大人の女三人がぐだぐだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でけちゃった、リターンズ。

じつはね、

先々月くらいにね、

「これって、もしかして・・・?」って異変に気づいたんよ。

けっこう、いや、かなり動揺しちゃった。

「どどどどうしよう?ままままずは、医者に診てもらわんと・・・。」思うて、

おそるおそる病院に行ったんよ。

どきどき。

そしたら。

そしたらば・・・。


このネタ、はあええて?


というわけで

ふっかーつ!
近所の皮膚科のファ○ク女医は一ヶ月分しか処方しやがらん。
飲むのやめたらまた出てくるって聞いたけ飲み続けたい言うたのに、

近所の皮膚科のくそったれな女医が処方してくれんけしぶしぶ従ったらこのザマ。

こうなったら閉経するまでドーピングし続けたったる!

たぶんそろそろじゃし。(遠い目。)


て、ここまで書いてふと疑問に思ったんじゃけど、

肝斑て、女性ホルモンが少ない故にでけるシミなのに、

閉経したら治るってどゆこと?

閉経後は女性ホルモンがグンと低下するんじゃないん?

なんか矛盾してない?


てか、だりか女性ホルモンの出しかたおしえやがれー!!!
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

すぱな姉さん こんばんは

私はジジイですが、かなり刺激的な御話ですね
男と女の違いは分かりませんが、歳をとると言う事は
素直に受け入れる事だと思いますよ
私もハゲた時は、かなりのショックでした (死のうかと)
人間いずれ爺婆になり消えて行くんです 慣れです
どうせ老いるなら早く慣れた方が楽です
なんか寂しい話になりましたね だけど歳取ると
病気自慢、不健康話、最高に楽しいですよ ワーイワイ。

来月、猫さんの店に来れるようでしたら
是非、一杯おごらせて下さい 一杯ですよ、いっぱいじゃないですよ。

姉より先にすつれいすます

>さも次郎さま
バケツでも一杯よね?
一本でも人参、みたいな。

いや、たらいのほうがおもろいかも。重みでばしゃーーーッッッつて、お酒シャワー。


まむし先生

そうー来ましたか 参りました 流石です
帰られましたら吉本学校の講師になってください
それより、すぱな姉さんとコンビ組んで漫才師でデビュー
いいかも 私がマネージャーやりますんで ヨロシク。

女性ホルモンの代わりに、大豆イソフラボンよ!!これっきゃない!
scotch_catも、誰にも頼れぬ女一人ゆえ、気が強ぅなりすぎて
女性ホルモンが明らかに不足(というより男性ホルモン出過ぎ)
と危機感を抱き、毎日納豆食っとります。

同じく

斑斑ぽいシミようけあるですよ。

なんせそばかす&ホクロ(カシオペア座なっとる)
が顔面賑わせとるけえ
どっから斑斑か区別つかんのですわ。

これも貫禄の証じゃ思うて
開きなおっとるですが。

女性ホルモンはやっぱ殿方にときめくしか無いんかね。
妄想Love?
それとももっとイケナイ妄想・・
けっこう得意かも。うひひ



ふ~む・・・肝斑開き直り。
その方がいいかも。
酒やめればとれるよと言われたことがありますが、ホルモン系でしたか。
妄想でホルモン出たらええですね~そろそろ減ってきてるので。
昔はりんごのように赤かったほっぺ、今は全面薄茶色。

肝斑か。
薬で治まり、閉経後は消えるのならば、まだ望みがあるのでは…。
アタシはこの消える事は無いであろう顔中の点々を、
一生もんの勲章だってこの胸に信じて生きてくさー。(by 大輔)

そしてさ、子供の頃 ホルモン焼を食べたらオッパイ大きくなるんだと思ってた。
途中からなんか違うって気付いたけどね。
紛らわしいぜ、まったく…。

さも次郎さま
それほどシゲキックスなお話じゃないと思うんじゃけど?
パイオツとかツンコとかいっそ書いてないし。

ほいじゃが、
>歳をとると言う事は素直に受け入れる事だと思いますよ
て、かっちょええじゃんか、さも次郎。(いきなし呼び捨て。)
でもわし、ジタバタするのけっこう好きなんよ。
ゆるーく生きるのもガッツガツ生きるのも一生は一生、
だったらあれやこれや足掻いて生きたほうがおもろいと思うんじゃけど。
わしもかっこええな、さも次郎。

来月、上京するんはするんじゃけど、
日・月曜日じゃけscotch_catさんのお店には行かれんのんよー。
次回お店に行く機会があったら、ぜひ、一杯おごってくらはい。
バスタブ一杯分。
ホースで飲むけん。


まむたん
思考がおなじじゃね、わしら。
まあ製造元の工場が一緒じゃもんね。

てか、ちみ、目の色どした?漂白?


scotch_catさま
そうそう、
大豆イソフラボンがエストロゲンっていう女性ホルモンと似た働きをするって言うよね。
わし、納豆は大好きなんじゃけど、でも食べたらすっごい腹にガスが溜まるんよ。
で、スカー!っと出りゃ問題ないんじゃけど、
溜まる一方で腹が張って苦しいのなんの!動けんほど!
ほいじゃけ最近は食べんようにしようるんよ。好きなのに。

てか、スカー!とかおっさんみたいなこと言いようるけ女性ホルモンが出んのんかも。

じぇにーさま
わしも小さいシミやソバカスはえっとあるんじゃけど、
そりはそんなに気にならんのんよ。
ほいでも、蝶々を半分にちぎったような濃いシミが、
目尻の下にコッテリクッキリはかなり恐ろしいよー。

やっぱり手っ取り早いんはイケナイ妄想かね?
ちょいとエロサイトでもみてみるか?
ウィスル対策ソフト入れてないけどだいじょぶかね?(おい。)


kaocinさま
なんか、“肝斑開き直りの令”って言葉が浮かんだ。意味ないけど。

妄想で女性ホルモンが出るんならそりがいちばんええよね。
タダじゃし!

わしもむかしはほっぺが赤かった!
当時はそれがイヤでイヤでたまらんかったけど、
いまは懐かしい&羨ましい&恨めしい・・・。

肝斑と酒は無関係じゃけ、
こりからもしっかり酒を飲むように!以上!(センセーキャラ。)


きゅうちゃんさま
ドーピングで治るんじゃけええんじゃけど、
問題は近所の皮膚科の女医のくそったれっぷりなんよ。
あのアマ。しばいたったろか。

てか、顔中のテンテンはモーマンタイよ。わしもかなりあるし。
ほいでも、両目尻の下にテフテフをカッターナイフでサクッと半分にカットしたような、
そりはそりは濃いシミがあるんよ。
こわいけー、まじで。

でもなんか、ホルモン焼き食べたらおっぱい大きくなりそうー。
“内側から効く!”みたいな。(なんやそれ。)
で、いま思い出したんじゃけど、
女性ホルモンと焼き肉のホルモンとフェロモンについて、
女性作家と女優さんが対談しとった本のこと思い出した。
あの本どこいったかなー。
ちょいと探してみるー。

姉さん

そうきちゃった う~ん お主もやるの~

君たち、姉妹おかしい とっても変 ふつうちゃうちゃう

パイオツ、コーチン、コーマンなんて言ってるようじゃ
まだまだ、餓鬼じゃけんの~ (文太バージョン)

女の色気は、シミ 目じりの小じわ 加齢臭だぞえ
う~んたまらん マンダム

姉さん あがけるうちに、あがきなはれ。

>おねえちゃん

目の色?漂白?
いくら拷問好きのわしでも目にブリーチは入れたことないお。
つかあの二人が工場だと思ったらなんかおもろい。

ファクトリー!!!(バッテリーーッッ!の節で)

さも次郎さま
あらやだ。
ほいじゃあわしって、さも次郎のどストライゾーンのど真ん中じゃんか。
なんなら、とどめにこめかみにちっちゃくて四角いサロンパス張ろうか?
グッとくる?

てか、うちの家族でいちばんふつうなの、わしよ。
アサヒソーラーじゃけん!(意味なし。)


まむし
ちみ、なんかツォンビみたいな目の色になってない?
単に光の当たり具合とか?
日に焼けたとか?

でもカッケーよ、ツォンビみたいな目の色のまむたん。

ファクトリー ラブ全開で なんかきょわい (575)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/567-85be04e8

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

さあて。そろそろ5月の旅行記をアップしようかな。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。