大人の女三人がぐだぐだ

ICHIBANBOSHI★★★★★★

5月7日。

早起きして朝食を済ませ、のりお君が手配してくれたツアーバスに乗って出発シンコー。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
約二時間ほど走り、休憩で寄ったドライブインで暑さ対策のための帽子を買うつもりじゃったんじゃけど、
ICHIBANBOSHI★★★★★★
ちょっとどうかと思うくらい高かったし値段交渉にも一切応じん強気な店員に負けたくないし、

で、脳みそが溶ける覚悟で勝負することに決めたわしはたぶんアホです。

また約二時間ほど走ってやっと到着ん。が、その前に、
ICHIBANBOSHI★★★★★★
結婚式の披露宴会場のようなレストランで食べ放題のランチです。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
ビールも頼んで大好きなブルグルをお腹いっぱい食べ、

飲み物分だけ(ランチはツアー代金に含まれとる。)計算してもらったら何かの間違いでは?な金額。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
なんとビール一杯14リラ(約700円。)!日本のホテルレストラン並みの値段じゃわ!

気を取り直してやって来たのは、こちらも二回目のパムッカレです。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
水路跡。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
これはなんじゃったっけ・・・?
ICHIBANBOSHI★★★★★★
ガイドのおっちゃんが説明してくれた(のをロデニの娘ちゃんが訳してくれた)のにもうすっかり忘れました。

さあ入ろう。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
早く自由行動したくてジリジリと焦っとるのにしっかりこってりと説明してくれるおっちゃん。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
やって来ました、
ICHIBANBOSHI★★★★★★
石灰棚ー!
ICHIBANBOSHI★★★★★★
は、あとでゆっくり堪能するとして、パムッカレ・テルマルでそ、やっぱ。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
だって前回は閉園時間が迫っとって入れず、めっちゃ悔しかったんじゃもん。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
早く遺跡プールに入りたくてジリジリしとるのに遠くに見える大劇場についてガイドしてくれるおっちゃん。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
もういいですか?(ジリジリ。)

もうそろそろ遺跡プールに入ってもいいですか?(ジリジリを通し越してイライラ。)

やっと入れたー!
ICHIBANBOSHI★★★★★★
この温泉、炭酸泉でめっちゃ気持ちよかったよね、向日葵ちゃん。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
ロープが張ってあるところはめっちゃ深くてれんちと向日葵ちゃんが潜ってみたけどまったく足が付かず。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
あとで調べてみたら水深7メートル以上もあるらしいです。そら無理じゃわ。

リベンジ達成!おんぬまら!
ICHIBANBOSHI★★★★★★
さあ、靴を脱いで下山しよう。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
この一枚ええね。キュート!
ICHIBANBOSHI★★★★★★
裸足じゃけ足の裏が激痛じゃけど、根性で堪えて記念撮影。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
センセーがんばれー!
ICHIBANBOSHI★★★★★★
センセーがんばれー!!!笑
ICHIBANBOSHI★★★★★★
石灰棚や水路の乳白色したお湯の色がめっちゃキレイ。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
一見滑らかに見えるけど、裸足で歩くとけっこう痛いんです。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
白い景色じゃけそうでもなさそうに見えるけど、この一枚でかなり暑かったのが伝わるのでは?
ICHIBANBOSHI★★★★★★
白じゃけ反射しまくって暑かったのなんの。真夏はヤバイじゃろうて、5月で限界じゃと思う。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
アホのわしは帽子を買わんかったけど、まむたんに借りてきたバッタオルが大活躍でした。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
ここまで下りてくれば集合時間に間に合うかどうかのメドがついて一安心。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
眩しいのを堪えながら記念撮影。撮ったあと画面を確認してもなにがなんだか。眩しすぎて。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
冬とはまた違った景色を見せてくれたパムッカレ、大満足でした。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
さあ帰ろう。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
バスに乗る前、

れんちが喉がひってやれんと言うのでお昼ごはんを食べたところでお水を買うたんですがね?

1.5リットルのお水がなんと6リラ!(ふつうは2リラ。)

びっくりしたけど冷え冷えみたいじゃったけ買うたんですがね?

なんと中身のお水詰め替えてる!

だって蓋がバキバキならんかったもん!

繁盛期に稼ぎたい気持ちはわかるけど、でもちょいとやりすぎじゃないですかねえ。

で、このあとバスは高速道路に乗ったんじゃけど、

急に止まってあーでもないこーでもないと揉めはじめた運転手さんとガイドさんたち。

どうやらパムッカレで二人ピックアップせんといけかったのを忘れとったらしく(忘れんなや。)、

約一時間後、ゼーゼーハーハー高速道路まで歩いてきたお気の毒な女性二人。

でも、セルチュクに戻るのが一時間も遅れたわしらも気の毒じゃと思うんじゃけど、

ガイドさんたちから謝罪のひとこととかはまるっきりありませんでした。

ペンシオンに戻ったら夜ごはんの準備がでけとって感激!
ICHIBANBOSHI★★★★★★
なんと、のりお君のお父様がバイクをぶっ飛ばしてボドルムまで行き(それも日帰りで。)、

大量に鯛を釣って持って来てくれ、
ICHIBANBOSHI★★★★★★
それをのりお君とのりお君のお兄様がシゴウして揚げ焼きしてくれていたのでした。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
ユミコさんが日本から持参されとっちゃったお醤油をチョロっとかけて、あー、美味しかったなー。

まむたん作の柘榴のカクテルもいただきました。日に焼けて火照ったカラダにしゅみる美味さ。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
夕食後、のりお君のお母様がアイスを持って挨拶に来てくれました。
ICHIBANBOSHI★★★★★★
そのアイス、まむたんがいつも好んで買って食べてるメーカーのものだったんだって。

いいね、そういう気遣いって。

てか、アンネ、手になにを持ってるのだ?

スライムのモト?


つづく。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

アンネが手に持ってるのは、京都・宇治が誇る抹茶をサンドしたワッフルせんべいです!
甘いものがお好きとのことだったので、アイスのお礼に握らせました(笑)

スライムのモト、おいしかった~ぁ。

わしもいただきました。あれ、めちゃめちゃおいしいね、ユミコ。

ツアー内容が至らず申し訳ありませんでした。ツアー会社には、参加者からのマイナス点は意見しているのだけど、聞いているのかどうだか、よいよトルコの悪いとこです。

いやー、それにしても、ひまさんの温泉写真がかわゆすぎる!先生の悶絶っぷりがハードコアすぎる!(肝臓いたわって~)ユミコのピースが夏目雅子みたい!パムッカレ編はHファミリーの独壇場ですな。

ざくろのカクテル作ったのなんてすっかり忘れていた。次回はちゃんとした氷で作ります。

ユミコさま
なにそりめっちゃおいしそうじゃないですかっ!?
(わし甘いもんは苦手じゃけど抹茶味とかフルーツ系なら少々いける。)
どこのメーカーのものか画像検索しようったらピノの抹茶味も出てきた。
ピノも食いてー。だってあちーもん。
(昨日は不快指数ハンパなくてこの夏初のクーラーをつけました。ぶっちは保冷剤を首に巻いてます。)


まむたん
そがいに美味しかったんけ、抹茶ワッフル。
どこのメーカーか覚えてる?

いやいやいや、まむたん謝らんでー!!!
たしかにマイナスの要素はあったけどツアー内容が至らず、というワケではなかったんよ。
できればもうちょっと自由時間が欲しかったけど、
わしは十分楽しめたよ、パムッカレツアー。

ね、向日葵ちゃんの写真めっちゃかわいいけ、これはアップせねば!と思ったんよ。
ユミコさんの振り返りピースも麗しいし、
センセーの、いまにも悲鳴が聞こえてきそうな写真もいいよね。

柘榴のカクテルを作ったのさえ忘れとるんじゃけ
ワッフルのメーカーなんて覚えてないか?あははー。
(ちゃんとした氷ってどゆこと???)

センセーサイコー!
って多分本人はそれどころじゃなかった思う。ありゃ暑かったし、痛かったし、すごかったね。買ったあの帽子被りたいけどエルニーニョやらダブルエルニーニョじゃゆうてからこっちも冷夏です。
生ビール高かったけど美味しかった。瓶より好きだったよ、俺は。
てか、抹茶ワッフルせんべい?そんなもん食べてたの?
あ、なんかしゅんとしてきた。旅が終盤に差し掛かっとる。

ロデニの娘さま
たぶん向日葵ちゃんが撮ったんかな?センセーの悶絶っぷり最高よね。
たしかに痛かったし暑かった!
でも日本の、湿度がハンパないムシムシベトベトの不快極まりない夏に比べれば屁のカッパじゃったわ。
すごいよ、日本の暑さ。
冷夏じゃなんて、う、羨ましい・・・。

生ビール美味しかったよ、たしかに美味しかったけれども!
あ、でもわしは瓶ビールのほうが好きかも。
あのぽってりとしたフォルムが。
(味じゃないんかいっ!)

終盤に差し掛かっとる熱湯甲子園、いま8回くらいよ。
しゅんとするよね。
てか終わってるけどね、旅は。すでに。笑

向日葵ちゃんの写真、めちゃくちゃかわいい!!!!

そいでもって、センセーの写真も最高!!!

熱湯甲子園 8回は向日葵ちゃんのホームランとセンセーの
デットボールを受け、押し出しの追加点の勝利だね。

で、どうにかしてください、連日のまとわりつく湿度と気温・・・。
まだ夏はこれからだというのに、思いやられる・・・。

hanaさま
向日葵ちゃんもユミコさんもめっちゃかわええけど、
個人的には悶絶しとるセンセーの写真がMVPだと思う。
最高の一枚よね~。
てか、二枚か。

延長することなく、今週中には試合が終了しそうです。
なんかさみしくなるなあ。
とっくに旅は終わっとるのに。

ほうじゃろ、この湿気と温度ヤバイじゃろ。
なんかもう自分が臭くて臭くてやれんです。
だりか、日本から湿気を取り除く装置を発明してくれんじゃろうかと本気で思う今日このごろ。

抹茶のワッフルせんべい、関空の出国ターミナルの中の一番はじっこにあるお土産屋さんで京都土産セレクション的な山積みの中から選んだのですが銘柄忘れてしまいました。。。
似たようなのは京都の鼓月っていう和菓子メーカーからも出てるはずですが。
このワッフルせんべい色んなメーカーから販売されてまして、
私にとっては仏壇のお供えのお菓子というイメージです。
(祖母がよくお供えしてました)

ユミコさま
関空で売っとったんですね、気づかんかった~・・・。
鼓月のHP見てみました!
ワッフルも美味しそうじゃけど、
夏しずくが涼しげじゃー!
(だってほら、日本のこの暑さハンパないですけ。)

我が家の仏壇のお供えのイメージはミックスゼリーです。
知ってる・・・?よね・・・?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/756-93cfb1b1

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

年末年始の旅行記最終章をアップしたいのに鈍い頭痛が続いて使い物にならん毎日です。脳外科でCTを撮ったけど異常はなし、やっぱり毎年恒例の木の芽時の絶不調なのか、それともそれともやっぱり更年期か・・・。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター