大人の女三人がぐだぐだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こばとさんから伝書鳩がきました②


天空の宿『ネムールイン立川』 ~下~


眠るのに頑張るという行動を、生まれて初めて体験。まるで地震体験装置の如く、
トラックの往来の度に、ブルブルとした揺れが枕元までオーライオーライ。
大きな窓には、ホームセンターでおなじみ、会社及び事業所用遮光率2%(推定)うすうす
ロールカーテンが設置されており、夜明けと共におひさまの恵みを容赦なく浴びせてくれる。(※1)
今日はアイマスクを買おう。
あぁ、そうだ。
備え付けのコップも、洗っても取り替えてもないから、入れ歯を入れるものがない。(※2)
紙コップも忘れずにと。
あぁ、そうそう。鼻血が出ても鼻の穴に詰めるティッシュさえ置いてないな。
立川駅前のポン引きのニイちゃんが下さったポケットティッシュだけじゃあ間に合わんけぇ、
ひと箱買うとこぉ。そしてこの日、別々の店で購入したアイマスクとティッシュの箱の
キャラクターが、共にキティちゃんであるという奇跡を呼ぶ。(※3&※4)
日が沈むから眠くなる。日が昇るから目を覚ます。人間本来の姿を教えてくれた。
ありがとうネムールさん。
そして、三鷹の100円ショップでアイマスクを買ってきてくれた日野市在住のタフガイ。
前職では水道工事の作業中、う○こ下水を頭から浴びても笑顔を絶やす事がなかったと
言われる不死鳥。渡邊真大氏にも、この場を借りてお礼を申し上げる。
靴はフロント横の下駄箱に入れ、下駄箱鍵とルームキーを引き換え。
外出の際は逆の手順となる。(※5)
客の下駄は何が何でも死守するという、かつての木下藤吉郎ばりの侍魂に触れ、
ちょっとした殿様気分が味わえるだけでなく、外出の度、毎回伝票にサインをねだられ、
ちょっとしたスター気分までもが味わえる。まさに至れり尽くせり。
お客様満足度向上の画期的新システムと言えよう。

今日は11時出社。会社まで歩いて10分だからそろそろ行くとするか。
10時40分、フロントはあらら無人くん・・・・・スタッフゥ~ッ!!と少し前に一世を
風靡したギャグを絶叫する勇気は私にはない。しかしこのままでは、広島人らしく、
はだしのゲンのコスプレで出勤途中、警視庁に連行されるか、潔く欠勤をかまして、
机がなくなるか選ばねばならぬ。どちらも国の母を泣かせる事は必至の難しい選択だ。
いや、出来ん。どっちも出来ん!!
携帯を手に取り、目の前の電話にダイヤル。ほどなく従業員さんの携帯に転送され、
すぐに戻ってきてくれるとの事。
10分後、近隣連絡用自転車・加藤茶一型にまたがり、
お嬢さん従業員ゴールデン・ハーフ・スペシャル見参。
「10:00過ぎたらぁ~誰もいないんでえぇ~~」と身をくねらせ言い放つ。
お見事!!天国の大沢親分なら間違いなくあっぱれ!!とおっしゃったであろう、
この責任転嫁式言い切りスープレックスホールドには、ひでぶ~!!(by北斗の拳)と唸りながら、
失神KOされたのは言うまでもない。
目が覚めた時には、会社で鉛筆を削っていたので万事めでたしだ。
これで国の母を泣かせる事もない。
話は結論から。言いにくい事は先に言え。人とのコミュニケーションを教えてくれた。
ありがとうネムールさん。
昨晩部屋に帰ってくると、テーブルの上にトイレットペーパーの芯が放置プレイ。(※6)
一体何の謎かけ?暗号?トイレの神様の仕業?さんざん悩んで一睡も出来なかったが、
今日は休日。
昭和天皇記念館など行きたいところはたくさんあるが、まずは洗濯。
大浴場内コインランドリーへ足を踏み入れると、NPO法人育て上げネットの文字がまぶしい、
揃いのジャンバーに身を包んだ数人の若人が、清掃作業に勤しんでおられる。
ある人はあさっての方向を見つめながら掃除機を引きずり、
ある人はカカトが破れ黒ずんだ靴下で脱衣場を歩き回り、またある人は、
現代女性における傾向と対策に熱い議論を交わしながら、
風呂場を清掃。驚くべきは、各自の仕事に対する集中力だ。
洗濯物を抱えた水呑み百姓がひとり現れた位では、ピクリとも動かず、
誰ひとり道をあけようとはしない。感心しながら洗濯を開始したその時、
ひとりの若人が何の挨拶も会釈も遠慮も断りも前ぶれもなく、私の横の乾燥機の上に、
お掃除グッズ&男子校教室特有のすえた臭い付き私物一式を、
バーンという音と共にほったり投げ転がした。
素晴らしい!!今日一番の出来と言っていい!!
集中力がここまでくると、巨人軍伝説の四番打者、打撃の神様川上哲治氏の
“ボールが止まって見えた”という、まさしく神の領域に達しているのではないだろうか。
“考えるな。感じろ”ブルース・リー先生の言葉を教えてくれた。
ありがとうネムールさん。
外出し、昭和天皇記念館を見学。
裕仁天皇の慈愛に満ちたお顔を久しぶりに拝見し大満足。
さ~てまだ17:00。
耐エ難キヲ耐エ、忍ビ難キヲ忍ビ、「今日こそは大浴場につかりあげちゃるで~」
おフロセットを小脇に抱え、ルンルンで大浴場レインボーバスへ。
シャワーをひねれば、勢いよく水がはじける。
「これがだんだんあったかくなってくるんよのぉ~・・・くるんよのぉ~・・・あら・・・
こんのぉ~・・・こんのぉ~・・・こんっ!!こんっ!!ひやぁ~~っ!!」
またどこかに巨大給湯機がありゃあせんかと思い、醜い全裸のままスイッチを探すが、
どこにも見当たらない。思い余ってビールの自動販売機のボタンを押してみたが、お湯は出ず。
残念ながらそこまでのドリフばりの仕掛けはなかった。
寒さのために縮みあがった私の分身は、もうすでに1.5cm。危険な状態だ。
「はぁーえぇー。シャワーはえぇーけぇーフロじゃフロ」
公衆道徳を守れない事を麻原尊師に心で詫び、己を恥じ、ポアされるのを覚悟で湯船に
飛び込もうとした。
「あっぶなぁー!!」
3つある湯船のうち、湯がはってあるのは一番奥の1つだけ。
あのまま飛び込んでいれば、頭蓋骨骨折は免れない。
今度は慎重に、一番奥の湯船に歩を進める。
ふうぅ~~っっ。生き返っ・・・らん!!ぬるいっ!!
お酒はぬるめの燗がいいという八代亜紀には同感だが、フロはイカン!!
おまけに底には砂らしき物体。そしてこのヌルヌル感は一体!?!?
その時私の脳裏をよぎったのは、数年前に訪れた世界最高、奇跡の秘湯。
美人になりたきゃココへ来い。山陰美又温泉の源泉かけ流しの感触であった。
ここまでやってくれるのか!!
気がつけば私の頬を伝う大粒の感涙は、源泉かけ流しの湯に一粒づつ混じっていき、弧を描いた。
それはあたかも、この出会いを祝福する、永遠のリングのようであった。
故郷は遠きにありて思うものを教えてくれた。
ありがとうネムールさん。
これだけでは、ホスピタリティの黄金城ネムールイン立川様の真の素晴らしさを
お伝えした事にはなりませんが、少なくともディズニーランドをはじめとする、
世界各地の遊技場・娯楽施設が、貴社の業務マニュアルを踏襲している事実は、
もはや疑う術もありません。かしこ。

※個人の感想であり、実際の感動には個人差があります。



うすうすロールカーテン(※1)    入れ歯入れ(※2)


鼻血止め奇跡のティッシュ(※3)  奇跡のアイマスク~ありがとう渡邊くん~(※4)ネグセデスベンツこばとさん  スリッパは揃える(※5)


放置プレイ(※6)





1.5cmって・・・、直径?てか、枕元のビニ本が泣ける!(まむ)





コメント

すんごいホテルですねー。
そんなでっかい給湯器が室内にあって大丈夫なんでしょうか?
立ち入り検査が入ったら、営業停止になりそな所ですね。
ていうか、オバケ出そうな部屋ですね・・・。(゜□゜;)
出張とはいえ、何日もこのホテルに泊まるなんてなかなか普通の方には出来ません。
武勇伝ですね。

ここへの宿泊は、会社の方が手配してくれたんですか?それともご自分で・・・?

うひゃー


1.5センチに縮んでしまうまでの葛藤、
こちらまで頬を濡らす思いで拝見させて頂きました。

(日本文読解力アップにもなりました)

大阪、釜が崎以外にもこのような
デジタル化から取り残されたようなホテルがあったとは。

並みの人間じゃへこたれるであろう逆境にも
逞しくチャレンジされるこばと様の闘魂スピリット、
さすが広島人じゃ。

え?ビニ本?みえそうでみえん..

私も直径1.5センチとみた(とことんこだわる)

>sundayさま
すんごい豪華ホテルでしょ。
オバケも貞子もじゃんじゃん出てきそうな。
靴あずけるて、ホテルじゃなくもはや民宿よね。
そっか、ここは民宿に違いない!

きっとキティちゃん大好きこばとさんからコメントがあると思うので、お楽しみに。
あ、そうそう。今年の大野かきフェスお会いできませんでしたね~。行かなかった~?


>じぇにーさま
1.5cmへのコメントがうれしすぎて今日は仕事が手につきません。(いつものことか)

釜が崎にもこんなお宿が!?次回の来日で是非泊まってきてください。レポートお待ちしてま~す。(ボロ宿報告しあいっこ)

こばとさんの闘魂スピリットは酒が入るとエクスプロージョンします。
意味もなく「長州!!!!!」と叫び続けます。
あごを突き出して「ファイッッッ!!!!!」と戦闘態勢をとります。
にやけた顔で「ぼくも好きです、ますやみそ」とささやきます。

きっと「あれはビニ本じゃない!だってビニールかぶさってなかったもん!」とこばとさんからのコメントがあると思うので、お楽しみに。

sunday殿 宿泊予約したのは私ではございません。経費削減の鬼。安さのためなら命も惜しまぬそろばん侍。弊社総務経理 丑嶋 馨が、ネムールさんの巧妙な宣伝文句に踊らされ、瓶底メガネの奥の冷徹な目を光らせ、腕抜きで締め上げた腕を震わせながら受話器を取った結果です。実際にはちっとも安くありませんでした。丑嶋くんには感謝を込めて、ネムールさん大浴場のお湯をペットボトルに詰め、昭和天皇記念館横から湧き出たありがたい軟水と偽り、自宅に送りつけて差し上げました。彼の体調の変化を、しばらく観察して参ります。ネムールさんには立ち入り検査が入らずとも、皆様のお声で営業停止となる日がくる事を願ってやみません。 じぇにー殿 ご無沙汰ばかりで申し訳ございません。大阪、釜が崎。その独特の空気、香り、そこに生きる人々のたくましさ、活力。私、大好きな場所でございます。同じアナログですが、このネムールさん“設備なし・人悪し・安くなし”の三拍子。走・攻・守三拍子揃った伝説のリードオフマン、高橋慶彦殿を知る広島人としては、「ばっきゃろぉー!!てめぇの馬鹿さ加減にゃあ父ちゃん情けなくって涙出てくらぃ!!」とあばれはっちゃくの父上ばりに、心の叫びをあげる毎日でした。見えにくかったかも知れませんが、ビニ本のタイトルは『痴漢通勤電車~熟女を運ぶ山○線~』でございます。かしこ。

立川にこんなホテルが・・・・

一回行ってみたいけど~~泊まりたくない!

ぜひ~~上京の際はこのホテルでね!

まむしさん~すぱなさん~~~


八王子も近いで~~~立川から~電車で10分~~

>マグロ君
ゼ・ッ・タ・イ・ヤ・ダ!!!!!

八王子から近いなら大豪邸マグロ君ちに泊めて。
みんなで「本気のハンカチ落とし」しよー。
負けた人テキーラ一気飲み。
(もちろんマグロ君のご両親もご参加願います)

こばとさん このホテル、結局安くはなかったのですね。安くなかったらどこにメリットが・・・あ・・・それを言ったらお終いですね。すいません。

まむしさん 大野かきフェスタ、今年は行かなかったんです。なんせ、熱しやすく冷めやすい落ち着きのない女だもんですから、同じ祭へ続けて行く事は難しいのです。でも、またどこかで偶然バッタリと会える事を楽しみにしておりまぷ。

横溝正史を読んでいるみたいでとても面白かったです。
次回作も楽しみにしています。
今年も大野かきフェスタ行けばよかった!!(泣)

>sundayさま
メリットは、「これからはどんなホテルでもガマンできるようになる」というところです。きっと。
そうなんだ~、今年は行かれなかったのですね大野かきフェス。次はフラワーかな!!


>ふみやてんちょ
大野かきフェス、楽しかったです。来年お会いしましょう~。
こばとさんは、文章も上手ですがものまねも上手です。今度フラワーで会ったらなんでもふってみてください。なんでもやってくれます。

そのハンカチ落とし・・・熱いね!

マグロ家~~倒壊しそう~~

せめて~テキーラやなく・・・・ニコラシカ一気にしてくれへん?

>マグロ君
うん。どったんばったんおおごとになりそう。
穴の開いたくつ下はいてても笑わないでね~。

ニコラシカ、大好きだけど・・・、何回も負けたら太る!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/462-62894171

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

さあて。そろそろ5月の旅行記をアップしようかな。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。