大人の女三人がぐだぐだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の負け犬に告ぐ


トルコという国に住んでいます。

人々はあたたかく、食べ物はおいしく、独特の歴史が築き上げた町並みはそれはそれはエキゾチックで、大自然が作り上げた世界遺産も多くあり、インフレも落ち着き著しい経済成長を日々果たし続けている昨今、この国は観光大国になりつつあります。

しかし、多くの外国人から見るトルコのイメージはいいものばかりではありません。「ぼったくり」「詐欺」という言葉をすぐに連想する人は、ある意味トルコの情報をよく得られているのではないかと思います。

日本人女性が書かれているブログをよく見ることがあります。「トルコ人男性に騙された」「トルコ人男性はクズばかり」「トルコ人男性に制裁を」などなど。トルコ人男性の甘いマスクと甘い言葉にひっかかり、最終的にはまんまとお金をだまし取られた、という愚痴をご自身のブログで被害者意識ぱんぱんで綴ってらっしゃいます。

騙すほうと騙されるほう、どちらが悪いかと言われれば、そりゃもちろん前者です。がしかし、日本といういろんな意味でぬるま湯の国から来た日本人女性にとって、中東の一国トルコで警戒心を緩めすぎたあなたの落ち度ではありゃしませんか?女性をほめちぎることをしない日本人男性と違って、トルコ人の惜しみない愛のささやきは、もしそれがうそだとしてもとても心地良いものです。そんな言葉をかけれらたことのないあなたがうっとりと心奪われ、一時でも楽しい思いができたのならそれでもいいじゃないですか。ホストクラブに行ったと思えば安いもんです。「病気のアンネ(お母さん)の手術費用が必要なんだ。」こんな言葉にうっかりお金を払ったあなた、日本で出会った男性が同じことを言ってもほいほいとお金を出しますか?お金を払う前に山でお花でも摘んで「このお花をアンネに渡したい。いっしょに病院に行きましょう。」と、アンネの病状を確かめるため誘ってみればよかったのに。ご自身の警戒力不足を棚にあげ、金づるにされたことにまんまと気づかず、連絡が取れなくなった時になって、あーあ、と気づく。国が違えば経済事情も違うのは当たり前。この国の成人の平均月収は、日本人のそれの4分の1と言われていることを考えたら、もう少しぴりっと気を引き締めて人と接するべきではなかったのではないでしょうか。

日本人女性はターゲットにされやすい、これはある意味本当です。彼らは知っているのです、愛のささやきに日本人女性が弱いということを、そんなロマンティックな言葉にめろめろになり、パンツやお財布がすぐにゆるゆるになることを。

何かをだまし取られて逃げられたのなら、あなたのために一生懸命働きたい、あなたを一生だれにも渡したくない、そう思わせるほど彼を惚れさせることができなかった貴方の負けです。トルコであれ、日本であれ、恋愛は常に駆け引きでしょう。ひとつの恋愛を成就することができず、たまたまその相手がトルコ人であっただけで『トルコ人=悪者』という図式を作り上げ、同じような負け犬ブログとともに傷をなめ合い、己の恥を世界に発信するのは負け犬の遠吠えでみっともないということに気づいていない。

あなたたちはいったいどんな素敵な男性と将来いっしょになるのでしょうね。まあ興味ありませんけど。



かわゆす

こんな子と遊べるんだからちーと金払ってもつべこべ言うんじゃないよ、おばはん。(※これは詐欺師ではなくトルコの俳優ギョクハン・ケセル君です)




コメント

まむしさま、かなりお怒りの文章ですな。
日本にはこのての外国に行くとゆるゆるになるバカがいっぱいいますね。
なんで西洋人だけということで、そんなバカになるのでしょうかね。
そんなバカに腹をたてるのは時間の無駄ですよ。

ええ、ええ、わたしくおばはんですから、ギョクハン・ケセル君が遊んでくれるなら大枚をはたきますよ。(笑)
なんならパンツのゴムが伸びきったゆるゆるパンツはいておきますけど。

ジャパンマニーと得意料理は肉じゃがっつうことしか惚れ要素がない、
やたらと子供っぽい(見かけも中身も。)日本女性って多いよね。
そりゃあわしだってなんの取り柄もないおばはん(おっさん?)じゃけど、
まあ自覚だけは一応あります。

わしなんか立派なおっさんですから、
ギョクハン・ケセル君みたいなかわいこちゃんとあんなことやこんなことがでけるんなら、
(遊んでくれる、を通り越して18禁な想像しとります。)、
ゆるゆるパンテーどころかなんならノーパンでもええですけど。
(おっさん帰れ!って言われそう。)

色男、金とちからはなかりけり?

>hanaさま
こんにちは~ぁ。いや、怒っているわけではないんです。ただ、そういうブログを鵜呑みにしてしまう人たちもたくさんいることを考えたら「まあ言うとることはわからんでもないけど、でもそうでもないよ。」という意見もあるということを言いたかっただけなのです。
おばはん(わし)におばはん言われとうないわ!という意見も重々承知。おっさんが男ともだちをおっさんと呼び合うようなもんです。
遊ぶなら、何才になってもスマートにいきたいもんです。パンツのひもゆるゆるでも。

>すぱな
得意料理肉じゃが!www
誰だろうね、日本のおふくろの味を勝手に決めつけたのは。ちなみにわしの得意料理はもろきゅうです。
パンツはゆるゆるのほうがトイレ行ったときに楽ちん、というわしも立派なおばはんになりました。それにしてもギョクハン・ケセル君かわゆすだよね。写真の撮り方によってはうちのぺんしょんボーイズもこう見えるか?(写真集でも作るか)

まむたん、百人一首? すげー。
色恋沙汰、いろいろ意見ございますが、勝負下着っていうですか?常に身につけておきたいものです。いつどこでチャンスがあるか分かりませんから(もちろん殿方にとってはどうでもいいことだと思うけど)。でないと女子トイレで緊急会議です。どうでもええパンツ履いとっていきなりギョクハンがめるはば〜ってきてみんさい、一生後悔するよ。勝負下着ゆうたけど最終的にはエロ笑顔と涙でこっちのほうが落とすんです、落とされるんじゃなくて。ほら、キョンキョンも歌ってた、艶姿涙娘色っぽいね〜って。

ちなみに俺の得意料理は手巻き寿司。

だから古いっつーの

〉ロデニの娘さま
キョンキョンっていう文字見た瞬間なぜかキョンシー思い出したわしも相当古い(由美子突っこんで)。トイレで緊急会議、これ女子だね〜〜ぇ。どうでもいいパンツというより、最近パンツ自体がどうでもいいわし。はい消えたー!(キンキン)ところで、百人一首って、なあに?カルタのこと?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/750-ef47b195

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

さあて。そろそろ5月の旅行記をアップしようかな。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。