大人の女三人がぐだぐだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICHIBANBOSHI★★★★

5月5日。

サデ・ペンシオン(Sade Pension)の朝食風景。
ICHIBANBOSHI★★★★
トマトとなんかの野菜?のカッテージチーズ?和えみたいなこり↓、
ICHIBANBOSHI★★★★
日本で言うところの白和えみたいな感覚でめっちゃ美味しかった!

あと、写真を撮り忘れたけどチーズを葡萄の葉で包んだものも出てきたりなんかして、

「このメニューでアルコールなしはありえんじゃろう?」と、

朝っぱらから前夜の飲み残しのワインもいったったりました。

まむたんが腕をプルプルさせながら頑張って撮ってくれた、唯一全員集合しとる一枚。
ICHIBANBOSHI★★★★
朝食後、さっそくお出掛けしました。
ICHIBANBOSHI★★★★
綿あめ食べたり、
ICHIBANBOSHI★★★★
Tシャツ買うたり(わしは旅行先の国名や国旗が描かれたTシャツを必ず買う。あと食器とマグネット。)。
ICHIBANBOSHI★★★★
お金持ちたちのクルーザーやヨットが恨めしい羨ましい。
ICHIBANBOSHI★★★★
大砲に跨ってご満悦のれんち。はいはいデカいですよデカいデカい。
ICHIBANBOSHI★★★★
さて、ボドルム城にやって来ました。
ICHIBANBOSHI★★★★
ボドルム城は沈没船博物館になっとって、復元された沈没船があったり(デカすぎて一部分しか入らず。)、
ICHIBANBOSHI★★★★
積み荷があったり、
ICHIBANBOSHI★★★★
復元された沈没船の骨組みがあったり、
ICHIBANBOSHI★★★★
壺とか壺とか壺とかが展示されております。てか壺の数ハンパない。
ICHIBANBOSHI★★★★
別行動しとった向日葵ちゃんも同じような写真を撮っておられてウケた。
ICHIBANBOSHI★★★★
センセーバージョン。酒豪っぽい。(ぽいっつうか酒豪です。日本酒二升は楽勝です。)
ICHIBANBOSHI★★★★
ユミコさんバージョン。鞄の中には何でも入ってます。ないものはないくらい何でも。
ICHIBANBOSHI★★★★
向日葵ちゃんバージョン。背伸びしとる感じがかわゆす。
ICHIBANBOSHI★★★★
わしバージョン。首がキモい。
ICHIBANBOSHI★★★★
わしの心の教祖様、ロデニの娘ちゃんバージョン。なんか素敵なんですけど。ずっこい!
ICHIBANBOSHI★★★★
大砲を見たら跨らずにおれんのは男のサガなんじゃろうか。
ICHIBANBOSHI★★★★
正直、わしはお城にはあんまり興味があるほうじゃないんじゃけど、
ICHIBANBOSHI★★★★
ボドルム城はかなり見応えアリ、めっちゃおすすめです。
ICHIBANBOSHI★★★★
この一枚↓、まるで映画のワンシーンみたい。
ICHIBANBOSHI★★★★
この隙間↓から覗く景色でさえも、
ICHIBANBOSHI★★★★
感動するくらい美しかったです。
ICHIBANBOSHI★★★★
透明度がハンパないッ!
ICHIBANBOSHI★★★★
ハンパないッ!!!
ICHIBANBOSHI★★★★
屋上?みたいなところではいっぱい記念撮影しました。
ICHIBANBOSHI★★★★
ロデニの娘ちゃんを激写、
ICHIBANBOSHI★★★★
しようるわしら。
ICHIBANBOSHI★★★★
孔雀もおりました。
ICHIBANBOSHI★★★★
頭のてっぺんの羽根がなんかギャグ。
ICHIBANBOSHI★★★★
とっても楽しかったボドルム城でしたが、刑務所?ではちょいとブルーになりました・・・。
ICHIBANBOSHI★★★★
さあペンシオンに戻ろう。
ICHIBANBOSHI★★★★
と、その前に、出口あたりのところで、民族衣装を着て記念撮影(もち有料。)しました。
Bodrum_01.jpg
この衣装の↓グリーンがめっちゃ栄えるね、わしの心の教祖様。素敵すぎます。
ICHIBANBOSHI★★★★
ボドルム城を出て、ずらずらと並ぶお土産屋さんでユミコさんが買うておられた海綿、
ICHIBANBOSHI★★★★
お店のおっちゃん「20年ノーバクテリア!」言うてたけど、その前に劣化するのではないだろうか?

いっぱい写真を撮りつつのんびり歩いて、
ICHIBANBOSHI★★★★
ペンシオンに戻り、
ICHIBANBOSHI★★★★
チェックアウト前に、石にメッセージを書きました。
ICHIBANBOSHI★★★★
実は裏にもメッセージを書いたんじゃけど、
ICHIBANBOSHI★★★★
気になる方はサデ・ペンシオン(Sade Pension)を訪れて実際に見てみてくださいね。
ICHIBANBOSHI★★★★
(ざっと見た感じでは日本語で書かれたものはわしと向日葵ちゃんの以外ではなかったっぽい。)

さて、お名残惜しいですがボドルムを去ります。

途中、ランチ休憩で寄ったお店のおばちゃんが伸ばして焼いた、
ICHIBANBOSHI★★★★
ギョズレメ(野菜とチーズが包まれたクレープみたいなの。)と、
ICHIBANBOSHI★★★★
キョフテ(トルコ風ハンバーグ)と、
ICHIBANBOSHI★★★★
ヤプラックサルマス(葡萄の葉でピラフを巻いたもの。ちょいほっちん。)を食らい、
ICHIBANBOSHI★★★★
夕方、無事にセルチュクへ戻りました。

のりお君、運転ありがとうね。

まむたん、ロデニの娘ちゃん、最前列は南極のごとく寒かったみたいですまんかったね。

(最後尾は灼熱地獄でしたよー。)

えーと、

夜ごはんの画像がなくて、

ほんでもって記憶もまったくないいんじゃけど、

この日の晩はいったい何を食べたんだったっけ???


つづく。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

サデ・ペンシオンの朝食美味しそう~。
そりゃあワインの出番ありありでしょ!

本当に皆さん楽しそう~。

大砲にまたがるれんちさん、子供のような表情に笑い、お次は
石像から顔をだしているセンセイがなんともぴったりはまってて
また笑い、ユミコさんの素敵な笑みにほんわかになり、めっちゃ
背伸びして必死で顔をだしてる向日葵ちゃんにクスッとし、
首がやたらと細いすぱなさんにまた笑い、最後は素敵な
ロデニの娘さんにやられてと、楽しませてもらいましたよ。

ロデニの娘さん、芸能人のように写真とられてるね。
いやいや、民族衣装であんなに綺麗に写っている写真をみて、
やはり芸能人か!?

民族衣装を着たご婦人達の中の、向日葵ちゃんにまたほっこり。

すぱなさん、この写真の顔の位置おかしくない?
体に比べて顔の位置が横にズレてないかい???

ボドルムのいいお天気のおかげか、どの写真もみんなすごくいい顔してるね。くじゃくのトサカはなんかバカ殿っぽいね。先生の石像写真、腰をくいっとひねってちょっとおセクシーに見えるね。すぱなの民族衣装写真、まじで顔がずれててイリュージョンだね。わしもいっしょにイリュージョンしたかったね。

この日の夜は、お菓子食べながらワインといっしょにサーデーペンションでぱくって帰った朝ごはんのオリーブをつまみにさらっと済ませて寝たように思います。

マラソンお疲れ様!毎日楽しみだよ!(とプレッシャーをかける)

わしの石像写真、Hファミリーきしんに撮ってもろうたんよ。特に先生がいろいろ指示してくれたのであの大作ができあがったのです。シャッターはひまわりきしんかな?
みんなも普段からコスプレするとこういうフォトブースで自分に何が似合うかすぐわかる様になるであるよ。ポイントは派手に越したことはない、です。

こんなにええ写真がんがんのっけて、年賀状どうするん?あ、いっっちばんええのとっとるんじゃろ?

なんかね、これはマラソンじゃない。夏の甲子園だ。
炎天下の中の熱い戦い、ヒットが出た時が更新した時で、投球戦になっとるときがわしらがアップを待っとるときでスパナさん(ピッチャー)が一人一生懸命頑張ってくれようる、そんな感じ。
プロ野球じゃなくて甲子園。だってプロに対して暑いのにたいへんじゃの〜って思わんもん。球児が青春しとるのみてじーんとくるのと似とるよ。
そろそろ6回の裏くらいになっとるよね?延長戦に持ち込んじゃダメよ、見とられんくなるけ。

追伸、わし宗教開いた覚えないけど… 教祖さま?

ひょっとしてわしのファンになった?親衛隊長になってくれるん?

この日の夜ごはん、ミスまむしの言うとおりさくっとつまんだくらいの記憶ですが、ひまわりがチキンラーメン食べたような気が?
そしてそれを見て食べたくなったロデニの娘どんにチキンラーメンこさえたような気が???

それと「ど~なってるかな~?」と写真を見て思い出された【エーゲ海産海綿】。
毎日ごしごし使ってるわけではないけど不思議とちぎれたりせんし、異臭を放つこともありません。風呂場には黒カビついたりするのに。
今度トルコに行く時まで海綿君たちが健在なら、次はでっかいボデ―用買います!

hanaさま
気候のいいリゾート地でこの朝食メニューなのに酒なしは拷問よね。

民族衣装の記念撮影はロデニの娘ちゃんの提案じゃったんよ。
hanaさんも御一緒できれば一緒に写真が撮れたのに~。
次回のICHIBANBOSHIツアーは二年後を予定しとるけ、
ICHIBANBOSHI貯金しましょうや!

言われてみればわしの顔の位置めっちゃズレとるね。
ボドルム・マジックか?


まむたん
ちみたちはペンシオンでまったりしよったけ、
わしらがボドルム城を観光しようる様子をたっぷりとお届けしましたね。
(なにこの口調?)

そういえばオリーブパチったね!思い出した思い出した!
おにぎにのパックにね!

で、さらに思い出したけど、
ボドルムからの帰り道で寄ったお店でもあやうく食い逃げするところじゃったよね。
旅行中に詐欺に遇うどころかたびたび食い逃げしようとする日本からの旅行者たちも珍しいのでは?
そでもない?

マラソン、もうちょっとでゴールが見えてくるでー!!!

ロデニの娘ちゃん
やっぱ大センセーの腕とコスプレ教祖さまの成せるワザであるか。
派手はきらいじゃないっつうかむしろ地味は罪じゃと思うとるんじゃけど、
でも自分に似合うものがわかっとるんかどうかは自信がありませんであるよ。
(なになにこの口調?)

写真ね~、
どれを載せてどれをボツにするか考えよったら、
サイズ変更の編集をしてアップロードするよりもさらに膨大な時間がかかることに気づいたけ、
もうこの際(どの際?)載せたい画像はぜんぶ載せることにしました。
というわけで、来年の年賀状はこのブログに載ったどれかを使う可能性大です。

いや~しかしほんまに、
ユミコさんファミリーが撮っておられた写真たちに助けられたのなんの、今回の旅の記事。
酒豪とか鞄の中に何でも入っとるどころじゃないね、マルチだマルチ。

そ。わしの教祖さまなのだよ、ロデニの娘ちゃんは。わしにとって。
「ハッ!」とするような意見や、
曇っとった心がサーッと晴れていくような力強い、かつ慈愛のある言葉をくれるから。
素質あると思うよ~、まじで。
信者集めて壺売ろうや、壺。
一個一千万円くらいで。

これまた暑くて熱い、ぴったりな表現を思いついたもんじゃあるね!
甲子園ですか!
再来週あたり9回裏まで持っていけるんじゃないかと睨んどるんじゃけど、
それにしても肩凝りがハンパない。
キングのマッサージチェアで癒そうとしても、凝ったところにでんでんヒットしやがらんイケズで使えねー。


ユミコさま
思い出した思い出した!
チキンラーメンに湯を入れて20分放置、伸びに伸びたのがベストとか言うてた!
ほんでわしは湯を入れた瞬間すぐにバリバリ食う派て言うた!
あー、すっきり。
お酒を飲まずに記憶がしっかりしてる方がおられると助かりますわ、ほんまに。

海綿、わしも不思議に思って調べてみたんじゃけど、
どうやら抗菌や浄化の作用があるらしいね。
わしも欲しくなってきたので次回はおっさんが見てない瞬間にポッケにナイナイしようと思います。
だって高いもん。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/754-69062ba5

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

さあて。そろそろ5月の旅行記をアップしようかな。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。