大人の女三人がぐだぐだ

めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。

1月3日。

たくさんの気球が飛んどる、毎朝恒例の景色であろう早朝のカッパドキア。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
朝ジャグジーを楽しみ、たらふく朝食を食べ(韓国人の女性オーナーにまたもや髪型を褒めらりた!)、

出発時間ギリギリまでパッキングして10時にホテルをチェックアウトしました。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
しゃーならカッパドキア。いつかまた。いんしゃっらー。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
ホテルに手配してもらったバスで約一時間、ネブシェヒル空港に到着です。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
ムニョムニョが「え!?ここ空港なん!?ここが!?」って驚いてました。

フランクフルト空港や関空と比べると確かにこじんまりしとるけど、そこまでびつくりせんでも。

この飛行機でイスタンブールまで戻ります。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
いっちょまえに軽食が出ましたが、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
腹十二分ほど朝食をいただいたばっかりで腹が減ってなかったのでムーニョにあげました。

いや、ムーニョも腹十五分ほど食べてましたけど、そこは思春期ということで。

約一時間15分のフライト後、アタテュルク空港に到着ん。

空港からイスタンブール市街へ向かうためタクシーに乗ろうとしたところ、

配車係?みたいなおっさんが一台に5人はダメ、二台に別れて乗れとのこと。なんでやねん。

そのときちょうどまむたんがのりお君と携帯で話しようったけおっさんに電話を代わり、

数分後。

おっさんがすんなり一台に5人でもええよ、と言い始めました。

どうやら電話を代わったのりお君が、

「トルコ人なら一台に5人乗せるじゃろうが!わしの家族たちを一台に乗せやがれ!」

とおらびあげたらしい。まーしゃっらー。

というわけで、デカめの5人が一台のタクシーにグリグリと乗り込んで約40分、

わざわざセルチュクからイスタンブールまでやって来てくれたのりお君と無事に合流できました。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
さて、大都会・飛んでイスタンブ~ルゥ♪観光のはじまりです。

かわいい帽子屋さんに入ってみたり、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
被って記念撮影してみたり、(すんごい高かったので買わず。)
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
そうこうしようったらいきなりスルタンアフメット・ジャーミィ、通称ブルー・モスクが見えてきました。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
美しい!

スルタンアフメット広場へ向かうため商店街を練り歩きます。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
水煙草とチャイをしばきながらオセロのようなゲームをしようるトルコのかたがた。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
こりが水煙草屋さん。吸ってみたかったけど、甘い匂いじゃったのでやめときました。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
逆光のブルー・モスク。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
ブルー・モスクの向かいにあるアヤソフィア。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
テオドシウス1世のオベリスク。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
蛇の柱。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
コンスタンティヌス7世の柱。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
腹が減ったので昼ごはんを食べることにしました。すでに夕方ですが。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
たらふくいただいたあと、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
お会計をしようとしたらすでにのりお君が済ませていました。のりお君、ごちそうさまでした。

焼き栗を買い、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
むいむいしながら食べ歩きをし、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
グランド・バザールへ。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
雨が降ってもだいじょうぶっちんちん。(飼い主ばかですいません。)
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
ランプがとっても綺麗でした。買いませんでしたが。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
のりお君が携帯鏡と水差しの置物(ちゃんと蓋が開く!)を買ってプレゼントしてくれました。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
「今回の旅の思い出になんか買おう!」ということになり、(もう時間ないんですけど。早くして。)
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
ムーニョは三味線のちっこいのみたいなの、ムニョムニョは笛を買っていました。

夕方、ムーニョとムニョムニョはアタテュルク空港へ行かにゃいけん時間がきたのでここでお別れです。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
タクシーの運ちゃんにしっかりとお願いし、「また夏に会おうね!」と言って泣きながら見送り、

こんな弾丸強行ツアーをいっしょに旅でけるほど大きゅうなったこと、おばちゃん感無量でした。

さて、ここからはムーディーな夜のイスタンブールで大人の時間です。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
陽が落ちてライトアップされたブルー・モスク。とっても幻想的です。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
釣り人でいっぱいの有名なガラタ橋(二階部分。)、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
から見えるブルー・モスク。この写真を撮りようったときUFOを見ました。人生で二回目です。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
ガラタ橋(一階部分。)のレストランで夜ごはんを食べることにしました。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
乾杯!お疲れお疲れ!
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
雨や雪が心配じゃたけど一日も降らんかったし、トラブルや怪我もなかったし、

ほんまにええ旅になりました。まむたん、のりお君、ほんまにありがとうね。

お店のかたがいろんなお魚を持ってきて見せてくれ、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
和やかな雰囲気でトルコの名物料理のミディエ・ドルマスをつつきよったら、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
まむたんの携帯が鳴って一瞬ドキッとしました。

が、相手はムーニョとムニョムニョのパパでホッと一安心、

「タクシーで空港へ向かわせたよ~。こんどはいっしょにおいでえや~。」言うて切りました。

ほかにもカリカリのコイワシと(画像なし。)、海老をどうにかしたものをいただきようったら、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
また、まむたんの携帯が鳴りました。

すぐにお店を出てタクシーをぶっ飛ばし、アタテュルク空港へ向かったわしら4人。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。

























めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
あーらっらー。

つまりですね、ムーニョとムニョムニョがドイツ行きのフライトに乗り遅れちゃったんです。

しかし、なんなんですかね?

我が家って国際線の飛行機に乗り遅れるんが趣味なんですかね?もしくは遺伝?

動揺しつつも新しくチケットを買いなおそう、いやしかしすんごく高いどうしよう、と悩んだ末、

とりあえずのりお君はペンシオンに戻らなければということでお別れして国内線ターミナルへ。

まむたんとムーニョとムニョムニョはイスタンブールに一泊し、

翌日の便に乗せようということにしたのですが、

やっぱりまむたんとムーニョとムニョムニョもいったんイズミルまで戻ろうということになり、

「もう時間がない!じゃあね!バイバイバイバイ!(やっつけハグハグ。)」

「国内線の建物まで本気で走るんよ!まむたんがしんどそうじゃったら助けてあげてよ!!!」

と言ってお別れしました。疲れたー。

でんでん涙が出んお別れじゃった代わりに大汗かきました。

さて、フライトの時間まで余裕しゃくしゃくじゃったわしらはゆっくりとチェックインし、

お土産屋さんで「このナッツって塩味ついとるん?」と拙い英語で聞いてみたら、

「シオアジデスヨ。」って日本語で言われてびつくりしたり、

大汗かいたけ水分補給のためにゆったりとビールを飲んだり。

そして1月4日。

前回のように乗り遅れることなく無事に搭乗、またもやすぐに一口おやつ(ロクム?)が。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
そしていよいよテイク・オフ!しゃーならトルコ!また来るけん!
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
飛んだ!と思ったらすぐに機内食が提供されます。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
わしのボレキと、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
れんちのキョフテ。メニューにはビーフって書いてあったけどラムの味がした。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
アメニティグッズはこげにかわいい缶入りでした。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
二回目の機内食。わしのチキンと、
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
れんちのサーモン。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
この美しい景色って何回見ても飽きん。
めるはばイスタンブール!そして、ただいま広島!おん。
そうこうしようったら関空に到着ん。
DSCF5690.jpg
はるかに乗って新大阪に到着後、

ムーニョとムニョムニョのその後が気になってまむたんにフェイスタイムしてみました。

まむたんとムーニョとムニョムニョが全力疾走で国際線の建物から国内線の建物へと移動しようるとき、

「まだゲートを閉めるな!わしの嫁さんと甥っ子たちがこっちに向かいようるけん!」

「すぐに搭乗できるようにさきにチケットを発行しとけ!」っておらびあげ、

なんと本人たちがおらん(つまりパスポートなし。)のに無理矢理チケットを発行させたらしく、

なんとか4人で無事に搭乗できて夜中にセルチュクのペンシオンに到着ん、

翌朝いちばんの汽車でイズミルの空港へ戻り、

イスタンブールからドイツ行きの料金の約半額でチケットを購入、

無事にドイツへ送り届けたとのこと。

まむたん、のりお君、ほんまお疲れでした。

ホッとして新幹線に乗り込み、乾杯!お疲れお疲れ!
DSCF5696.jpg
広島駅に到着後、タクシーで無事に帰宅。

シャワーのあとに年賀状を読みながら、
DSCF5697_2014061314014654f.jpg
しとりお疲れ会をしたのでした。


おわり。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

イスタンブールの帽子かわいい!!!
ムニョムニョがまた?ふざけた帽子被ってるのにも笑える~。

って、甥っ子達乗り遅れたん?
いやーーちみ達どこまでも、もってるね!!

失礼ながら笑ってしまったわ。

みんな無事に帰国できてなにより、なにより。

わ、やっぱり

最後の最後までドタバタじゃったんじゃね。
なんだかそれさえも
すぱな様ファミリーらしゅうて萌えたです。
(し、失礼)
それにしても
のりお君の一言ですんなり行くのが凄い!
トルコ旅行には欠かせん存在ですね♪ 
便乗でおいらも
ファミリーの一員扱いしてもらおっかなぁ。

ちなみにあれから
つい顔の大きさ比較して
ぷぷっ 吹いたりしょうります。
すぱな様の被り物が
コンドームの先っちょにも見えてしもうた笑 
し、失礼Again 

大爆笑!

イスタンブールでのりおと合流したときの道路での写真、ムーニョが!!巨大!!!!!
ハアハア、5分笑うた。

それにしても、すぱな、詳細が全部合ってる。よく覚えてたね~。すごい~。

hanaさま
帽子かわええじゃろ?
買おうかと思ったけど値札を見たら買う気が失せるほど高かったけ、
試着と写真撮影だけにしときました。
まあでもいま思うと、これを被ってどこへ行く?って感じですが。

ほんま、今となっては笑い話なんじゃけどね。
まむたんの携帯が鳴ったときは青ざめたですわ。
駆けつけたらムニョムニョは真っ赤な顔して泣きようったし。
心細かったんじゃろうね、かわいそうに。
英語がわかるけ大丈夫じゃろう、と甘く考えとったわしら大人たちのミスでした。
もうすっかり大きゅうなった言うてもまだ16歳と14歳じゃもんね。

次回こそ気をつけなければ。
(次は、きっとまむ~♪)


じぇにーさま
ほんまドタバタでしたよ~。
わしららしいっちゃあわしららしいですよね、ほんま。

でもいまとなってはええ経験じゃったと思うんですよ。
彼ら、わりとのんびり屋さんというか、
時間を気にして行動するっていうことが身についとらんかったんで、
これからはきっと気をつけるようになると思います。
たぶん。

やりあげるじゃろ?のりお君。
なんか普段は無邪気で天真爛漫な感じの男性なんじゃけど、
いざというときには頼もしゅうて一家に一人おってくれると非常にありがたいです。

コ、コンドームって単語、
ものすんごい久しぶりに聞きましたー!
実物はここ十数年、見てもないし使ってもn・・・。(自粛。)

ガキデカクラスの顔デカれんちにムーニョとムニョムニョがまえ言いよったんよ、
「れんちゃん、ここ(エラんとこ。)なんか入っとるん?」って。
リスじゃないんじゃからー!

じぇにーさんはもうすっかり我が家の一員じゃから!
次回はいっしょにトルコへ行って王冠ハメハメしましょうや!


まむたん
足元が写ってないけおもろい写真になったんじゃね。
でもこの写真みたいに大きゅうなると思うよ、ムーニョ。
目指せ2メートル!
(おなじクラスでいちばん大きい男の子はすでに2メートル近くあるらしい。ムーニョは2番目。)

半年も前のことじゃけ記憶が薄れてきたとか言いながらきっちり覚えとりましたね、わし。
10年後、20年後でもおなじように詳細を書ける自信あり。

くそばばあ
不細工な顔さらすな

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/717-40e7c4a0

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

インスタのフォロワーさん(外国の方)からダイレクトメールが届きました。「あなたの犬は10段階の10!素晴らしい犬だ!」と。「あーりがーとさーん。」と返信しときましたが、画像や動画だけだとええ犬に見えるんじゃねえ。かなりの癇癪持ちぶっちを自虐的な文章で投稿しとるのに。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター