大人の女三人がぐだぐだ

ペペペペペルー!おーちょ。

早朝から夕方までたっぷりとマチュピチュ遺跡を堪能し、
ペペペペペルー!
まむたんとまったり休憩しよったときにれんちが撮ってくれた、
ペペペペペルー!
まるでパラパラ漫画のような5枚の連続写真。
ペペペペペルー!
まむたん!
ペペペペペルー!
まむたーん!!!
ペペペペペルー!
さて、マチュピチュ遺跡からバスで戻ったあと、
ペペペペペルー!
ソッコーでアルマス広場を見渡せるレストランへ入って忘年会です。
ペペペペペルー!
おつかれ!
ペペペペペルー!
冷え冷えのセレベサが五臓六腑と疲れ切った足腰、

そして、日焼けしまくった首と腕に染みわたりました。

「日焼けがなんぼのもんじゃい!」と、

標高の高いところでの紫外線の強さを完全に舐め切っとったアホなわしは、
ペペペペペルー!
こんな日焼けは小学生以来じゃわ!っつうくらい、画像ではそうでもなさそうですが。

まるで火傷!→のち→真っ黒けっけ!→のち→ズンドコベロンチョ!になったのでした・・・。

冷凍ミックスベジタボーのオムレット。
ペペペペペルー!
やっつけにも程があるシーザーサラダ。
ペペペペペルー!
カッチカチの豚のなんたら。
ペペペペペルー!
酸っぱくってしょっぱくって生臭いトラウトサーモンのレモンなんたら。
ペペペペペルー!
こんなガーリックパスタってアリですか?
ペペペペペルー!
マチュピチュなんたらっていう、糖尿になりそうなほど激甘なカクテル。
ペペペペペルー!
このレストランね、場所はええんじゃけど、料理は大・大・大はずれ!でした。

おまけに、お会計のときにわけのわからん高額なタックスを上乗せという大サービスっぷり。

もちろん猛抗議したところ、歯抜けで間抜けなツラの店主さん、

おそらくダミーだと思われる過去のお客さんの注文書みたいなんを出してきてわしらに見せ、

「タックスは当たりまえにつくのだ!みんな払ってるのだ!」と言うではないか。

そのわりに、

「ほいじゃあタックス、ちょっとだけ割引したげる!」とかわけわかめなこと言い出したので、

「よおし。わかった。警察いこ。」とまむたんが言ったところ、

すんなり引き下がったのでした。

恨めしそうなツラして下唇は出しとったけど。こどもかっ!

そんなに悔しいんだったら、たっぷりチップを払いたいと思わせるほど料理の腕を上げやがれ。

でも、このレストランに入ったことによって、とってもいいこともありました。

リマの空港でわしらと同じように当山ペンションに迎えに来てもらっていて、

一泊だけ御一緒させていただいた一人旅のHさんと、偶然、再会できたのだ!
ペペペペペルー!
メールアドレスの交換をし、帰国してから連絡した兵庫県在住のHさん、

いつかお会いして、いっしょに飲みたいなあ。

忘年会のあとは、橋を渡ったところある民芸品市場でお買い物。
ペペペペペルー!
ここでも、

45ソルのお買い物に対して100ソル札を払ったら、

5ソルのお釣りが返ってくる、という大サービスっぷり。

「え~?オネイサン(この単語だけ日本語。)、ほんとに100ソル札で払った~?

50ソル札じゃなくて~?」

と、ニヤニヤしながらほざくお店のばばあ。

わしの釣銭をごまかそうなんて100年早いんじゃー!!!ぴしゃげるどー!!!

てか、ごまかされて気づかんしとがおるってことなのか?もしかして?

お買い物のあとはホテルに戻って一眠りし、

深夜に爆竹とロケット花火の爆発音で目が覚めたので、まむたんとアルマス広場に行ってみました。
ペペペペペルー!
でもべつにこれといってなんもなかったです。屋台とかあったらええのに。

↑のツリーの中はこんな感じ↓。
ペペペペペルー!
この↓レストランには、でったい行ってはいけませぬ。
ペペペペペルー!
(まずい料理が食べたいしと、ぼったくられたいしと、は除く。)

アルマス広場へ行ったはええがなんもなかったので、セレベサを買うてホテルへ戻ったころ、
ペペペペペルー!
カウントダウンに向けて花火が上がりはじめたので、ホテルの屋上へ上がって見ました。
ペペペペペルー!
というわけで、2013年はマチュピチュ村で迎えました。
ペペペペペルー!
あけおめです。ことよろです。御屠蘇です。
ペペペペペルー!
ちゃんと年越し蕎麦もいただきました。
ペペペペペルー!
「御屠蘇に御蕎麦に、あんなちっちゃいスーツケースに入ってたの・・・?」と、

まむたんがびっくりしとったけど、
ペペペペペルー!
ちゃんとおかわりも入ってたんですよ。
ペペペペペルー!
え?高地で食べ過ぎは禁物?もちろん知っとりますけど?

はい?お湯はどうしたんかって?

ホテルの厨房に入って沸かしましたけど?

ええ、勝手に。二回も。

そのへんにあったフルーツつまんだり、

卵をみっけて、「月見うろんにしちゃおっかー!」とか言いながら。

つづく。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

たくさんの料理の写真の中で一番美味しそうなのが赤いきつねと緑のたぬき(^^;;

いやーあれだね、パソコンだとパラパラしにくいね。顔を上下に上下にササッとするのがね。

ていうか思った。↓の特攻服っていうの?まむたんの中学生時代、このような方々たちとは無縁の生活をしていたのですが、今こやして写真を見て思うのです。なんかものすごくカッコいい!!基本は紺色の上下に刺繍(詩集?)でしょ、インナーとベルトとズックを白でまとめてるんだよね。これかなりおされだと思うんだけど(ちょっとマイケルジャクソンの白いソックスに通ずるものがある。え?ない??)。そして集合写真のこの一人ひとりの我なりの個性の出し方。すごくイイ!なんか我が子なら応援したくなっちゃう。刺繍も手伝って(縫い目大き目)。

て、わしの感覚おかしくなってきとるんかなー・・・?ばか舌同様。

sacさま
AMARUっていうレストランでいちばん美味しかったんは、
つけあわせのフライドポテトだったという・・・。
ほいでも、マチュピチュ遺跡を歩き回ったあとの冷え冷えビールは格別でした!
日焼けしまくって体中火照っとったし!
でもAMARUっていうレストランがビールを作っとるわけじゃないけど!


まむたん
あくびちゃん画像、
デジカメだとピッピッピッと次々見られて大爆笑じゃったよね。
てかラストがピンボケっつうのもツボじゃったわ。

今度れんちの実家に行ったら探してみようか?特攻服。
あったらあげるよ、まむたんに。
れんちの実家は物を捨てん家じゃけあるような気がする。
れんちのおかあさまが、
ダンボールに“れんちえっち本”とか“れんちえっちビデオ”って書いて、
大事に仕舞っとるクローゼットの中とかにありそう、特攻服。

てか、やっぱ“制服”ちっくなもんって、
かっこえかったり萌えだったりするんじゃない???

>いつかお会いして、いっしょに飲みたいなあ。

これ、叶ったね!
ビバ!願えば叶う。
もとい、計画すれば叶う。
別々じゃったけど、今度は全員で飲みたいな~~~。

まむたん
ほいじゃあつぎは全員で飲みましょう!
場所は広島か兵庫か大阪か、
はたまたウユニか○○○か!?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/639-5bea167b

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

インスタのフォロワーさん(外国の方)からダイレクトメールが届きました。「あなたの犬は10段階の10!素晴らしい犬だ!」と。「あーりがーとさーん。」と返信しときましたが、画像や動画だけだとええ犬に見えるんじゃねえ。かなりの癇癪持ちぶっちを自虐的な文章で投稿しとるのに。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター