大人の女三人がぐだぐだ

思い出フラッシュバック☆荒井由実

you tubeやニコニコ画像のおかげで昔の貴重な映像に出会える事ができるって有難い。
大好きだったココ・シャネルの、
ヴァネッサパラディスが鳥かごの中でさえずる鳥に扮するCMを見つけた時感動したし、
(アフリ・コーラafri colaのCMも探しているのだー!
レトロな映像で何ともいえない美しいボサノヴァをバックグランドに女性がバルコニーで
まったりするショートムービー風ヴァージョン。私の中でベスト1のCM。是非とももう一度見たい!)
ザ・ピーナッツがエド・サリバンショーに初めての日本人ゲストとして出演した時の白黒番組見て
「この人が沢田研二の元妻だったのかーフムフム」と思いながら見たり、
最近では荒井由実の「生まれた街で」のライヴを見つけてぶっ飛んだ。
裸足のユーミンがシースルーのシルクオーガンジーのオールインワンに身を包み
頭はパイレーツ巻き、額にビンディ、何ともエレガントなメロディにジャズタッチの間奏が組み込まれた
曲に合わせて優雅に踊りながら歌うその姿・・・ユーミンは天才だったことを再確認!
ハイテクでもない、天才的歌唱力でもないけど(失礼) 心揺さぶられるほど斬新でモダンシック。

実は私はずっとユーミンファンだったのだが、特に好きだったのは荒井由実時代、
まだ私はちびっこだったけど彼女の作る曲の叙情的かつデカダンス調な感じや歌詞の内容に
ものすごく憧れ、全くテレビ出演をしていなかったユーミンのことが知りたくて、
せっせと著書を買い集めたり
(一度きり出版した雑誌”STYLE”かっこ良かった~)レコード借りたり買ったり、
松任谷さんになってからは大人になった私はコンサートへ出かけたものだったけど
アルバム「NO SIDE」くらいまでは聴いていたが、
その後は好きになれる曲が無くなってだんだん興味も冷めてしまっていた。

pcでライヴ画像を見ては当時幼かった私が憧れてた世界にタイムトリップできて胸がいっぱいになる。
コンサートで盛り上がる「埠頭を渡る風」のサビのところ
「♪もうこれ以上もうこれ以上優しくなんてしなくていいのよー♪」
四つんばいになったユーミンが長い髪を振り乱してシャウトする切ない曲。
デートの後大好きな彼にさよならを言わなくてもいい方法を思いつく「一緒に暮らそう」を
聴いたときも切なさ全開。
私にはもう一生こんな気持ちになることが無いんだなーと思うと
なんか人生折り返し地点を充分超したみたいで寂しかった。
仮にも誰かを好きになって”一緒に暮らしたい”って思うことがあったとしても
この歌の様に手放しでハッピーになれることはない、子持ちの私にはそれよりも
経済・教育問題などの現実問題がくっついてくるに違いないから。寂しいのう。

今晩は何を聞こうかな~しかしyoutube見てると時間忘れてしまってなかなか就寝できないねxxx

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/40-928cd38b

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

Love Potionはナンバー9でしたがね 。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター