大人の女三人がぐだぐだ

Anything goes

アド・バルーンって、アドバ・ルーンだと思っていた
あっぱれ快晴。
去年に引き続き行ってきました大野町。
朝10時におうち出たのに、着いたらすでにものすごい大行列。
朝ザケ朝カキやろうぜ~なんて考えてたの、わしらだけじゃなかったってこと。

1年ぶりに倉庫から出てきました  牡蠣にときめけ!
(左)今年も出会えました。相変わらず堂々とした「かきフライ会場」看板。
(右)そして今年、負けじとオーラを放っていたのはこの「ときめきコーナー」。なにゆえ。

かきチャウダー略してかきチャウ  絶対まちがえんさんな!
(左)さて。まずはビールとかきチャウ(300円)。しかし、しょっぱなからやられた。ぬるい。
(右)汁物でリベンジ。ますやみそさんのかきの土手鍋(100円)。熱い、うまい、でも牡蠣1個。

今年はバケットが皿がわり  日光消毒中
(左)毎年恒例ワイングラス型プラカップ入りなおみの血、赤ワイン(500円)&チーズ(500円)。
(右)牡蠣フライ(200円)についてくるのは、広島人の血、おたふくソース。

華鳩吟醸酒  まるやき
(左)書くから逆にあやしい、“ホントの”生酒(300円)。
(右)牡蠣入りお好み焼き、かわいい名前の「まるやき」。かわいさあまって硬さ100倍。





毎年行くようになったこの牡蠣フェス、とにかく何でもあり、ってのが魅力。

マジックよりも本物のうさぎが気になってしょうがない
マジックあり、


スゴイ!この人絶対ホンモノの永ちゃんだお!
ロックンロール演奏(スケジュール表記まま)あり、


この辺じゃ有名人らしいよ
寅さんがバナナの叩き売りをはじめ、


これ買ってバッグに入れとったら怖いじゃろ
なぜかわしに赤なまこを大プッシュする男性販売員、


ぼくちゃん帰る
レシピそっちのけで牡蠣に群がるゾンビに、はぶて気味の料理研究家小出先生、


こんなところで
大ピンチで献血、


最後まで焼いてください
焼くのがめんどくさくなったのか、客に焼かせるセルフ焼き牡蠣、


大野町ほたてフェスティバル
そして帰り道見つけた、大量の殻。
って、牡蠣じゃなくてほたて。わしらが食べたのはほたてだったのか・・・。
キツネにつままれたような、そんな牡蠣フェスでした。





なんと、こんな動画を発見。この音楽をあてはめるセンス、最高!
(びっくり。後ろ向きに映っている「矢沢魂」、なんと知り合いだった。)





コメント

今年も行かれたのですね♪
私も大野町に住んでいる友達に誘われたのですが、ちょうど子供が熱を出していて行けませんでした。(涙)
素敵な動画ですねー。
あ、そのロッケンロールバンド、お砂焼き祭にもおったよ!(笑)

あー カキフライが食べたくなっちゃいました・・・

ああ!!なんてツッコミどころが満載なの!?
ときめきコーナー?何にときめいてんの?
ホントの生酒って?ウソつくんじゃねーよ!って疑いたくなる。
「ロックンロール演奏」って、この人たち誰!?
そしてなんでホタテの貝殻!?
矢沢魂、その服どこで買ったんじゃい!

すごいなあ。こういう現象が、広島では日常茶飯事そこらへんでフツーに転がってるもんなんでしょうか?

おおおお!!!
なんと魅惑的な祭りなんでしょう!

それにしてもなぜホタテ・・・・wwwww

素晴らしき牡蠣の世界~

牡蠣祭りもあれば酒祭りもある広島って
まさにヘブンオンアースですなあ

ワタシの血も未だおたふくソースの味しますので
ちょっと安心。
手書きサインが素敵ですね。
ときめきコーナーも気になります。
朝から酒飲んでときめきなんてろまんちっく~

動画、観たいとこですが
今思いっきり職場で仕事しよるフリしておりますので
(ここだけのハナシ 笑)
これは帰ってからのお楽しみと致しま~す。

でもこういう場での献血・・
血中アルコール度が高いままでもええんかいなあ
なんて思ってしまいました。

書かなきゃいいのにぃ
(゜ェ゜;)
書いちゃうんだもんなあ!

イベント多いね~~

楽しそう~~

赤海鼠が安い!欲しい~~~酢に漬けたい!

全部買って東京で売りたい!(半分は食うけどね)

先日・・・「広島風お好み焼き一番」ってところで

食いました(八王子)

美味い本物のお好み食いたい~~


ぽちっと!



>sundayさま
もしsundayさんが今年も行かれてても、絶対会えなかったと思う!それぐらい芋のコ洗う人出・・・、去年とはえらい違いでビックリだったお。
お砂焼き祭りにもおった!?まじで!?
健康的なお祭りに出没するロックンロールバンドなんですなー。

おぼっちゃんの熱は下がりましたか?
来年は会えるといいな!

>scotch_cat さま
そうです、これが広島です。
みんな牡蠣だと思ってぱくぱく食べているのは、実はほたてなんです。

来年は是非ご参加ください。
ホントかウソかわからん生酒をいっしょに一気飲みしましょう。
(ちくわストロー2本のおでここっつんこラブラブ方式で)

>sacさま
もうなにがなんだかわからないなんでもありのお祭りです。
「試食ぐだざい、試食ぐだざい、試食ぐだざい、試食・・・」と、売り物の食べ物をタダで食べようとするリュックしょったアブナイ若者を発見。
生きていくにはずぶとさも大切ね、と人生勉強にもなった牡蠣フェスでした。

あ、ほたてフェスか。


>ジェニーさま
なにかと言えば酒飲んでお祭りという、実はお祭り人間が多いのでは、広島。

すみません、動画、実は静止画です・・・。

献血プラカード、びっくりしました。なにもこんなところでやらんでも・・・。
人が集まりゃ血も集まる、という道理でしょうか。

>おっくちゃん
いまやろうと思ったのになぁ~!みたいな?

あ、わかった!
「ホント」さんという人が作ったお酒かも!

>マグロ君
あ、やっぱり安い?この赤なまこ。
ふ~ん、なまこって漬けるんだ。
お漬物みたいだね!

八王子のお好み焼き1番、どうだった?
今度連れてって。

動画サイコーでした。ほのぼのした気分になりますね。
寅さん、「ドラちゃん」ですかね。中国電力がやってた電太郎一家とかいう短時間番組に阿藤海と清水由貴子と出てましたね。
そういえば帆立のカラって牡蠣打ち場で良く見ますよね。
確か、牡蠣の稚貝を育てるのに使うとか?そんな話を聞いたことがあります。でも、帆立の貝殻から出て来るとしたら、やっぱり帆立を食べてるということなのでしょうね。

>kumaさま
動画、見ていただいてうれしいです。
食べたいんジャー、ってどういう団体なのかいまいちはっきりしませんが、サイトを見る限りでは、広島ネタだけに限らずかなり幅広い情報を提供しておられるようです。

寅さんのそっくりさん、ドラちゃんっていうんだ。体型はたしかにドラちゃんっぽかった!口上もなかなかお上手で、観客のみなさんのハートをがっちり掴んでらっしゃいました。

なるほど!だからほたての殻があんなに・・・。
となるとやはり、ほたてを食べたということになるのかー。フシギナキモチ。

もう1年??!!!

scotch_catさんの言う通り、なんて突っ込みどころが・・・。
ショウといい、出店といい・・・。
そのうち日本の奇祭として登録されるかもしれない!!

ホントの生酒が300円なら、500円のワインでなくそっちを重点的に飲みたい。
ただの生酒じゃない。ホントの生酒なら・・・・。(爆)))

>猫娘さま
ね~、ほんに1年の早いこと。

最後に司会のおねえちゃんが「さあ!来年は、今ここに座って見ていらっしゃる方々がステージに立つ番ですよ!!」と、締めくくっていた。
誰でも出れるらしい・・・。

なぜわざわざ「ホント」と銘打ったのかその意とするところがよくわからんのじゃが、「ニュー・ほにゃらら」とやらの、”ニュー”の付くものに本当に新しいものはない、のとよく似ている。
生かどうか、違いのわかる男宮本亜門でも近くにいればよかったのだけれど、まあおいしかったので、どっちでもいいという結論に落ち着きました。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/384-5fc474ab

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

インスタのフォロワーさん(外国の方)からダイレクトメールが届きました。「あなたの犬は10段階の10!素晴らしい犬だ!」と。「あーりがーとさーん。」と返信しときましたが、画像や動画だけだとええ犬に見えるんじゃねえ。かなりの癇癪持ちぶっちを自虐的な文章で投稿しとるのに。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター