大人の女三人がぐだぐだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんこ盛りバンコク旅行記 その4 完結

ムエタイに興奮してちょっぴり疲れが出たのか、朝目が覚めると7時過ぎていた。
今日はバンコク最終日。のんびりと身支度を整え、最後の朝食を食べに行く。

最後の最後で出会えたマンゴー  ここのスモークサーモンもこれで食べおさめ
最終日にして待ちに待ったマンゴーが出とる!あまい。グアバって緑色だったのだね。
二皿目。卵はオムレツを作ってもらいました。中に入れる具はハムやチーズ、野菜などが12種類
から選べるようになっていたのだけれど、せっかくなんでチリ以外全部入れ。カッテージチーズと
パセリのサラダも。はまりまくったスモークサーモンも今日でお別れと思うと朝からおかわり。

写真で振り返ると、毎朝ヘルシーなものばかり食べていたように見える(そうでもない?)けれど、
何十種類ものパンやチーズバー、自分でカスタマイズできるおかゆさんや、これまたすごい種類の
インディアンカレー、目の前で焼いてくれるステーキ、焼鳥、などなど、朝食にしては濃ゆいメンツ。
この日は最後の朝食だったので、三皿目作ってみました、

朝ラー
でけた、ラーメン。




午前中は、ショッピングモールのはしごで買い物三昧。
午後3時からはスパの予定を入れていたので、お昼ご飯もヌキでがんばりました。

インテリアも照明も落ち着く  ほっと癒される味
泊まっていたシェラトン・グランデ・スクンビット内にあるスパ、『The Grande Spa』へ。
まずは、アレルギーや体調などを問診表に書きながら、冷たいレモングラスティーをいただきます。
小部屋に通され、すっぽんぽんになり、まな板の上へ。煮るなり焼くなり好きにするがよい。

ナショナルの炊飯ジャー大活躍  タオルは象印なのに・・・
わしが選んだコースは、レモングラスのボディスクラブマッサージとアロマパウンド。
アロマパウンドというのは、カンフル、タマリンド、生姜などが入っている取っ手のついた布袋を
炊飯ジャーみたいなのであっつあつにしたものを体全体にゆっくりと押し付けることで、
筋肉をほぐし、血流を良くし、香りでリラックスするというもの。気持ちはよかったのだけど、
期待し過ぎだったせいか終わった後の「うおーーっっ!!」という満足感はあまりなかった。
それよりも、レモングラスボディスクラブマッサージがびっくり。体全体がスルスルスルスルに!
生まれたばかりの姿でほぐされまくり、ちょっと恥ずかしかった思いも吹っ飛んだ。

この二人が稼ぎ頭  奥では仰向けになってシャンプーされてる人が
夕方、プロンポン駅近くのネイルサロンへ。しかしここはバンコク。日本のネイルサロンとは
ひと味もふた味も違います。まずは、足をきれいにしてもらいマッサージしてもらう間に、
何冊もの電話帳くらい分厚いカタログの中から好きなデザインを選びます。決まったら、
ベースになる色を塗ってもらい、昭和な扇風機でしばし乾燥。すると、何百本ものペンを持った
別のおねえちゃんたちが登場、わしの足をぐわしっ!と抱え込み、ペンでデザインを描いていく。
たくさんいる従業員の中でもデザインを描けるのはこの二人のおねえちゃんだけらしい。
所要時間約1時間。わしは足だけやってもらって、お会計たしか270バーツ(約800円)。
それにしてもこのネイルサロンの活気といったら!
お店自体あまり広くないのだけど、従業員がめちゃめちゃおる。
ある時は一人のお客さんを4人がかりで髪やネイルを同時進行しよった。まさに女の園。


さて、おなかも減ったし晩ごはん!
お目当ての有名シーフードレストラン『ソントーン』までバイクタクシーでGO。
3人だったので、それぞれ1台ずつのバイクに乗りこむ。出発する前におにいちゃんらと
打ち合わせしたにも関わらず、なぜかわしだけ居酒屋『古都』に連れていかれた。
おにいちゃんに「なんでタイまで来て居酒屋古都やねん!ソントーンっつったじゃろ!」
と力説しても、どうーもちんぷんかんぷん。近くにいた屋台のおにいちゃんが英語で「どしたん?」
て聞いてきたので、「ソントーンに連れてけって伝えてよ~」と話していると、
バイクのにいちゃんなぜかそこで気づいたらしく「ああ~!ソントーンね!」みたいな。
なんなん・・、このにいちゃんといいマーシーといい・・・、これ、タイ流のボケ?疲れる・・・。

ソントーン外観(古都も撮っときゃえかった)  入り口のどでかい水槽の横でじゃんじゃん切りよる
やっと着いたよソントーン。「外にしますか?」と言われたけど、暑いじゃろ、中に入れてよ。

Buy3Get1Free  海老~が輪に~なる~
しかし中に入ってもエアコンはきいていなかった。
(左)バンコク最後の夜に乾杯。この日はバドガールならぬサンミゲールガール略してサンミガール
がおり、女子のわしらにもビールをじゃんじゃんすすめてくれる。「大瓶3本頼んでクダサーイ。
1本タダにナリマース。」ボディコンかわいこちゃんに勧められるがまま、都合4本飲み干す。
(右)まずは蒸し海老1キロ。今さっきまで生きてた海老がプリンプリンでめちゃうまー!
茹で海老と違って蒸しているから旨み凝縮。殻をむいてスパイスがきいたタレにつけて、
むしゃむしゃもうどうにも止まらない。シーフードチャーハンもサイコー!!

こいつはただの野菜炒めじゃないぜ  万田酵素?
(左)野菜炒めもすごくいい味。ご飯にぶっかけても絶対イケる。
(右)出ました海のカマキリ、巨大シャコ。比較対象としてさっきの海老ちゃんを置いてみました。
一匹はタマゴがぎっしり!大きいけど大味じゃなく、とってもジューシー。モゴモゴほおばった。

出ました一等賞
タイに来たら絶対に食べようと思っていたもの、『プーパッポンカリー』。殻ごとぶった切ったカニを
玉子でとじたカレー。この旅の最後にしてナンバーワン!おいしかったー!!

この後ホテルへ戻りシャワーしてパッキング。深夜一時のフライトで、眠っている間に無事帰国。



出発の前には「タイにはトイレットペーパーがない」と書かれたガイドブックにびびらされたり、
乗り物に乗るたびにぼられそうになったり、
そして違うところに連れていかれたり、
カエルがモーモー鳴く池のような夜道をじゃぶじゃぶとひたすら歩いたり、
ただいまニッポン!とほっとした途端、博多駅でパスポートや新幹線の切符が入ったバッグを
タクシーに忘れてなくしたり、
やっと家に着いたら「なんか出来とるよ」とすぱなに指摘されたあせもの痕さえも、
みんなみんな、今となってはいい思い出。



また行くぞ。

待っとけ、マーシー。








コメント

トイレットペーパーはありましたか?

ネイルサロン良いなぁ~。
髪も・・・ってことは、美容院も兼ねてるってことですか?
4人がかりでやってもらってみたい~~~

観光にグルメにショッピング。
十分にタイを満喫されたようですね。

体重は・・・増えませんでしたか?(笑)

うっひゃぁ~~!!
ブリンブリンの蒸し海老1キロも憬れるし、『プーパッポンカリー』も美味しそう!!

快適なだけの旅が良い旅とはいえないよね。
適度に困難な旅(爆)のほうが楽しい!

まむしちゃんのレポむっさ楽しくて私も行ったような気にさせて頂きました。
次回はどこの国のどんなマーシーに会えるか楽しみよ!ププ

>sundayさま
トイレットペーパーありましたー!ほっとしました。
だってね、ガイドブックには「たいていどこのトイレにもペーパーはありません。水桶があるのでひしゃくみたいなので水をすくって洗うこと」と書いてあったのです。でも実際はどこのトイレも普通でしたよ~。
生まれてはじめてのネイルサロンがタイ。素敵な体験でした。今でもはがれていないよ。足の爪にちゃんとあります。かぼちゃの絵が。
体重は増えたかもしれないけど、あんまりわかんない。
プラスマイナス5キロくらいの増減は気にしないことにしているので。

>クミン・孜然粉さま
海老おいしかったー!ブリンブリンの、海老エキスじゅわじゅわの、海老ミソとーろとろでした。プーパッポンカリーは、タイへ行かれる方には絶対食べてもらいたい逸品です!ほっぺが落ちます!ボロンと!
行ったような気になっていただけたなんて、一番うれしいお言葉です。ありがとうございます!
たしかに、ただただ快適な旅よりも、四苦八苦してどうにかなった!みたいな旅のほうがやり遂げた感があって思い出に残るのは間違いないのだおね~。
どこの国のマーシーにも正直会いたくはない(苦笑)ですが、今となってはおもろい体験だったのでよしとします。もう、どんなマーシーでもどんど来い!

バンコク~~治安大丈夫やった?

相変わらずセレブな旅~~~

ムエンタイはどうやった?

軽くひねっといた?

世界最強の格闘技は・・・・三姉妹流やろ?

>マグロ君
ムエンタイの記事、いっこ前にあるからおひまな時にでも読んでつかあさい。
カールくらいかるくひねっといたわ。

うそ。

あれはマジですごかった。
マグロ君も次回バンコクに行くときは絶対行くべき!男の子はショートプログラム(2~3日)のムエタイ教室も参加できるみたいだYO!
行っておいでYO!

10年前なら・・・勝ったよ!

昔は強かったマグロ君!

今は腰痛で自爆!

>マグロ君
なんという偶然、わしも最近腰痛に四十肩。
体にガタが来るお年頃ね。うふっ。

腰には気をつけてね。
また入院するハメになるよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/439-eb0917e6

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

「飲んだくれ女子の○○ブログ」「お酒大好きOLの××日記」などというブログ紹介文をよく見ますが、「酒くさいおかあさんは好きですかブログ」といった類のものを見かけないのは、そのようなおかあさんは酒飲んで真夏の車中に子どもほったらかしてパチンコしてそうな人、というイメージからでしょうか。オレだオレ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。