大人の女三人がぐだぐだ

2016年の夏、その5。

8月27日。

午前中は親戚親子とゴーカート、

午後からはれんちが仕事ほっぽって帰って来たのでぶっちも連れて宮島へ。
2016年の夏、その5。
今回も柴犬ぶっちは外国人の方々に大人気で、話しかけられまくりの写真を撮られまくり。

「あっちにも犬おるのに誰も行かんけえ可哀想じゃん・・・。」と、
2016年の夏、その5。
家から持参した残り物の枝豆を食いながらムニョムニョが言いよりました。

鹿と戯れるドイツ軍たち。この日はあんまり暑くなくてかなり楽だった!
2016年の夏、その5。
もうお昼はとっくに過ぎとったけえ、もみぢ茶屋に直行して昼ごはん。
2016年の夏、その5。
れんちは持ってって持って帰ってまた持ってった鬼嫁弁当を食いました。

この日はえっと時間がなかったので弥山もすいぞっかんもナシ、ただぷらぷらしただけです。
2016年の夏、その5。
ツアー客たちの記念撮影に付き合ってポーズをキメる鹿たち。ぶっちより賢いわあ・・・。
2016年の夏、その5。
大鳥居と、
2016年の夏、その5。
世界一の大杓子の前で記念撮影して、さあ帰ろう。
2016年の夏、その5。
帰りの車の中でキングから借りたCDを聞きよったら、

映画“ゴースト~ニューヨークの幻”の主題歌である“アンチェインド・メロディ”が流れ、

「どうしようかな、暗い気持ちになったり泣き出してしまったら可哀想じゃけえ言うまあかな・・・?」

と思ったけど、思い切って話してみました。

「この曲、おじじが好きって言うたらママが買ってきて、おじじにプレゼントしたCDなんよ。」って。

ふたりとも「えー?ほんまにー?」と驚いた感じではあったけれど、

暗い表情になることはなく、逆にリピートして聞いたりしよって、話してえかったです。

ムーニョは3年もの間、宮島のお土産物屋さんで悩みに悩んだ刀をやっとこゲットしてご満悦。
2016年の夏、その5。
「切腹のやり方を調べんにゃいけん。」と言うので「?」と思い、

何でか聞いたら「もしものために。」だと。そんなもしもなんてあるわきゃねーだろー!

夜は家めし。


8月28日。

イオンモールへ向かう車の中で、

キングの車の中で聞いた秋元順子の“愛のままで”が最高にかっこいいと言うムーニョ。

渋すぎ・・・。

落としたわけでもないのに買って10日でぶっ壊れたサングラスの交換に行ったけど同じものがなく、

ほいじゃあ返品で、とお願いするもそれはでけんとのたまう店員。おまいはアホか?

もちろんしっかり返金してもらいましたよー、わしが冷静かつぐっさり〆たったんで。

乳首が透けてやれんユニクロの白Tシャツ(生地が薄すぎ!)も返品し、

リュックや服を購入してほくほくのムーニョとムニョムニョ。

宇品周辺でぶっちの散歩をし、アミーゴ、ドン・キホーテ、コジマをブラブラして帰宅。

夜はジョリーパスタへ。

帰ってから、去年「来年観ようや。」と話題に出とった映画“生きてこそ”を観た。


8月29日。

朝ごはんにガーリック焼き飯を食べてからほぼじゃがりこのパッキング。
2016年の夏、その5。
昼ごはんは手作りサンドウィッチとチャーシュー、パンケーキにカップラーメン。

仕事に行っとったれんちがやっぱりお見送りしたいと昼に帰って来たけえ、

ぶっちも連れて一緒に広島駅へ出発、
2016年の夏、その5。
の数分後、

「あれ?あれー???パスポートが、ないっ!!!」と慌てるムーニョ。

来るときはええがに来たのに、最後の最後でやっぱりやらかしてくれましたわ。笑

急いで家に戻って玄関にポツリと置かれとったパスポートを握りしめ、

関空まで送って行くために先に広島駅へ行っとったクイーンに激怒されることを恐れた彼らに、

「れんちゃんが急にうんこしたくなったって言うときんちゃい!」とアドバイスし、

慌ててハグハグ。
2016年の夏、その5。
親戚のおじさんに一人5万円ものお小遣いをもらったと聞いて、

「わしらお小遣いあげてないね、ごめんね。」と言ったら、

「いっつもいっぱいお世話になっとるけえ。ありがとねー。」というなんとも素直で可愛い言葉を残し、

「今年もすっごい楽しかったよ!ありがとうね!また来年会おう!」とお別れしました。

翌日、関空から帰ってきたクイーンから渡された袋には、
2016年の夏、その5。
れんちと一緒になってポケモンGOにハマっとったムーニョが、

関空で見つけて自分のお小遣いで買ってくれたポケボールが入っていました。思わず涙ぐんだうちのおっさん。


おわり。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

お疲れ様でございました

今年は今までで最短の2週間という滞在でしたが、暑くてじっとりした日本の夏をいつものようにみなさん楽しんだようでなによりです。
宮島大鳥居をバックにした写真、ニムニョムニョは、ガリバー???焼き牡蠣は写真撮る前に1個食べてしもうたんじゃね(気持ちはのどから手が出るほどようくわかる)。切腹の仕方は今度まむちんが詳しく教えてあげるって言いよったよ、と伝えておいてください。生きてこそ(Alive)観たんじゃ~、どう感じたかな、二人。わしは、歯磨き粉吸って「うまい!!!」て言うシーンが好きです。パスポート、新幹線に乗るまえに気づいてよかったね。ムーニョはここでキング&クイーンに買ってもらったジャケットを忘れて帰ってクイーンの怒りを買っていた。後日わしが郵送したらジャケットの値段より高かった。去年は列車乗る前に自分の靴じゃなくわしのつっかけ履いとることに気づいてのりおが車マッハで家まで取りに帰った。彼はいっぺんおおごとせにゃわからんな。
合計10万円お小遣いをくれたおじさんは誰ですか!

今年も頑張っちゃったんじゃね、二人のお世話もこのお話のアップもほんまにお疲れ様!

わしもなんかじわっと来たよ、最後の〆には。
こうして二人の成長を我が家族親戚以上にチビの頃から見守らせてもらっとるんじゃが、王道テーマ曲「大人の階段のーぼる」ってひょっとしたらわし(ら)に当てはまっとるんかもしれんと最近よく思う。
ひなやハタ君やハタ君を取り巻く若い衆やら見て、こう感じるのも 「俺もまだ、シンデレラ、さ」なんかも。(じゃけはよー誰かお姫様抱っこしちくり)。今日も役所に行って来たんじゃが、昔は足踏み入れただけでドキドキしよったのに今はわしも大人やんとほくそ笑みながら階段上がれるようになった。

きっと二人もいつか俺も大人じゃん、って内心思う頃がくるんじゃろうね。しかし忘れ物多い殿方で。

あのしゃもじと記念撮影、お決まりでいいよね。
しかしサクッと宮島かー、ええとこ住んどってじゃねー。ほんまええ所よねー。あの畳の間大好き💕。


まむたん
短かったけ気がせって駆け足であっちこっち連れてく日々でした。
やっぱり3週間は欲しいわあ。
ニムニョムニョデカいよね?
もしかしたらニームョよりデカくなるかも?
縦だけ。
牡蠣は食べてないお、一個開けただけ(の蓋)だお。
喉から手が出るほど食べとうてやれんほどじゃけ勘違いするんも仕方ないけど。www
“生きてこそ”は、若い頃に一度観ておくといつかまた大人になって観ようと思う日が来るんじゃないかと。
「わしはひとりでもわしの帰りを待つ人がおったら食べる。」言うたら、
ニムョニムョが「わしも。」言いよったんが印象的だったわ。
ニームョはもう何回も痛い目におうとるハズじゃのにねえ。
飛行機乗り遅れたのだってもう3回よ?
3回も乗り遅れたことのあるしとってそげにおらん気がするわ。
合計10万円のお小遣いはイェンゲ夫妻(←笑うとこね。)がくれました。

ロデニの娘さま
ありがとー。
でももう大きゅうなって手がかからんけえ、えっと頑張ったゆう感じはないんよ。
ただただ楽しい時間を共有・・・、と言うより楽しい時間を貰っとるって感じじゃわ。
こげなおじおばに付き合って遊んでくれるような歳でもないのにねえ。
大人の階段のぼる?
更年期の階段の間違いでなくて?笑
いやでもほんまにね、
長い間ちびっこ達の成長を見守ってくれとってん感謝以外の言葉が見つかりませんわ。
もうけっこうヤツら飲めるけえさ、
まじで一回高温多湿でベットベト、灼熱の夏のニッポンへ里帰りしんちゃいや。
みんなでワヤクソしようや。
(飲みすぎてゲロゲローになって、
次の日起きられんかったほど飲んだことある?って聞いたら、
ふたりとも返事はせずに苦笑いしよったわ。)

忘れ物が多いんは間違いなくニトロのDNAだと思う。
そう思うとなんか許せるというかそのままでええような気がしてきた。
(いけんっつうの。)

ほんま、広島ってええところじゃ思うわ。
若い頃はまったく思ったことなかったのにねえ。
(歳食ったっちゅうことやね。)

更年期の階段の~ぼる~~

でもわやくそはしたいよね。

食べるか食べんかの話までしたんじゃ。わしじゃったら、のりおが食べるなら食べる。のりおが食べずに餓死するのに自分だけ食べて生き残る意味はない。自分だけだったら?やっぱり食べると思う。だって「生きてこそ」だから。こういうシチュエーションに遭遇したら罪悪感は捨てて生き残るためにはいかなることでもせよ、というメッセージなんだと思ったのを思い出したよ、この映画を20年前に観たとき。

>ロデニの娘さま
>(じゃけはよー誰かお姫様抱っこしちくり)
しちくり、って、かわゆいじゃんかー。ていうか、君がするんじゃなかったっけ?お姫様抱っこ。

わしもあのしゃもじの畳の間だいすき!!なんなんだろうあの存在感。絶対写真撮りたくなる。

更年期には更年期のわやくその仕方がありまして、多分俺その真っ只中。
更年期の話するんも大人やん。

抱っこしたいんだけどさー、まむたん。ハタ君で手がブルブルしよったけーもっと若い子探さんといけんっちゅうことじゃね。
それか宇宙行くか?無重力!(プールですりゃええんやんか。誰かプール連れてってくり)

すぱなさん、万が一、猛暑に来日したらまたツールドフランスしようや。あ、もう一つしたいことがある。もう20年はしてない花火。(何リクエストしようんかゆうて)


まむたん
なんかすごいのりお君ラブじゃねえ。
まあ一生誰とも結婚せん言いよったちみが結婚したんじゃけえゾッコンラブよねえ。
てか、あのこいわゆるつーまみ食いさっ♪ってどげな歌詞やねん!

そうそう、そうやって20年前に観た映画をいつかまた、
妻だか息子だか娘だか、はたまた甥っ子か姪っ子たちと観て、
そのときに「自分だったらどうするか?」をまた改めて考えたりとか、
わしと観たことを思い出してくれたらええなあ、と思った。


ロデニの娘さま
更年期に片足突っ込んだ感じ?
わしもわしもー。
だって冷静に考えると次の誕生日でアラフィフに突入じゃもん。
アラフィフよ?アラフィフ。自分でもびつくりじゃけえ。

ツールドフランスは楽しかったけど危険すぎる-!
ロデニの娘ちゃん、頭カチ割れるよ?笑
じつはわし花火が苦手なんよ。
(花火大会の花火でなく、手で持ってやる花火。)
苦手っつうかなんかちょいと・・・、こあい。
観覧車もこあい。
微妙なものがこあい!

もっと若い子ってことは

>ロデニの娘さま
1才くらい?あるいは、1才くらいの体重の男性をがんばって探して。宇宙行くほうがまだ現実的か。

でもつまみ食いが一番おいしいんだよね実際

>すぱな
ラブというよりも、ずっといっしょにいることを考えたらそういう答えになった。一人だけ食べて一人だけで生還はしないと思うし、もしわしだけが食べていて、思いのほか早く救助が来て二人とも運よく生還できたとしても、その後の生活はきっとぎくしゃくすると思う。同じ釜の飯食って、っていう表現あるけど、ああいう感じかな。

ツールドヒロシマ、次回はわしも参加の方向でいきたい所存。せっかくじゃけー2号線とか渡ってあっち方面行ってみようよ。(行きはよいよい帰りがあぶねーーー!!)

最後ほんまドラマみたいで
鼻汁出たです。

じゃがりこ詰め詰めスーツケースがまた
微笑ましゅうて
いつもキュンキュン心揺さぶる演出に
こっちまで
目尻下がりっぱなしです。
フタのほうにチラ見えしとるのは漫画でしょうか。

見覚えのあるビアーカバー
宮島でも活用してくれての
バリうれぴかったですけ☆

いつか皆で
宮島呑み歩き呑みドリームも
叶えたいですね~
きゃー愉しそうでおぴっこ漏れそ♥

じぇにーさま
ほんまね、誰に似たんかええ子すぎなんですわ。
わしが彼らの歳んときゃ腐っとったですけえ。
腐敗臭ぷんぷん。笑

じゃがりこやカップラーメンばっかりじゃけえ、
でっかいスーツケースじゃけど軽い軽い!
漫画はムーニョのナルトです。
ちっちゃいころから少しずつ読みようるんですけど、
去年クイーンが全巻大人買いしたんでびっくりしとったです。
日本へ来るたびに少しずつ持って帰って読んで、
また持って来て意味の分からんところを質問したりとか。
で、答えられんうちのおっさん。笑

写真には写ってないですけど、
前々回頂いたビアーカバーも持ってっとって、うちのおっさんが使いよったですよー♪
ノンアルコールビールでしたが。笑
宮島を散策しながら爆飲みぜひぜひ叶えましょうや、
ぶっちも連れてくで~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/797-b68c0d06

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

Love Potionはナンバー9でしたがね 。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター