大人の女三人がぐだぐだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界戦デビュー

お盆二日目は、はりきって海水浴。

頼もしい命綱
狩留家海浜公園へは広島市内から車で40分ほど、海岸線沿いを走ると見えてきます。
ここは毎年来ていますが、外国人率がとても高くこの日もメキシコ、ブラジル、中国、と
さまざまな言語が飛び交うちょっとした無国籍ビーチ状態です。
外国人の方々、みなさん浅瀬でぱちゃぱちゃするだけのようですね。
海で遠泳を楽しむのは、古式泳法という文化を持つ日本人だけなのでしょうか。
傘開いたり書道したりする人はいませんでしたが、腰の位置まで海につかって白い手ぬぐいで
背中をななめにゴシゴシしている男性を発見しました(推定年齢85歳)。
心がほんわかしました。
じいさんの垢がちっとも気にならないなんて、海のちからは偉大ですね、若大将。

ぼちぼちサンセットビーチ
夕方5時、大好きな夕暮れのビーチ。楽しかったひとときが、今はもう過ぎてゆく。
かわいらしいすぱなの水着とはなんとも対照的な、わしの毒々しいゴールド水着に
同行の玉乃玉関が名前をつけてくれました。
その名も、「女優」。
お盆も過ぎ、来年まで出番のない大根役者を思うと途端に不憫に思えたので、
ダッシュでもうひとっ風呂浴びておきました。
さて、そろそろ納パラソル。ビールへ急げ。

ひとみちゃん&メタリ子カップルと待ち合わせ。なんと世界のやまちゃんデビュー
広島にも2店舗あるということをネットで知り、前から行ってみたかった世界の山ちゃん。
午後7時、店に入るとすでに満席ですごい賑わい。予約をして行って正解でした。

世界の山ちゃんの幻の手羽先

世界の山ちゃん外観  世界の大ジョッキ

世界の赤味噌ラガー  世界の串かつ

世界のうずらたまご味噌かつ  世界のごまミミガー
あまり期待せずに行ったのが良かったのか、わし大満足でした。
幻の手羽先が辛い、とメニューに書いてあったのでびくびくしながらかぶりついたのだけど、
唐辛子からいのではなくて、胡椒からいのだ。ぴりっとウマイ。
特によかったのが味噌ダレの串かつ系。ちゃんとカリッと揚がった衣に甘い味噌ダレがじゅわっ。
手羽先30本のほかにも、ちくわ天とか焼きそばとかチーズフライとか食べたしワインもがぶがぶ
飲んだのに、お会計は一人3500円。
そしてなにより、店員さんのおらびようはすごい!楽しい!世界の山ちゃん、いい!

またリピします。絵文字名を入力してください
(↑この言い方なんか腹立つのはわしだけか。でも言ってみたい。と、思った時点で負けか。)

その後はお決まりのSHACKへ。

赤いマイク  明日の敵らー
仕事の関係で1ヶ月ほどタイへ行くメタリ子をテキーラで激励。
カクテル飲んでテキーラ飲んで、わー、たのしー、おもろー、と中国飯店なみに大騒ぎする中、
あれは夢かと思っていたひとみちゃんの衝撃的な姿、ちゃんとカメラに収まっていた!






飲んでいる間に洗濯して縮んだのか←クリックで拡大
食事の前は普通にボタンもとまりベルトもしていたひとみちゃんのウエストがエクスプロージョン寸前!!どう見ても布地が足りとらん。しかしどうやって帰ったのか。

いっつもこんなんして遊ぶ←クリックで拡大
ひとみちゃんのブラックホールに玉乃玉関の人差し指が。体の一部に体が通る神秘。“どんなカンジ?”と玉乃玉関に聞いてみると、“なんかしびれてきた・・・”とか言ったとか言わなかったとか。



コメント

無国籍びーちぃー!他の広島県民の方のブログをみてても思うのですが、広島って奥深いというか面白いというか不思議な場所がいっぱいあるんですね。広島素敵。
そして水着はゴールドだったんですね。
ゴージャス系似合いそぉう!

せーかーいーのーやーまーちゃーん
社長さんが元自衛官でしたっけ。
我が家も気になりまくってます。
赤味噌ラガーすごい!
味が全然想像できないww

ブラックホール~怖いぞ~

・・・・で、金の水着姿は?公表なし?

手羽先の元祖は名古屋だぎゃー!
ってしってました?(私名古屋出身)

それで、味噌串かつ・・・ってこれも名古屋名物だぎゃーぎゃー!

おかーちゃーん!(涙)
・・・とおセンチになるひと時です。
ちょー刺激的な今日のまむしリポート・・・、食いついてます。

世界のやまちゃん殿。よろしゅうございます。世界中でも貴店のおらびようと互角に戦えるのは、もはや広島市中区立町「居酒屋喜久」殿の昼定食主任女性37歳の「さば煮ぃぃぃぃーーーっっ!!!」しか存在せぬと申しましても過言ではありません。かしこ。

>hanaさま
広島、まあ結構シンプルな街よ。栄えてるとこがまとまってるから遊びやすいけれどね。
女優水着はゴージャスというよりちょっと浮いていたというか。
まあ、沈むよりいいですけどねー!プールの底とかねーーー!

赤味噌ラガー、これがおいしい!ちょっと高いけどね。
ペールエールをもうちょっと濃くした感じ。あんまり味噌っぽくはなかったです。

>マグロ君
ウエスト74cmなのに?
ゆれ~る~、お肉~~~、から~だじゅう感じて~。

>ボラリンさま
お、おかーちゃーん!に、こっちまで涙が出そう!!
涙が出たら条件反射でハチを思い出した。
パブロフーーーー!(涙)

名古屋出身ですか。
わしにも名古屋出身のおぽのだちがいて、名古屋弁を教えてもらったものです。
やっとかめだなも~。
それにしても、名古屋の食べ物っておいしいんですね。
ヒデキ感激でした。

>こばとさま
居酒屋喜久、連れてってください。
さば煮は頼まないけどね。さば嫌いじゃけ!
でも、「さば煮ぃぃぃーーーーーっっ!!」ってわしも言いたいから頼みたいから、食べて。さば煮。


「さば煮ぃぃぃーーーーっっっ!!」
すごい笑おうた。
胸のポートシステムが飛び出すかとどっきりした。

本通り近くの「むさし」でも平均年齢37歳(推定独身)の給仕さんたちの
素敵なパフォーマンスが見れます。
何ていうことないっちゃ何てことないんですが、萌え所満載見ごたえありありです。

「鳥もつぅぅぅーーーーーーーーっっっ!!!」バージョンもあるそうです。
オーダーをおらび上げる女性店員、声量がハンパないってさ。

本通り近くのちからって、サンモールの前の?
っていうか、あなたちから好きね。


ごめん、「むさし」の間違いでした。(上記コメント推敲済み)
いや、息子がね、ひとりが「ざるそば食べたい~」もう一人が「きつねうどん食べたい~」と
言い張るときがあってね、蕎麦屋に行けずうどん屋にも行けず、という時には
迷わず「むさし」です。
あの昭和の香り漂う(もしかしたら大正?)雰囲気もラヴリー、
何気に息子も気に入っておりました。
あと、ひとりが「ラーメン!」もうひとりが「きつねうどん!」を同時要求してくるバージョンも
あって軽く疲れることあり。

広島県民のくせに、むさしには一度も行ったことがないずら。
ふたりのリクエストがラーメンとうどんなら、ちからがいいんじゃない?ちからってラーメンもあるよね。
広テレ横のモスバの横のちからって、カクテル飲み放題とかやっていたな~・・・。どこへ行くちから。

今あたまの中を、「是非!一度!お越し下さい!」と「む~すびぃの~む~さ~し~ぃ(ちょっちフェルマータ)」がぐるぐる回っておる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/322-38d1b74d

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

「飲んだくれ女子の○○ブログ」「お酒大好きOLの××日記」などというブログ紹介文をよく見ますが、「酒くさいおかあさんは好きですかブログ」といった類のものを見かけないのは、そのようなおかあさんは酒飲んで真夏の車中に子どもほったらかしてパチンコしてそうな人、というイメージからでしょうか。オレだオレ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。