大人の女三人がぐだぐだ

滝とマチュピチュ。

8月17日の午前5時。
滝とマチュピチュ。
起きてソッコーで展望檜露天風呂・代官の湯へ。
滝とマチュピチュ。
身支度を済ませてから朝のお散歩に行きました。
滝とマチュピチュ。
あっちこっちにある足湯。
滝とマチュピチュ。
落ちとった毬栗(まだお盆じゃのに!)をぶっちが鼻でツンツンしたらチックンなってびっくりしようりまた。
滝とマチュピチュ。
この日の朝のお散歩のお目当ては桜滝。
滝とマチュピチュ。
気持ちのいい遊歩道をテッテッテッと歩いて、
滝とマチュピチュ。
お宿から約20分で到着ん。
滝とマチュピチュ。
マイナスイオン(なんてないらしいけど。)が気持ちいい!
滝とマチュピチュ。
帰り道にも足湯がありました。
滝とマチュピチュ。
山があって川があり、霧に煙るひなびた天ケ瀬温泉(大分県。)はまるでマチュピチュみたいでした。
滝とマチュピチュ。
ただいまんもす。(いまだに言うか。)
滝とマチュピチュ。
お散歩の前に朝食の準備をお願いしとったけ、お散歩から戻ったらすぐに食べられました。
滝とマチュピチュ。
さて、早めにチェックアウトして出発シンコー。
滝とマチュピチュ。
天ケ瀬温泉(おんせん県。)から約一時間で目的地に到着ん、でもまむたんに会いに来たわけではなく、
滝とマチュピチュ。
小国町(くまもん県。)にある鍋ヶ滝を見に来たんです。
滝とマチュピチュ。
松島菜々子出演のナマ茶のCMで使用された場所らしい鍋ヶ滝(動画を探したけどなかった。)、

素晴らしく美しかったです。
滝とマチュピチュ。
この鍋ヶ滝、裏側に入れるんです。
滝とマチュピチュ。
こっち側から、
滝とマチュピチュ。
こやして、
滝とマチュピチュ。
ぐるっと来て、
滝とマチュピチュ。
こんな感じで反対側に来られるんです。
滝とマチュピチュ。
と、ここでいきなりぶっちがめっちゃひゃっこい水に入って泳ぎはじめたー!!!
滝とマチュピチュ。
さあて、そろそろ帰ろうか、ぶっち。
滝とマチュピチュ。
帰りしな、こちらの↓お店で馬刺しを購入し(めっちゃ美味しかった!)、
滝とマチュピチュ。
竹田津港へ向かう途中、宇佐のマチュピチュというところに寄ってみました。
滝とマチュピチュ。
おーっ!ぽいぽいっ!!!
滝とマチュピチュ。
約2年前に(もう2年も経つんけ!?)わしらが行ったときのマチュピチュ画像↓。
滝とマチュピチュ
ね?ぽいじゃろ?

竹田津港に到着後、手続きをしてからお昼ごはんを食べようと思ったんじゃけど、

港周辺にレストランとか食堂がまったくなかったけ“道の駅くにみ”まで行きました。

レストランの女性に「外のテーブルで食べること出来ますか?」と聞いてみたら、

「わんちゃん連れ?いいよ~。運んであげるよ~。」と快くOKしてくれました。

わしが食べた車えびづくし定食。
滝とマチュピチュ。
ぶっち、お鼻になんか付いとるぞー。
滝とマチュピチュ。
行きのフェリーとは違って、帰りのフェリーはぎっちぎちでした。
滝とマチュピチュ。
キャンセル待ちしようってん方けっこうおられたけど、乗れんかったんじゃろうなあ。

徳山港に到着後、ぶーんと車を走らせて無事に帰宅。
滝とマチュピチュ。
楽しかったね、ぶっち。

さあて、お次はどこに行こうかね?明日っから沖縄へ行ってきまーす!


おわり。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

なんか癒されたよ。

多分夏じゃけクソ暑かったんじゃろうけど青々とした山や滝、とっても素敵です。なんか見るだけてわしの乾燥した皮膚や目が潤いをそこまで欲していたかと感じたので水1リットルイッキした。

ほんま、ええん??ゆうくらいペットフレンドリーじゃね。
わしのマザーなんてわしがこまい頃人に迷惑かかったらいけんけ言うてバスに乗せてくれんかった(らしい)。わしがわやくそしたんかお姉さんがしたんかは知らん。厳しい昭和のマザーじゃろ。わしとお出かけしたーなかっただけかもしれん。

ええね、山海のアクセスがいい国って。
宇佐のマチュピチュ、ほんまぽいね。ぽいってすごい日本語よね。外人どんな辞書でぽいの意味調べるんじゃろうか?
そうそう、宇佐のマチュピチュ、ビフォーアフターみたいなね。文明が発展する前と栄えて出来たダイナスティーっちゅう感じ。だれが初めに言い出したんじゃろうか?

なんか質問多いね、このコメント。

マイナスイオンいっぱいの写真に癒されたわ~。

天ケ瀬温泉の川を渡っている橋の上の写真、まさにマチュピチュの
バス乗り場に向かう橋のようでびっくり!

のどかそうで、どこかひなびた感じが良いね~!

宇佐のマチュピチュは良くTVに露出してるから知ってたんだけど、
写真を改めて比較したら、くりそつですな。

ぶっちは色々連れて行ってもらえ幸せな犬だね。
水嫌いだったのが宮島の一件以来、水好きになったのかい?


ぽいぽい!

だれが気づいたのか、ごわごわと緑の多い茂ったマチュピチュだね、これ!これ見て思った、そういやマチュピチュ行ったな~って。なんかわし、2~3年ほど前にいろんなところに行ったような気がするけど、あれって夢だったのだろうかと思うことがよくある。いや、今もまだ夢の中のような。

hanaさんのおかげで、れんち義兄さんが新種のキャラクターに見えて仕方ありません。

まむしさま
新種のキャラクターお気に召しました?

ロデニの娘さま
滝の辺りは薄暗いけど木漏れ日の美しい、しっとりした空間じゃったよ。
冷たい水しぶきも飛んできてめっちゃ涼しかったし。
湯布院はくっそ暑かったけどね。

宇佐のマチュピチュ、ぽいじゃろ?
ワイナピチュがちょいと左に傾いとるけど、
それが逆に「まさにっ!」でなはく「ぽいぽいっ!」って感じで。
「ぽい!」を英語で?
ロデニの娘ちゃんがわからんのにわしにわかるわけなかろうて。
ダイナスティーの意味もわからんのに。

うちんがたのクイーンもそれはそれは厳しかったよ。
クラスメート同士がお泊り会とかするんに招待されても、
でったいに行っちゃだみって言いようったもん。
迷惑じゃけえって。招待されとるのに。
さすがにバスには乗りようったけど、外出先で騒いだら家に帰って灸の刑が待ってました・・・。

質問の多いコメント、大歓迎でっせ。
答えられんけどね。


hanaさま
ほうなんよ、橋を渡りようったときに思うたんよ、マチュピチュに似とるって。
湿気た空気感も似とったですわ。
あ~!思い出したら茹でジャイアントコーンが食べたくなってきた~!

わしは宇佐のマチュピチュって知らんかったんよ、たまたま通りかかったけ知ったけど。
竹田城跡が日本のマチュピチュって言われとるんは有名よね。
いつか竹田城跡にも行ってみたったろうて。
hanaさんもご一緒にどお???

ぶっちは飼い主のエゴであっちこっち連れまわされるより、
近所の公園で走りまわるほうがええかもしれんけど、
まあ飼うとる時点でもう既にエゴじゃから辛抱してもうらう所存でござる。

ぶっち、自分から入る水は好きじゃけど、
水に入れられるんは嫌いみたいです。
だりに似たんだか、めっちゃわがままー。


まむたん
ぽいじゃろ?
いっしょに行ったね、マチュピチュ。
たった2年前じゃのに、懐かしいね。
ほんま、夢みたいなわ。
帰りの飛行機に乗り遅れたん・・・。(夢っつうか悪夢。)

うちのおっさんのキャラクター名前、募集中です。

竹田城跡行く!行く!
行くときお誘いしてして。

でもまだ暫くはすごい人みたいだね。
(駐車場入れるのか何時間待ちらしいよ)
あまりの来場者で城跡に入れなくなったとか・・・。

キャラクター名なんか考えて応募しまする!

hanaさま
駐車場に入る時点で数時間待ちーっ!?
なんじゃそら。
わしらモノホンのマチュピチュ行ったんじゃけ(ドヤ顔。)、
もうちょっと待って来場者が減ったら行ったったろうや(上から目線。)。

素敵なキャラクター名を考えてくれたらまむたんとこのペンシオン一泊無料プレゼントだお。
(もちろんまむたんに許可を貰ってません。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/731-1e912345

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

Love Potionはナンバー9でしたがね 。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター