大人の女三人がぐだぐだ

ぐっつり亭でぐっさり、もんごい亭でもっさり

もうずっと前から気になってた、広島市南区丹那町にある瀬戸内活魚居酒屋・ぐっつり亭。
が、広島で有名な某・食サイトのBBSで、どうも違和感を感じる不自然な書き込みを見るたび、
行ってみたいと思う気持ちがどんどん萎え萎え~と。
でもまあ一度行けば気が済むと思い、大雨が降る中えっちらおっちら行って来ました。ばいばす。

よっぱの特技、ピンボケ写真。  ハゼ系?
着いてすぐに撮ればまだ明るかったんだけど、帰る前に慌てて撮った外観。この看板↑が目印。

れんちの手ってグローブみたいでしょ。  氷がとけて山葵もとけた。
左・「そちらにある爪楊枝でどうぞ。」って出された付き出しのつぶ。でもテーブルに置いてあった
爪楊枝は何故か濡れててグズグズ、次々と折れてつぶが取り出せない。315円×2のつぶが。
右・水烏賊とあわびのお刺身を頼んだら、ボタン海老を2ぴきをサービスしてくた。ねっとり甘い~。

ピンクペッパー大好き。  酒の注ぎ具合は合格~!
左・サラダにトッピングしてあった、何かようわからん魚が燻してあってとってもおいしかった。
ほいじゃが、いったい何の魚じゃったんじゃろうか?お店の人に聞けばよかった~。
右・キスの天麩羅とちゅめたいぽん酒。銘柄は、えーと・・・?何だったっけ?夏限定のなんか?

ウロは取ってほしい。  全然、牡蠣の味がせんかった。
左・名物(らしい)のぐっつり七厘セット・7品。串刺し&火あぶりのエビちゃん、生きてる!
てか網代100円ってさ、七厘セットの値段に入れておいてほしいな~と思う。こめーよ。
右・岩牡蠣の・・・なんだったっけ?香草パン粉をかけてどうにかしたやつ。(←マグロ君のまね。)

えーとですね。率直な感想を言わせていただきますが、わしは、一度行って気が済みました。
街中じゃないこの場所まで通うには、超新鮮!しかも安価!じゃないと、ちと難しいわ~。
とは言え、お近くにお住まいの方や家族連れなんかには楽しめるお店なんじゃないでしょうか?
すぐそばには海があるし、お店には生け簀やウッドデッキもあるしね。

ラーメン屋でもんじゃ?もんじゃ屋でラーメン?  ラーメンに海苔はいらんと思う。
左・隣にぐっつり庵っていう居酒屋(同じようなメニューなのに何でわかれてんの?)があって、
ぐっつり庵の隣がもんごい亭っていう、ラーメンともんじゃ焼きっつう不思議な組み合わせのお店。
右・れんちが食べた、えび塩ラーメン。680円。こ、こ、こりはんまい!

カットしてある糸唐辛子。なんで?  チャーシューってオプションでいいと思わん?
左・わしが食べた、レモンつけ麺。750円。こ、こ、こりは・・・?レモンっていうより、ガーリック・・・。
右・どおよ?分厚くてテリッテリなこのチャーシュー。こうなると、もはやチャーシューじゃないよな。

この後、乗る予定だったバスにギリギリ間に合わず(ひさびさに本気で走った。)、無情にも
わしらを乗せずに行っちまったバス。あまりにも腹が立って、「ごーとぅーへる。」と呟く。
大雨が降る中、本数の少ないバスをじっと辛抱強く待ってたら3つも蚊に刺され。
spannerそうこうしてたらトイレに行きたくなったので、すぐ近くの公園の公衆トイレへ。
あー!スッキリした!と思ったらば。

ち、ちっしゅが・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

えぇっ!?

わしは、ラーメンに海苔は必須だと思ってます!
豚骨塩系には、海苔が良い具合にマリアージュ(死語)です♪
(ワイン通ぶってる人が良く使う言葉♪必至こいて覚えた単語を使いたいらしい・・・。笑)
チャーシューは、チャーシューである必要無し!
炙り肉塊最高♪
でもオプションで良いのは賛成♪

糸唐辛子は彩りだけだと思われます・・・。

もんじゃがトッピングしてあるラーメンはないのか?

“ベビースターもんじゃラーメン”

(笑)

bossに同感!

ラーメンに海苔は必須。
ラーメンなしでも海苔だけは必須。

糸唐辛子じゃなくてサフランだったんじゃない?

い~店・・・いっぱいあるね~

魚が美味そうや~居酒屋らしからぬメニュー~

もしかして・・・ここ?

スパナさんが・・・どうにかしたやつ~って言うと

ちょっと怖い!

chojin bossたま
あら。海苔は必要派なのね?
豚骨塩系に海苔が良い具合にマリアージュ(初めて使った、この単語。)するなんて、
考えたこともなかった!

ラーメンってどうしても2軒目とか3軒目に行ってしまうお店じゃけ、
どうしてもチャーシューがいらんって思ってしまうんよ、わし。
1軒目だったらウハウハ嬉しいはずのチャーシューが。

カットしてある糸唐辛子ってかわいくないよね?貧乏臭いよね?

ベビースターもんじゃラーメン、ちょっと想像してみたら酸っぱいものが込み上げてきた。


まむたん
それ、もはやラーメンじゃありませんから。
海苔スープですから。

サフラン?たしか、ロデニの娘ちんもそう言ってなかったっけ?


マグロ君
ここじゃないよ~。
ここは街中から離れてるから2次会・3次会の店がにゃいのだ!

どうして怖いの~?
4日はマグロ君をどうにかしてあ・げ・る♪
そろそろカウントダウンはじめてもいい~?

瀬戸内海に沈められそう~

マグロ君
瀬戸内海に沈めて・・・釣ってもいい?
かかったら電気をビリビリって。楽しそう~。

またウマそうな香りに

つられてやってきましたすぱな様
(時差で多少の遅れが生じましたが  笑)
うまいもんオンパレードでうらやましい限りです。

日本の食文化のすんばらしいところは
全ては酒ビールに合うよう盛り込まれておる所ではないかと
(え、えらそげに)
その文化こちらでも伝授できないものか・・・
とかいいながら
とりあえずはビールとピーナツさえありゃ
最低限生きてけるワイ、の開き直り人生に
なってきた模様だす。

トイレにやっと駆け込み極楽を味わった後に
してやられたあの屈辱、分かりますとも!

ちなみにワタシは
そのまま乾いてくれるのを待とう思いましたが
第2波、3波までやってきたのでかばんの底に
へばりついておったレシート何枚かを活用いたしました。

あの感触は・・何ともいえね。

お食事中でしたら大変失礼・・・



ではこの場をお借りしましてまむし様。

あの酒のお供、渋い!渋すぎる。
バスセンターの一角にあるですか?
こりゃ知らなんだ。
あの縦文字のみのメニューもいい感じだあ。
こういうつまみだとほんま日本酒向けですよね。

私の中のオヤジ度が再度活性化してきました(笑)

でも久々日本酒かっくらうと
タクシーぶちこまれそ。

お優しくおねえげえしますだ

>jenniさま
爆笑。
レシートがあってよかった。
もしなかったら、お財布の中のお札で。

源蔵センター店は、広島バスセンターのあるビル「アクア」の7階にあります。
酒の肴たち、どれも渋いでしょ~ぉ?
ザ・ニッポンの居酒屋!を満喫できるので、外国人の方をご招待しても喜ばれることと思います。
メニューを外国語に訳してあげるのがめんどくさいかもしれんけど、まさにないものはない品揃えなので、適当になんか頼みゃ似たようなもんがでてくるはずでーす。

日本酒かっくらきんでへべれけになったら、捕らわれた宇宙人状態で流川を闊歩だ!

jenniたま
小さい声でぶっちゃけちゃうと、たいしたことありませんでしたよ。(しー。ひそひそ声で。)
街中ではないところで、漁師の息子さんが営んでるわりには流川価格でっせ。
でも大勢で行ってウッドデッキで七厘で魚を焼きながらワイワイ飲む、なんてのは気持ちよさそう。

わし、レシートさえなかったんで~。
さて、いったいどうしたでしょう~?

美味しそうな画像に眩暈がして、ノーコメントです!

さいご、
『ちっしゅ』ってなんなのか、悩んでしまいました。
広島弁???
そして数十分後・・・
あー!はなかみ!ね!
前後の文から読み取らなくては・・・。
鈍いな~わたし・・・。

ボラリンたま
わしはお会計のときに眩暈がしそうになりました~!

“ちっしゅ”って、“ちりがみ”と“ティッシュ”を足して2で割った、みたいな?
“はなかみ”って言わないかも~?でもなんかかわいいね、はなかみ。

わしも、後になって「あ~!そういう意味!」って気付くこと、多いですよ。
トイレタイム(大)に多し。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/311-cacd53be

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

年末年始の旅行記最終章をアップしたいのに鈍い頭痛が続いて使い物にならん毎日です。脳外科でCTを撮ったけど異常はなし、やっぱり毎年恒例の木の芽時の絶不調なのか、それともそれともやっぱり更年期か・・・。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター