大人の女三人がぐだぐだ

なにわ旋風 その2【完結】

2日目。
ユミコ&ご主人&ひまわり嬢の3人は「遊ぶとこない広島」唯一の見どころとも言える宮島観光へ。
こうなったら仕事なんかしとる場合ではない。
わしらのホームグラウンド、神の島宮島をたっぷり案内しようでないの。
午前中にはすでに宮島へ渡った彼らを追い、のろのろと午後2時宮島上陸。
と同時にユミコからメール。
『ロープウェイ乗ってみた。今から山頂。君らは下界でゆっくりしなはれ。』
・・・・タ、タフネス!!


というわけで、

中身はエビス
ビール片手に宮島商店街ぶらり。(仕事休んだ)


穴子まん、略してあなマン
ゆず胡椒風味の穴子まんにかぶりつき、


B&Bに感謝しなさい
脇道からは五重塔がちらり、


何年か前に台風でぶっ壊れた厳島神社
厳島神社から見える大鳥居、えーと、なんか、


Rが全然つかない月だけど知ったこっちゃないぜ
またのど渇いてきたー、ので真夏の牡蠣で乾杯!冬と変わらずうまい。


もうお水なら何だっていい、てくらい暑い
軒先の金魚の水槽の水をごくごくしていた鹿さん。宮島なごむわぁ~~~。


本気呑みモードスイッチオン
またのど渇いてきた。2年前の宮島でもお邪魔したその名も『牡蠣屋』さんに再訪。
シャブリと牡蠣のオイル漬け。暑さも吹っ飛ぶね。宮島サイコウ!
・・・えーと、宮島何しに来たんだっけ。

3個で1500円!なんという強気な価格設定だ!
まいっか。とりあえずシャブリのおかわり。と同時にやって来たのは『特選牡蠣フライ』。
塩でいただきます。普通の牡蠣フライとの違いは、オーダーを受けてから殻付き牡蠣を裁いて
フライにするそうです。またもや真夏の牡蠣を堪能。新鮮すぎて硬い貝柱がぐいぐい歯にはさまる。

と、ここでユミコからメール。
『ただいま下山中。どこ?』


はッッッ!!!
旅人を案内するつもりが、自分勝手にビール飲んで牡蠣食っとる!
なんぼ『下界でゆっくり』と言われたからってゆっくりしすぎじゃろう。
この猛暑の中、弥山(みせん)の山頂まで登った恐るべしファイティングスピリッツの彼らを
そっちのけで、シャブリなんか飲んじゃってた・・・。塩でいただきます、なんて言うとる場合か。
「宮島で合流しようね!」て言うてたのに、結局宮島でいっしょに行動したのは帰りの
もみじ饅頭屋さんと船乗った時だけ。だめじゃん・・・、わし。


晩飯まではまだちょっと時間がある。
宮島口にある『うえの』のあなごめしを是非とも食べたい、と言ってたユミコ。
真っ昼間なら1時間待ちなお店だけれど、夕方5時という半端な時間ですんなり座れた。

これがうえのの穴子の白焼きだ!
あなごめしのあなごだけを最初に全部たいらげたひまわり嬢。
こういう場合、ご飯だけ残すおこちゃまをよく見かけるが残さずきれいに食べてた。えらい。
大人は賀茂鶴冷酒に穴子の白焼き。わさびとお塩でいただきます。
むっちり穴子おかわり、冷酒もおかわり。


広島市内に戻り、すぱな&れんちも合流。2日目の夜は瀬戸内海のおいしいお魚でもてなす。

こいわしの骨までカリカリ煎餅に!
たらふく食べ、たらふく飲み、ようし、ぬかるなオレ。こそっとお会計・・・。
すると店員さん、「もういただきましたよ。」


これが真のおもてなしというものなのか
あんなにご馳走になったのに、さらにお土産までもらう始末。
地元なのに白牡丹のこんな原酒なんて初めてみたヨ。
結局、最後の最後まで旅人にもてなされ、なにわ旋風は天下の台所へと帰っていった。


大槻ケンヂも歌ってた。『生きてくってどこもアウェイ、ホームに変えろ』ってね。
アウェイじゃなんじゃーってのは、ただの言い訳にしかすぎないということに気づかされたのだ。








コメント

カッコよすぎるお客人!
アタクシの周囲の貧乏人どもに
足の親指のつめの垢を煎じて送って頂きとうございます。

数年前に宮島に上陸しましたが、
ゆくーりした時間の流れがとても印象的でした。
このシカさん(かどうかはわからないですが)、
アタクシが行った時にもここで水飲んでました。
よほど美味いのでしょうね。

きっぷのいいお友達だわ。素敵。

てか、どんだけ喉渇いてるんですかww
あぶなくフツーに宮島ぶらり一人呑み旅になるとこでしたね。

鹿さんは、水槽の水といっしょに金魚もゴクゴクしちゃわないのか心配になりました。

ユミコさんかっけーーっ!!

家にも来てほすい。

塩でいただきますなんて言ってる場合ぢゃない牡蠣フライ(爆)が美味しそう!
生牡蠣もいいけどやはり牡蠣はフライだな。

>sac LEEさま
宮島って、本当にゆくーりしてる。
普段食べないもみじ饅頭なんかも食べたくなっちゃうほどリラックス。(いつもは酒のつまみ以外はあまり興味がない)
sacさんもここで鹿を見たとは!
鹿に人気の金魚水。金魚がええダシを出しとるんでしょうか。

ていうか、垢は『足の親指』限定???(笑)(たくさん取れそうだから?)


>scotch_catさま
鹿さんは、金魚を飲み込んでもちゃんと後で口から出してましたよ。
これぞ、人間ポンプの鹿バージョン『鹿ポンプ』。(ウソです)

まむし、いつも喉が渇いてるんだお。のど渇き少女だお。でも、お昼は4合までと決めているscotch_catさんのほうが、もっと喉渇き少女だと思うお。


>クミン・孜然粉さま
ユミコさん、相当かっけいです。ご主人もかなりかっけいです。(ふところが特に)
ユミコのかっけいところは、アメリカのフリーウェイで150キロくらいでとばしてても前との車間距離30cmなところです。

牡蠣フライ、わしも大好物。
数年前までは「牡蠣はやっぱ生!」つて牡蠣フライには興味がなかったのだけれど、なぜか今では大好きになってしまった。

ところでクミン・孜然粉さん、牡蠣には何度あたったことがありますか?

わしは5回だお!
(以上、現場からどうでもいい情報をお伝えしました)



宮島・・・行った事ない~~

前回行けばよかった~~~

ええーーーっ!! 5回もぉっ?!

1回あたると普通嫌いになるよね。

……すんげぇ まむしちゃん。ゲラゲラ
よっぽど好きなんやね(→ܫ←๑)♡牡蠣が

旦那は若かりし頃牡蠣にあたって食べられなくなったの。
私と結婚してからまた牡蠣フライが段々食べられるようになったけど必ず「俺苦手なんだよね 牡蠣」とほざきますわ。
私は牡蠣ではあたったことがないけどアオヤギにあたってからアオヤギ食べられなくなったわ。
良かった~好物の牡蠣ぢゃなくて。

ユミコさん かっけーけどね、それぢゃ ひんぢゃうよ?
高速では車間距離は少なくも車2台分は空けてね。オネガイ
私は3台分は空けるんだ。ひにたくないから。

>マグロ君
半日じゃちょっと厳しいから、次にまるまる一日広島でゆっくりできるときがあったら宮島にキマリだね。
いつでも案内しまっせ~。(と言いながら商店街で飲んだくれる)

>クミン・孜然粉さま
うん、5回も。多いかしら?うふ。

あたるでしょ?ほんで、当分食べんでしょ?
ほんで、ほとぼりがさめた頃にまた性懲りもなく食べると、これがまあなんとおいしく感じること。もうこれ牡蠣マジック。
れんち義兄さんは、クミンさんのご主人といっしょ。大好物だったけど、昔あたって今では食べられなくなっちゃった。
わしは何度あたっても、あたったこと忘れちゃうんだおね。
食べたらおいしいからチョー消しになっちゃうんだおね。
出産の痛みといっしょだおね。
出産したことないけどね。


こんにちは。

カー・プッスキーです

実は世を忍ぶ仮の名前に(古過ぎる言い回し)
すでに中途半端なロシア名付いておるので
さすがまむし様じゃ思いました!

そういえば昔愛読しておったパタリロに
スケベビッチ・オンナスキーという
粋な名前がついた人物も思い出し一人でぷぷぷ

おおお宮島!
地元民でさえも何度も行きたくさせる神の島ですよね。
でもなんで宮島にはバーとかパブとか無いのでしょう
今さらながらふと疑問に。

鹿=鹿肉に見える程田舎ボケしてしまいましたが
地元記事にはいつも癒されます


年齢は10万28才で。

>じぇにーさま
古過ぎる言い回しで対抗してみました。

じぇにーさんと言えばロシア系。
って、すいません全然根拠ないのですけど。
パタリロ!あの無性に危険な香りのする漫画・・・。どう考えても子供向けの漫画ではなかったような。大好きでしたけど。バンコランが。

宮島って、やはり神の島らしくいろんな規制があるらしいです。なんかね、家を建てるときでも色とかデザインとか決まりがあるらしいし、庭先の植木や鉢植えなんかでも植物の種類が限定されているんだって。鹿が食べても問題ないものに。てか鹿が食べること前提か。
神の島としては、バーとかパブとかという舶来ものの呑み助の集い場がはびこってはいかんのでしょうね~。
でも、実は最近できたらしい。その名もshot bar ehe(ショットバー伊兵衛)。
今ちょこっと調べてみたら、営業時間が夜の8時半から12時半までだって。
やる気あんのか。

のんびりですが、これからも地元記事満載でお届けしまーす。

もうね、無視しようと思っていたんですよ、シャブリと牡蠣フライ。だってだって、仕事の時に見ちゃったらね。鹿さんもだけど。
そろそろ記事が変わったかなと思って見ても、相変わらずの宮島。大阪と広島、遊びに行きたーい!!!!
んで、近くに大阪寿司と白ワインの店があるんです。有名店なんです。思い出したんです。まだ行ってないんです・・・平日昼間しかやってなくて。

>kaocinさま
すぱなもわしも、夏はなにかと忙しく更新頻度がだだ落ちですが、kaocinさんのようにのぞいていただいている方がいらっしゃることはありがたきしあわせ。ぼちぼち、たれ尻でもひっぱたいてアップアップの日々になる(と思う)ので、どうぞよろしゅうご贔屓に~。
今、たれ尻で思い出したけど、年をとると女の尻って四角になるんだって。怖~い。角けずって丸うせにゃいけん。ざぶとんみたいな尻じゃビル・ゲイツは落とせんもんね。(意外にざぶとん尻好きだったりして。)
シャブリと牡蠣フライ、最高でした。宮島へおいでの際はご案内しますよ~。
大阪寿司ってなんざんしょ?他に比べりゃ外国同然の大阪なので、なんかすごいお寿司のような気がする。ごはんの変わりに、ひえとかあわとか。ひもじ~はエコを兼ねるしネ!
有名店なんですね。週末の夜にめでたく行かれたときは、是非感想をお聞かせくださーい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/423-4f3c5e33

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

うちのモグワイはひいき目に見ても10段階の3あたりだと思うけれど、きれいにしたチャッキーは意外と10段階の7くらいはいきそうな気がする。(飼い主バカM)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター