大人の女三人がぐだぐだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペペペペペルー!とれっせ。

1月4日の早朝、

色とりどりの花にたくさんのハチドリが群がっているのを見たあと、やはり写真には撮れず。
ペペペペペルー!
宿に手配してもらったガイド兼ドライバーさん(お名前は失念。)とナスカへ向かいました。
ペペペペペルー!
じつは当初、

リマからナスカまでバスで往復するには時間が足りんかも?と不安だったので(片道約7時間。)、

リマからイカまでバスで移動し(片道約4時間。)、

イカからナスカまでセスナ機で移動して地上絵を鑑賞(往復約1時間半。)するつもりだったのです。

が、

宿にチェックインしたときに、イカの空港からナスカの地上絵を見に行きたいことを相談したら、

(もちろん、事前にネットで予約しておきたくて血眼になって探したのですが、

どこをどう探しても公式HPがみつからんかったんです。どうなっとんや?)

イカの空港に問い合わせしてくれたのですが、すでに予約でいっぱいとのこと・・・!

「遠路はるばるここまで来たのに、ナスカの地上絵、見られんのんか・・・!?」とガックリしていたら、

ナスカまでタクシーで行けば?と、提案してくれました。

じつは、イカの空港にはナスカの地上絵鑑賞のセスナ会社が一社しかなく、

競争相手の会社がないので、飛行代金がものすごく高いのだそうです。

一方、ナスカの空港にはセスナ会社が何社もあるので飛行代金がとっても安く、

タクシー代+セスナ代+空港税、を合計しても、イカの空港から飛ぶより安いし、

ナスカまでタクシーで片道約2時間、朝一で出発すればお昼すぎには戻って来られるよ、とのこと。

てか、こんなとこまで来てナスカの地上絵鑑賞を諦めることはでけんので、

なにになんぼかかろうと、意地でも行くっきゃないじゃろ?

セスナ機でのゲボ対策のため、朝飯抜きで出発します。
ペペペペペルー!
ナスカへ向かう道中、“育ちが良い”という言葉がぴったりなガイド兼ドライバーさんが、

イカという街の面積や人口や産業、ナスカやその他いろいろなことを説明してくれました。
ペペペペペルー!
最初に車を停めて見せてくれたのは、
ペペペペペルー!
イカで農業生産上位3位に入っとるらしい、コットン。
ペペペペペルー!
ふあふあ!
ペペペペペルー!
どうりで、ペルーで買ったTシャツはどれもこれも手触りがええはずです。

延々とつづく砂漠を眺めながら、
ペペペペペルー!
穏やかな口調と思慮深い瞳のガイド兼ドライバーさんが説明してくれた、

ナスカの地上絵はだれがなんのために書いたのか?についての諸説を聞いて、

宇宙人説もなかなかおもしろかったのですが、雨乞い説にはとっても切なくなりました。

ナスカやイカの年間降水量はなんとたったの約2ミリ、

そして、ナスカはケチュア語(インカ帝国の公用語。)でナナスカと言うらしく、

“苦しい・つらい”という意味なんだそうです。

じつは、ガイド兼ドライバーさんのお父さまが、

ナスカの地上絵の研究に全財産と生涯を捧げたドイツ人のマリア・ライヒェさんの部下だったらしく、

ナスカの地上絵についてとっても詳しく、ほかにもいろいろと教えてくれました。通訳はまむたん。
ペペペペペルー!
つぎに車を停めて見せてくれたのは、巨大な貝の化石です。
ペペペペペルー!
貝は集まる習性があるらしく、ひとつの化石をみつけたら、近くにもたくさんあるそうです。
ペペペペペルー!
家族はファミリーじゃけえ。

川と呼ぶには少なすぎる水量の川を渡り、
ペペペペペルー!
サボテン畑が広がる、素晴らしい景色が見えてきました。
ペペペペペルー!
つぎに車を停めて見せてくれたのは、
ペペペペペルー!
サボテンに寄生する、
ペペペペペルー!
メスだけが赤い色素を持っているという虫です。
ペペペペペルー!
この虫、ロレアルが色素を抽出して口紅に使うため、

1キロ400ドル(だったっけ?まむたん?)で買っているそうです。

あと、カンパリやかまぼこのピンク色もこの虫から抽出された色素が使われてます。

いろいろ見ながら約2時間、
ペペペペペルー!
そろそろ遊覧飛行しようるセスナ機が見えてきました。
ペペペペペルー!
ナスカの空港に到着ん。これでもいちおう空港です。
ペペペペペルー!
事前に宿が手配してくれとったセスナ会社で体重を計ります。(セスナ機のバランスのため。)
ペペペペペルー!
飛行時間までまだだいぶ時間があったので、
ペペペペペルー!
いろいろ見たり、
ペペペペペルー!
お土産物屋さんでお買い物したりしました。
ペペペペペルー!
売り子さんがけっこう日本語を喋るのでびっくりしました。

そして、

れんちが「あー!あっこ!あっこで写真撮ってー!」と大騒ぎしていたのですが、

あまりにもバカバカしいのでわしは無視していました。

が、

優しい優しいまむたんが撮ってあげていました。
ペペペペペルー!
どうやられんちには、この文字が、

「ようこそ!ナスカへ!」に見えたらしいです。

「だ、大丈夫なんか・・・?」って?

だいじょぶだいじょぶ!

語学に弱くても立派に大工として生きていけます!

てかうちのおっさん、理数系じゃけえ。まじでまじで。ルートとか使えるし。

つづく。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/645-c2deda53

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

「飲んだくれ女子の○○ブログ」「お酒大好きOLの××日記」などというブログ紹介文をよく見ますが、「酒くさいおかあさんは好きですかブログ」といった類のものを見かけないのは、そのようなおかあさんは酒飲んで真夏の車中に子どもほったらかしてパチンコしてそうな人、というイメージからでしょうか。オレだオレ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。