大人の女三人がぐだぐだ

Day of the dead ~死霊のえじき~

それにしても、かつての映画邦題のなんともわかりにくいこと。
「死霊のほにゃらら」シリーズが、ありすぎてどれがどれだかわららんっちゅう話。
「盆踊り」くらいか、見当がつくのは。
でも、配給会社担当者はいろいろ考えたのだろうね。
「悪魔のいけにえ」だって、原題は「texas chainsaw massacre」、
今なら略してみんな「テキチェン」なんて言ってますけど、
そのままだったら「テキサス・チェーンソー・マサカー」。
凶器がチェーンソー?まっさかー?なんて、ダジャレを回避したというところか。


本題。
小さい頃に見たっきりのこの映画、あらためて見ると。
これは、ジョージ・A・ロメロを崇めるべきではなかろう。
わしは声を大にして言いたい。
トム・サヴィーニが素晴らしいのだと!!くじらのマネして。
コンピューター・グラフィックスもぼちぼち浸透しつつあろうかという1985年。
しかし、そがあなもんに頼っちゃ特殊メイカー・トム・サヴィーニの漢がすたる。
時代が許したもうたモノホンの臓物を駆使した、それはそれは素晴らしい小細工は感動もの。
ま~、ようできとる。
今の技術でも、こんなにも自然にねっとりと色っぽく仕上げることができる人は、
そういないのではないか。

胸がスースーするんですけど 

 
 ←グロ免疫ある方のみクリックどうぞ。





ぼくトムだよ!よろしく 


 
 ←ちなみにこれ。
 「From dusk till dawn」に出てくる
 セックス・マシーン役のトム・サヴィーニ氏。
 かっこええ~~~~・・・。
 ジョージ・クルーニーの弟役で出演の 
 タランティーノ監督にしろ、トムにしろ、
 結局は裏方の皆さんも出たがりなのねん。


この映画のみどころを他に挙げるならば、
ヒロイン(?)の彼氏役のミゲールのへたれっぷりにあると思われる。
ビビッて、ヘマして、怒られて、はぶてて、ふて寝して、彼女殴って、
挙句の果てにゲートを開けてゾンビを領地に入れちゃう。
お前、あほか!!
まあ最終的には、十字架かなんか握り締めたままゾンビに喰われておだぶつさんでしたけどねー。

そして何と言っても、フランケン博士とゾンビバブちゃんとの師弟愛?父子愛?のような、
とにかく愛だぜ、愛。これがなんともよい。
博士の研究が進むにつれ、だんだんと人間らしさを思い出すバブ。

人間おいぴー
一心不乱にごほうびのお肉に夢中なバブちゃんも、


博士死んじゃヤダ
博士の亡骸を見つけたときには、この表情。しぶい。





そして、最後に一言。
フランケン博士が・・・・・、

このハゲ上がり具合といい  この悪そうな目つきといい
わしの飲み仲間“みっむー”にそっくり!!!!!今にもアメリカ橋を歌いだしそう!!





独り言で終わってすみませんえん。


コメント

アメリカ的ホラー

ホラーも嵌ると、狂気の凶器に~(話しは逸れるけど、日本人は侠気が好きだよね)。

>「テキサス・チェーンソー・マサカー」。
凶器がチェーンソー?まっさかー?なんて、ダジャレ・・・

あれっ、そういえば凶器がマサカリってホラーもあったよね。

最近のアメリカのホラーは、狂気的(サイコてき)怖さより、凶器的怖さの映画~。

ゾンビの世界・・・『スリラー』っぽくやって欲しいな(M・J様の~)。

違う話だけど

まむしさ~ん
あのね、私、昨夜ちょっとある方から(モチ、マグロ君じゃない)お叱り(?)を受けたの~。

毛利さんがカクテルのピックに爪楊枝を使うことで・・・。
まむしさんの「どうせなら黒モジにすればいいのに~」に私も賛同してたでしょ。

黒モジは香りがあるから敢えて使わないんですって。
ヤナギのほうがカクテルの味にも香りにも影響を及ぼさないから選んでいるんですって。
「毛利さんは考えて黒モジを使わないのよ」だそうです。

勉強させていただきました・・・んで、ちょっとご報告まで~。

>ば~ばさま
狂気的サイコ映画と言えば、一番に「シャイニング」を思い出します。ジャック・ニコルソンが輝いてた!
凶器がマサカリって、なんかあったような気がするけど思い出せないなぁ・・・。バトルロワイヤルの柴崎コウがマサカリを使ったあと、ビュンッビュンッ!!って振って血を落としていたのがカッコよかった。ああいう役が柴崎コウには一番合うと思う。
こないだ、ダンス甲子園みたいなやつで、とってもダンスの上手な高校生たちがマイケル・ジャクソンをテーマにオリジナルで考えたダンス(スリラーも取り入れて)を踊っていたのだけど、それを見て思ったのだ。あの踊りは、マイケルでないとあの踊りにならないということを。どんなに上手な人が踊っても全然違うんだよね。
彼の体の奥底(精神的なものも)から細かいニュアンスがにじみ出ているのだと、再確認しました。

黒文字の話。
ここだけの話、わし以前していた仕事で黒文字を使っていました。
ジンにはキニーネのような木皮の香りがとてもよく合うのであえて合わせたいと思うのです。
これは、バーテンダーの好みや基本に忠実な考えを大事にしていらっしゃる方には気に入らないかもしれませんが、たとえばマラスキーノチェリーを水で洗い流して使う方が多いですが、コスモポリタンなどのカクテルにはあのシロップが少し入ったほうが風味が広がると思います。
これ(コスモ)に関してはニューウェーブのカクテルですのであまり参考にならないかもしれませんが、アメリカではオリーブの浸漬液もカクテルにいれるダーティー・マティーニというものも昔っからあります。
わしに言わせれば、爪楊枝にもすごくにおいはあるんだけどねェ・・・。
まあ、においを考えて爪楊枝にするくらいならおされなカクテルピンにしてほしい~~~。

(最後まで毒づいてみました~。まむしだけに。)

長文失礼しました。

ハッッッ!わかった!!

パーティーだから、手癖の悪いわしみたいなんがパクッて帰ってはいけないからか!

なるへそ。

私も持ち帰る

きゃぁ~、わろた~~。
妙に神妙にご忠告を受けて、「ふ~ん、名を成した方のやり方に口を挟んじゃいかんのよね」ってシオシオ帰ってきたけど~・・・。
かすかな香りを活かすって手もあるよね~。

って思ったら、とどめのまむし名言、黒モジは持ち帰るヤツがいるって・・・私も唇に挟んで持ち帰るかもね(木枯らし紋次郎・・・って知ってる?)。

なんだかチャット的でうれしい

>ば~ばさま
ちょっと話がそれるのだけど。
あのね、世の中信じられんと思ったこと。
わしが20歳の頃。
職場のロッカーに、履いていったウエスタンブーツが入らなかったからロッカーの上に置いておいた。
仕事が終わってロッカールームに行くと無くなっていた。
中古のブーツを盗む人もいるんだな~なんて腹が立つのを通り越して妙にあきれたの。
仕事用のパンプスで、くやしさのあまり必死こいて自転車立ちこぎして帰りました。
でも、ずーっといっしょに探してくれたお掃除のおばちゃんの優しさに触れることもできてとてもうれしかったのです。

木枯らし紋次郎?なんか聞いたことある!見たことアル!
ような気がする・・・。
ぬぬぬ。

この手の映画は観れん~無理!

免疫がないんや~穏やかな生活をおくっているので~

マムシさんとすぱなさんは、石飲んだり~

川に生き物沈めたり~毒爪で殺傷したり~

ネックハンキングしとるから~

免疫があるや~~~~




ぽちっと!




>マグロ君

全然こわくないよ。
作り手のゾンビ愛を感じるから。
絶対。

凶悪犯罪多発のこの時代、生身の人間が一番怖いよ。

お写真最下段のみっむー殿って・・・もしや昭和54年第61回夏の全国高校野球選手権大会広島県代表広島商業高校2番ライトのお方では?(4番サードは現広島カープ1塁コーチ永田殿)我が広陵高校の宿命のライバルとして春の広陵・夏の広商、広島の早慶戦等々キャッチコピーには枚挙にいとまがありませんが、私共広陵生を最も震え上がらせたのは、『刃渡り』なるゴア・グロもまっ青、ベースボールがどしたんなら!のまさしく広商精神野球の象徴と言うべき荒行でございます。これは日本刀二本をもちろん切れる方を上にして並べ、その上を素足のまま乗って冷や汗を垂らすという世界びっくり人間コンテストばりの暴挙で、広島市中区本通菊菅の包丁販売員さんにはとても弁解はできませんが、甲子園では通用するそうです。そんな彼の名言「バッターボックスではひとりじゃけぇ~のぅ」キングの域まではまだ達していないものの、何と含蓄のあるお言葉でしょうか。そして彼の先輩で夏の全国優勝経験者・元広島カープ・現野球解説者の達川殿他同期メンバー殿が激励に見え、「おう、われらぁ、甲子園で勝つにはのぅ。旅館のスリッパを揃える事じゃ」とのお言葉を頂戴したそうです。早速日常生活に応用してみましょう。きっと何かが変わるハズです。ちなみに『刃渡り』。この21世紀の世では実施されておりませんので、PTAの皆様ご安心下さいませ。
関係ないですが、お写真上段のトム・サヴィーニ殿はブラック・サバスの方ですか?

コートではだれでもひとりひとりきり

>こびとさま
違うお!サバスじゃないお!

あーーーー、でもベースかギターだな?
ベースの人にめちゃ似とるような気がしてきた。だんだん。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/342-29add7f7

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

うちのモグワイはひいき目に見ても10段階の3あたりだと思うけれど、きれいにしたチャッキーは意外と10段階の7くらいはいきそうな気がする。(飼い主バカM)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター