酒が多いと感じた。ご主人の好みかしら。
もう~、腹ぱんぱん。
また上京する時は是非また足を運びたい。
どろどろの蕎麦湯を飲みながら、幸せを感じてそっと目を閉じたピーマンでした。

コメント

蕎麦・・・いきましたね~

鴨せいろですか~通っぽい~

鯨もうまそう~

昼酒~格別ですよね~

ぽちっと!

>マグロ君
まむしはお蕎麦やさんに行って、あると必ず頼むんです、鴨せいろ。
あの、あったかいそばつゆに冷たいお蕎麦をくぐらせるのがたまんないいぃ。
鯨はお刺身が一番おいしいと思うな。
火を通すとやっぱりもそもそしちゃうから。
生姜醤油でお刺身が一番!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/97-1dbd8f9d

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

「飲んだくれ女子の○○ブログ」「お酒大好きOLの××日記」などというブログ紹介文をよく見ますが、「酒くさいおかあさんは好きですかブログ」といった類のものを見かけないのは、そのようなおかあさんは酒飲んで真夏の車中に子どもほったらかしてパチンコしてそうな人、というイメージからでしょうか。オレだオレ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター