大人の女三人がぐだぐだ

District 9



ずっと映画が苦手でした。
2時間集中力が持たないのです。
気の迷いでたまに映画館に出向いたとしても、壁のデジタル時計を見ては、
「あぁ、まださっきから3分しか経ってない・・・」
と何度もがっかりし、ようやくエンドロールが流れた時のあの開放感。
ところがホラー映画だけは別でした。
わしらのちびい頃はホラー映画最盛期と言っても過言ではないほど、
映画館では新作旧作ホラーが常に上映されており、
週末はオールナイトでホラー3本立てなんてのも普通だったのです。


一人歩きができるようになった今、
空いた時間を見つけては映画館へ行くのが大好きになりました。
お客さんまばらの映画館で、ビールを飲みながら、大きなスクリーンでホラー映画を見る。
最高です。

だめですか、こんなアラフォー。




じゃ、ここにサインして

第9地区

エイリアン映画ではかなりの重要度である“なぜエイリアンが地球にやってきたのか”が、
ただの「これまでのあらすじ」に要約された冒頭シーンからはじまる。
エイリアン菌に感染し、ちょっとずつ海老系エイリアンに変身していく主人公ヴィカス。
頭脳派エイリアンクリストファーと力を合わせ宇宙船へ戻り、人間の体に戻してもらうはずだったのだが。


グロ描写がハンパない、とか、感動のあまり泣きながら映画館を後にする女子多数、とか、
内容がちょびっと似ていることもあり“裏アバター”として大絶賛されていたこの映画、
どうしても映画館で観たかったので行ってきたはいいのですが、
まあ結果から言えば、前評判のよさに過度の期待は禁物というところでしょうか。
グッとくるシーンが一つもなかったというのが本音です。
なんか、何を撮りたかったんじゃろう・・・?みたいな。
映像というよりも人間の心のグロさを表現したかったのでしょうが、なんとも中途半端というか。
エイリアンの大好物がキャットフードという設定に何の意味もないし、
クリストファーと坊やが子機ごと何かしらんビームみたいなんで宇宙船に吸い込まれる、
ってそれ出来るんならなんで最初っからせんかったん?20年かけてためた黒い液体いらんじゃん。
てか黒い液体ってただの燃料なのに、顔にかかったらなんで感染してエイリアンになるのだ?
とどめは最後のシーン、ギャグかと思った。

ザ・フライとマーズアタックとスターシップトゥルーパーズをぐるぐる混ぜ合わせて、
最後にアバターエキスを入れたような映画でした。


というわけで、ここまで読んだいただいた後でこの映画を観たら、
「なんだ、そんなでもないじゃん。おもしろいよこれ。」って言ってもらえるような気がしないでもないです。


つかもう次に観に行くこの映画のことで頭がいっぱいなのら。






コメント

マーズアタック・・観たよ~~~

ひどかった・・・途中でやめた!

そう言うのが好きな人もおるやね~~

って、まむしさんの記事見て理解できたよ~~~

あの映画・・・映画館で観てたらあばれてる!

オウノウ!

>マグロ君

マーズ・アタック、わしDVD持っとる!!

nitroが、おなか大きい時どうしても観たくてすきやきのうどん玉買いに行くと家を出て夜になるまで帰ってこず、帰ってきたらひとこと、「映画観てきた♪」
そのとき観た映画も・・・、マーズ・アタック!!!
(nitroの名言、『妊婦は頭がお花畑になる』)

ピアース・ブロスナンの代表作は、007ではなくマーズ・アタックだ!!!


好みは人それぞれってことで。マグロ君、ゆるして~。


マーズアタックってあの人形劇的なやつやろ?

最初は普通に見れたけど・・・・

中盤から変な火星人が人形劇チックに暴れる奴やろ?

>マグロ君
そうそう。
あのへんてこな人形が光線銃ズバババーーンッ!ってぶっぱなして、頭が人間で体が犬とかになったりして、めちゃくちゃなアレ。

あー、もっかい見たくなった。
今週末はマーズ・アタックパーティーだ~。

いいんぢゃないですか、そんなアラフォー!

マーズアタック大好きだよーーっ!!
センスいいわん、ブロスナン。
緑の火星人もむっさ憎たらしくて可愛いし、頭の大きな女が揺れながら歩くかっこがなんとも言えずいいわ。
あんなおもろい映画が大好き。
私も昔ダビングしたヤツまた見たくなった。
まだビデオ再生機もあるんやけど肝心のビデオが劣化してないことを祈る。

ザ・フライとスターシップトゥルーパーズも良かった。
アバターはまあまあかな。
それらを足してぐるぐるしたのが第九地区なのね。
アバターが入った時点で結論、それもレンタルでええわ。プ

>クミン・孜然粉さま
いいですか!?こんなオサーンみたいなんでも!??
クミンさんならそう言ってくださると思って・・・、いえ、願ってました。ウ・レ・シ・イ(はあと)←なにキャラ?

わしも!わしもマーズアタック大好きだよーーっ!!
分かり合えない宇宙人に懲りずに挑む地球人の儚さ、これはもう芸術作品です。
第9地区は、宇宙人クリスと微妙に分かり合えて助けあってたりして、ちょっと中途半端。
ザ・フライはまだメジャー作品ですけど、スターシップ~も見られているとはさすがです。
あのでっかい昆虫がわっさわっさ出てくるシーンは素晴らしい。頭の中に『絶体絶命』という4文字が浮かびました。

最後の1行に拍手。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/400-c18c98b5

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

Love Potionはナンバー9でしたがね 。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター