大人の女三人がぐだぐだ

神戸大阪2泊3日の旅

雨が降るくらいのほうが涼しいに決まっとる、と、
ノーテンキポジティブマインドご一行様、ダイソーカッパと共に新幹線で雨の新神戸へ。

「神戸行ったらビーフ食っとけ。」
と、マブダチのトム・クルーズにおすすめされたのでランチは、三田屋本店~やすらぎの郷~

神戸ではヒレのことヘレって言うのか?
入り口横のメニュー。ベジタリアンにはまったくもって用のない場所だな、ここは。
サイドメニューのなさが肉に対する自信と誇りをこれでもかとアピールしとる。

ハ~ムが~輪になる~
席に着くなり、オニオンスライス山にちょっとかけすぎのような気もしないでもない原色ドレッシング&ハム、といっしょにぞくぞくと出てくる、お水にお茶にスープにビール。
すごいサービス満点だよ!ていうかテーブルの上いっぱいだよ!ていうかおなかたぷたぷだよ!

これが三田屋本店の全入れだ!
ハムをたいらげたころ出てきたメインディッシュ。およばれだったので有無を言わさず一番
ええのが。トムもおすすめ神戸ビーフめちゃやおい!ロブスターぶりぶり!にんじんカレー味!
にんにくじゅうたん!ホタテがずり落ちそう!豆は3本!もうなんかお祭り!(頭の中が)

後ろではお琴の生演奏
貸切状態で、わしの大好きな能舞台を愛でながらワインとステーキ。贅沢はすてきだー!

駅から出るともうUSJ
食後は場所を変えビールと黒ビールのハーフ&ハーフをいただいた後、お名残惜しくも神戸を
出発。今夜のお宿は京阪ユニバーサルタワー。明日に備えて、風呂入ってカップメン食って寝る。

雨でもみんな行くんだねUSJ
2日目の朝。なんとか小雨。スパイダーマンをはじめ、片っ端から乗りまくる。

飛行機がぶわんっ!て
ウォーターワールド。「どれがケヴィン・コスナー?」て聞いたら「まだ出てへん」と即答してくれた
のは、現地で合流したなにわ娘ユミコ。年間パスポート保持者の貫禄。

濡れながらもシャッターチャンスを逃さないわし
作り物だとわかっていても感動するジョーズ。そしてもっとすごいのが船頭のおねえちゃん。
日々のルーティンワークと化した淡々としたしゃべりの中に男らしさが光る。
是非、ねじりはちまきで屋形船を漕がせたい。

生肉だよ全員集合ー!
昼メシ抜きで思いっきり遊んだ後は晩ごはん。電車で2駅の西九条へ。
前回大阪遠征のときにもお世話になった金海で焼肉食べ放題よろれいっひ~。

しあわせラーメン
焼肉の後はもちろんラーメン。

危険ですので小さいお子様は真似をしないように
ラーメンの後はもちろんいりこ。

なぜ新世界なのか?
3日目。「大阪来たら、日本のエッフェル塔見て帰りや。」と、ユミコに言われたとおり通天閣へ。
新今宮駅を降り立った瞬間にキ印おっさんについて来られてびっくりしたっちゅうの。

通天閣&ビリケンのゴールデンコンビ
通天閣のエレベーターは、階数表示も通天閣。どうでもいいけど、新世界ってすごい名前よね。

なんか虫みたいなん乗っかっとるけど虫じゃないからね
頭の中を通天閣とビリケンでいっぱいにし、新世界を後にする。
この旅の締めくくりはもちろんお好み焼き。「そのまま電車で新大阪まで行き。駅構内のお好み焼きメッセ熊でお好み焼きを食べなさい」と、最後の最後までパーフェクトガイドユミコに世話になる。
牛すじ玉チーズ入りたまごトッピング。ソースは、ヘルメスソース、ばらソース、ワンダフルソースなどから選べます。ワンダフルなソース・・・。





おなかいっぱい食いだおれ旅行でした。他に比べりゃ外国同然、大阪サイコー!


だんだんエッフェル塔に見えてきた
レインボーライトが光る、組み立て式エッフェル塔まで購入したムニョムニョ。
「中国人になったらオレの名前はツウ・テンカク。」というほどの惚れこみよう。
ムニョムニョ曰く、いずれ世界は中国に乗っ取られ、地球ではなく中国という星になるらしい。
というわけで、みんなも自分の中国名考えてみようよ!








コメント

すごい!もうなんか、すごいよ!夢のワンダーランドだね!
中国っていう星かあ。ツウ・テンカク居そうだ!
三田屋は横浜で行ったことあるぞ!同じハム食った!きっと本店は違うにちがいない!能舞台が一気にセレブ感満載だ!

なんだか、みなさんのテンション高さが伝わってくる記事ですた。
しわわせ。

食いすぎ!

ちょっと足のばして、東京まで来れば良かったのに~



でたね!大阪すとらっど!

他に比べりゃ~外国どうぜん!お・さか!すとらっど!

じゃすときーぽん!

本場神戸肉

頂けたとは羨ましい限りです。
私もベジタリアンゆう人種がいまいち理解できんくらいの肉食ですけえ
最初の画像メニュー見て目んタマがマンガのように飛び出しました。

2年前のジャパン遠征ではおいらも神戸-大阪めぐり致しましたが
ほんまメシは美味いわ現地のおばちゃんおっちゃん
ええ味出しとるわですっかり関西のとりこに。

酒回ったら道頓堀飛びこんじゃろうかゆう気にさせるのも
大阪の魔力、いや魅力なんでしょうかねえ

それにしても
ヒロシマから新幹線でひとっとびゆう距離が羨ましいです・・

あああ・・・三田のメニューと皆さんのコメントが痛い。
最近、牛肉を受け付けなくなった私の胃袋。
お肉大好きなのに。昔、神戸でいっぱい食べたのに。

大阪って異次元みたいな感じがします。
いつも仕事で行くだけだから一度ゆっくりいってみたいな。
なんとか小路とか、ちょっと奥まった飲み屋とか・・・

お好み焼きったら、そりゃビールでしょ。見ちゃったし。
仕事中だけどお中元ビールが私を呼ばわる・・

>scotch_catさま
三田屋は横浜にもあるのですね。あのハム、やっぱり名物なのでしょうか。オレンジ色のあのソースより、マヨネーズたっぷりで食べたかったなぁ・・・。(マヨラーのつぶやき)
おいしさてんこ盛り&USJのスリリングなアトラクションで確かにハイテンションな2泊3日でした。
scotch_catさんの中国名は、ニャー・スコチンなんてどうでしょう。ちょっとせくすぃーなかんじで。

>マグロ君
もうちょっと足のばして~、東京遠征はしたいんだよ、したいんだけど、なんだか近くて遠い東京砂漠。いつかは!いつかは!
マグロ君の中国名は、ウオ・キン・グーなんてどうでしょう。たくさん歩きそうなかんじで。

>じぇにーさま
神戸大阪、じぇにーさんも旅行されたのですね。そうそう。あんなに広島とは真逆な土地・人柄の大阪も新幹線に乗ってしまえば1時間半。こんなに近くてこの違い。なんでだろ~。
じぇにーさん気をつけて!目んタマ落っこちないように!両手で受けて!落っこちても3秒以内ならすぐくっつくから大丈夫!
じぇにーさんの中国名は、カー・プッスキーなんてどうでしょう。ロシア人とのハーフみたいなかんじで。

>kaocinさま
なぜなぜ、牛肉を受け付けなくなったのですか!?わしの友人ガンジー社長は、吉野家の牛丼を毎日食べ続け、食べすぎで食べられなくなった人ですが、そういう感じでしょうか?ちなみにガンジー社長は、今はもう克服して昼飯に吉ギュウ食いまくっているようなので、kaocinさんもだいじょうぶ。きっと牛肉ラバーにリターンする日がやってきます。
大阪っていいですよね。たしかに細い小路とかとっても気になる。そういう世界の住人になってしまったらもう普通の世界には戻れないのかも。まさに新世界。
そんなkaocinさんの中国名は、ジャン・ジャン・ヨコ・チョーなんてどうでしょう。そう、まさに新世界。



ぎゃはは まむしちゃん段々中国名からそれてハーフやクォーター名になってきてるよ。
私はすでに中国名を持っているのだ孜然粉ズー・ランフェンだよ。グヒヒ

贅沢やなぁ三田屋の黒毛和牛なんて。
といっても三田屋なんて店の名前も全く知らん貧乏舌の庶民だけどな。プ
能舞台があるんだね。
これひょっとして昔TVで見たあれかな?
熱血社長が一代でこさえた店で社長の闘病記とともに紹介されたの。
能舞台で羽織袴で座って開店おひろめをした社長が激やせで痛々しかったんだ。
覚悟を決めた男の面構えが凄いって感じで覚えてる。
そのあとすぐに亡くなられて奥様が遺志をついで頑張ってるみたいな。
勝手にべらべら…違ったらごめんのそい。

いりこ出たっ!!!
されているのはニトロちゃんの息子さん?
後ろでニコニコしてるのも。
イケメンだね。
良い家族だなぁ~~(キラキラマーク)絵文字ないんで。

大阪新幹線に乗れば近いんだよね。
行きたいなぁ~!
そのうち行くでぇ~~!
串カツ食べてツウテンカクのぼりたいざますっ。ゲラゲラ
通天閣ちなみに中国語の読み方はトン ティェン ガーでごわす。

>クミン・孜然粉さま
泣く子もだまる三田屋さん、なんと一代で築きあげられたとは。誰もいない静かな能舞台になぜか威厳と気合と切なさを感じたのはまむしの気のせいなんかじゃなかったのね。社長の魂が吹き込まれているに違いない、そんな気がします。
いりこされているのは、そう、nitroの次男ツウ・テンカク(ムニョムニョ)。
後ろにいるのが長男プー・マー(ムーニョ)。
最近彼ら「焼肉」と「いりこ」がセットだと思っているようで、焼肉を食べた後は必ずすぱなにいりこをねだっとる。焼肉が上がってこないか心配。
通天閣の中国語読みは、なんかのワザの名前みたいでカッコいい~!大きい声で呼ぶと“おらの元気玉!”みたいなのが出てきそう。
そして、立派な中国語名をお持ちでおられる孜然粉ズー・ランフェンさんにも(勝手に)考えてみました、中国名。

ダイ・トウ・リョー・クミン。


(ショク・ジンも付けたかったのですが、ミドルネーム長すぎるのもアレなんで。)

あのあと検索したらやっぱりそうだったわ。
あの社長だったんだ。
奥様が若くてとても美人だった。
今は知らんけど。

てかショク・ジンてハンニバルでふかーーーっ!!?
うれぴいかも。ゲラゲラありがとうゴッドマザムシ。

私もまむしちゃんに中国名前つけちゃう!
神蛇児(シェン シャーr)
         シャールと読まんで英語のrみたいに発音してね。
どや かっこいいべ?キャハハ

ムニョムニョちゃん達、元気そうで良かったです!!
いや~「いりこ」、知らないですょ~。でも、すんごい楽しそう❤

神戸牛、日本嫌いのジュリアロバーツも食べにくるらしいですね。

うちも神戸に行ったけど、食べる勇気が無かったです。
子供ステーキ2500円・・・ひいぃぃーーーーっ(涙)

>クミン・孜然粉さま
そうさね~、かれこれ30年ほど前にはなろうかのう。まむしがまだ、一日の半分以上をジャングルジムか鉄棒の上で過ごしていたちびまむしだったころ、食人大統領アミンというショッキングなカニバル映画が世間を恐怖に慄かせておりました。一度観たような気がするのですが、なんにも覚えちゃおりませんわ。おほほ。

神の蛇の児なんて、身に余る光栄。ありがとうございます。

>sundayさま
なんと奇遇、おなじく神戸に行って来られたとは!
ちょっと余談ですが、ご主人との仲、長いんですね~。なんだかほっこり。
「いりこ」、知らないですか~・・・。広島での認知度も相当低いのか。それとも年齢層に問題が?(わしらのおじいちゃんおばあちゃん世代なら知っているかも)
今度お会いしたら、すぱながいりこしてくれると思います。sundayさんならたぶん楽勝。

そんなsundayさんの中国名は、コウ・チャー・キノ・コー。
(ミルクティー好きと、きのこカットを混ぜたら、なんだか昔流行った健康ドリンクみたいになった・・・)

外国人のsacです。

アタクシ、通天閣には未だ登った事がありません。
あの辺りもずいぶんキレイになりましたが
昔はなぞの露天商たちが2~3本減っているタバコやら
片方しかない靴なんかを売っていました。


>sacさま
実は地元民のほうが地元観光スポットに行ったことがないというのはもはや定説ですね。
確かに、何年も前に訪れたときは、風呂敷広げたジプシーな方たちが靴かたっぽとか売っていたのを見かけました。
そうですか。ずいぶんキレイになりましたか。
大阪もだんだんと日本化してきているのでしょうか。

それでは、sacさんにも、もれなく中国名を差し上げます。


サック・リー。(クッキーかじったような感じで。)(もう自分でもわけわからん。)

中国系アメリカ人にいそうな名前ですねw

チャイナタウンでマフィアの用心棒してそうwww


さっそく改名しておきました

私なら~?

なかなかコメント出来ずにいますが、ニトロさんの坊ちゃんたちの明るい様子に嬉しい思いです。

私にも出来れば、肝っ玉の据わった太々(タイタイ・奥さん)をイメージする名を賜りたいわ~。

実は気の小さい痩せッポ歳寄りですが~。

できれば・・・ショウ・リュウケンか、ハ・ドウケンにしてください!


ホク・トノケンでもいいよ~イー・ケメンも捨てがたい!

>用心棒sac LEEさま
たしかに中国系アメリカンって感じ。
「ブルース・リー物語」に出ていたジェイソン・スコット・リー、好きだったな~。

>ば~ばさま
お暑うございます。
ば~ばさんのブログ、毎日お邪魔しておりますがコメントができず申し訳ありません。
おいしい食事でご主人を支えておられるその絆に大きな愛を感じる、そんなば~ばさんの中国名はこんなんどうでしょう。

マイ・ウー・ラヴ
(す、すいません・・・。あ、でも、イメージはコートニー・ラヴで。)

>マグロ君
ホク・トノケンだったら、ミスター・トノケンだね。なんかショーケンみたいでカッコいいよ!
それより、ヒデ・ブのほうがいいよ!
アベ・シとかもいいね!

神蛇児さんに名前を考えて頂けて嬉しい~。

コートニー・ラヴ・・・大きな娘が居てもセクシーな彼女とはイメージが~、くびれもボインも無いしね~~あ、ゴシップもいまは(?)縁が無いし。

マイ・ウー・ラヴの名前がいいです・・・夫は「ラヴは可愛過ぎ、マイ・ウー・バァにして頂きなさい」って口を挟んでますが無視します。

>ば~ばさま

ラヴは、可愛過ぎ?

可愛過ぎくらいのほうがいいですよねぇ~。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/421-4ee8ebc0

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

「飲んだくれ女子の○○ブログ」「お酒大好きOLの××日記」などというブログ紹介文をよく見ますが、「酒くさいおかあさんは好きですかブログ」といった類のものを見かけないのは、そのようなおかあさんは酒飲んで真夏の車中に子どもほったらかしてパチンコしてそうな人、というイメージからでしょうか。オレだオレ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター