大人の女三人がぐだぐだ

ちゅーピープール

関東に住んでるれんちの兄夫婦は出張や夜勤もある共働き。(ふたりの出会いはボランティア!)
でも息子(わしらにとっては甥っ子)のR君4しゃいとS君3しゃいは幼稚園だか?保育園だか?が
1ヶ月以上の夏休み。というわけで、今、遠く離れた広島のれんちの実家へ預けられてます。
れんちのおかあさまに、「『おとうさん。おかあさん。』って言って泣いたりしよらん?」って聞いても、
「ぜんぜん!泣きゃあせんよ!」とあっけらかん。まだまだちいさいのに、そんなもんなのかしら?

お盆休みに、そんな彼らを連れて廿日市市にあるちゅーピープールへ行ってきました。
波のりプールで泳ぎ、車に乗るとソッコー寝る。
水中眼鏡がなくなったと大騒ぎし、
たこ焼きを食べ、
フランクフルトを食べ、
唐揚げを食べ、
フライドポテトを食べ、
焼きおにぎりを食べ、
持参したグミを食べ、
アクエリアスを飲み、
流れるプールで泳いでたら。
Rくん、吐いちゃった・・・。
(なんか様子が?と思ってプールの
外へ抱き上げた瞬間!間一髪!!!)
(ご心配なく、ちゃんと掃除したでよ。)

彼たちね、一年に一回会うかどうか?なわしの膝の上に座ってきたり、自分から手を繋いで
きたりすんの。かわいいな、と思う反面、やっぱり淋しいんじゃないのかな?とも思ってしまう。
なんつって、感傷的になってんのはわしだけで、本人たち本気でへっちゃらだったりして~?

パンツ、大きすぎだったみたい。ずる。 ←今年買ったオーシャンパシフィックのビキニと
  ラッシュガード、ショートパンツのセット。
  ネットでさんざん探したんだけど、ビキニと
  ラッシュガードがセットになってて、長袖で、
  フードが付いてて、ファスナーで全開できる
  (かぶって脱いだり着たりするのヤダもん。)
  っていう条件をクリアできた水着って、ほんの
  数えるほどしかなかった。本当はセクシー系の
  水着が欲しかったけど、セクシー系だと何故か
  ラッシュガードがセットになってない。パレオのみ。
  というわけで、ちょっと子供っぽいけど妥協した。
  これを着てても多少は焼けるかな?とか、
  白だから太って見えるかも?と思ったけど、
                             全く焼けなかったし、意外にも痩せて見える!

spannerスーパー銭湯やプールに行くたびにいつも思うんだけど、
いくら子供とはいえ、あんっなに人目のあるところで
下半身までまっぱにさせるのってどうなんでしょうか?
あまりにも無防備で無頓着で無神経だと思うんですけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

プールか~

最後に行ったのは一昨年だ~

家の子も連れて行って~ついでに!


ぽちっと!

ほほほほ。かつてチチヤスダイヤモンドプールと呼ばれた楽園ですね。なんとお懐かしい。幼少の夏の最大イベントのひとつは、間違いなくココでした。それまで広島市民球場横の屋内プールで25メートルを規則正しくクロールする事しか知らなかったいたいけなチビッコには、プールのクセに流れるわ大波は来るわすべりだいはあるわ飛び込み台から落下しても水深3メートルで頭打たんわのわわわ尽くしが大変な衝撃でございました。大人になってからは、冬場に水抜きされたプール内特設ステージでヘヴィーメタルを演奏しましたが、一番カッコイイブレイク部分に差し掛かった時、曲が終わったと勘違いしたガンジー社長の「イエ~ィ!パチパチパチ」という拍手と歓声に完全に戦意喪失。すぐさま裏山のゴーカートに飛び乗って、人目を忍んで涙したのは言うまでもありません。オールスター寒中水泳大会を夢見た私が馬鹿でした・・・かしこ。

マグロ君
家にあるでっかいビニールプールに入ればいいじゃん~。
ビニールプールに浸かってるマグロ君を想像したらほっこりした~。

息子くんたち、キャビアとかトリュフが食べたいって言いそうでおばちゃん怖い!


こばとたま
そうそう!チチヤス!懐かしい~。
あそこでヘヴィーメタルを演奏?なんかすんごい光景?
あと、ファミリープールね。
流れるプールの、水の勢いがすごいところにみんな集まるんだけど、
そこで男の子がどさくさにまぎれて体を触ってくるのがいやだった・・・。
あと、ナタリーが好きだった~。まむたんが溺れたんだよ、ちっちゃいころ。
プールの底に沈んでた、まむたんの恐怖にひきつった顔が忘れらんない!

水底からの景色がいまだに忘れられません。

サーモンとホタテさえあげとけば・・・文句言いません!

それも、安い奴で充分!

まむし
クワッと目ぇ見開いとったよね。なかなか出来ん体験したね!


マグロ君
サーモンとホタテ!わしも好物よ!
気が合うかも。ご子息たちと。
「大きくなったらすぱなおばちゃんと結婚する!」なんつって言われたらどおしよ~。くふ~。
(妄想炸裂中。)

こばとさま、
「のうが高原」を覚えていらっしゃりはしないでしょうか。
当時まだ私には姉妹が無く、祖父母に夏休みに連れられて行ったのはいいのですが
一緒に遊ぶ相手が無く
しかも若干標高の高い場所に位置した「のうが高原」のプールは肌寒くて
人影少ないプールでひとり暇を持て余したのを覚えています。

今は何になったんだろう・・・

nitro殿。回答が遅れ大変失礼を致しました。「のうが高原」ぶち笑わして頂きました。ただ私の場合は、プールではなく風呂でしたが。小学校五年の時に一度だけ登山に登り(父とんびの愛車三菱ランサーの登坂力頼みでしたが)入浴に入った記憶がございます。超高層風呂でバリアフリーをぶっ飛ばせのごとき昭和建築の建造美は、やったらめったら階段があり、今考えるとかなり危険が危ない場所だったのではないでしょうか。その壮大なる雰囲気にうかれた私は、となりのやくざのおじちゃんに誤って熱湯をかけてしまいました。「やくざに熱湯をかけた時は決して謝らぬ事。かわいそうな子を演じなさい。」との我が家のコンプライアンスを遵守し、おじちゃんが立ち去るまでひたすらよだれを垂らしながらペロペロと蛇口を舐め続け、難を逃れたのでした。貴高原は随分前に倒産した後、建物は某天○真美会殿がトヨタセ○チュリーリムジン当時1,000万円と同時に買い取られ、私たちの下界を明るく照らしておいでです。かしこ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/321-cd04f422

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

うちのモグワイはひいき目に見ても10段階の3あたりだと思うけれど、きれいにしたチャッキーは意外と10段階の7くらいはいきそうな気がする。(飼い主バカM)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター