大人の女三人がぐだぐだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの歌のチカラ

芸能人がカラオケに行くと、最後は「サライ」でシメると聞いた。
24時間テレビでおなじみ、言わずと知れたちんぺいのあの名曲である。
つい先日も気心の知れた仲間たちとの会食があり、2次会は当然のようにカラオケへと流れた。
ちょいと1時間のつもりが、5人もいて1時間で終わるはずもなく、当然のように1時間延長。
2時間が経過しようとしたそのとき。
忘れっぽいわしにとっては奇跡だが、「サライ」の存在を思い出したのだ。
そして、入れてみた。そして、みんなで歌った。

結果を言えば、「大成功~~~。」(ヘルメットかぶって看板持って)

ゆったりと流れる長江を連想させる雄大なイメージ。(勝手に)
すごい!歌ってすごいよ、ちんぺい!
Aメロ、Bメロが全員さっぱりわからんが、サビになった途端みんなが意気揚々と歌いはじめる。
全員で歌うそんな「サライ」は、自然とみんなの肩を左右に揺らし、心をひとつにした。
次までのオサライなんて、逆に必要ないんではないかと思わせた。
ただ単に、その方がサビで盛り上がるから。

最後まで歌ってなぜこの歌がカラオケの「シメ」として使われるのかがわかった。
答えは、歌詞の最後に繰り返されるこの部分にあった。

いつか帰る いつか帰る きっと帰るから
いつか帰る いつか帰る きっと帰るから



酔っ払って、ながっチリになった自分たちへの『はよ帰れ』という歌であった。

いったん入ったらなかなか出られないところ



コメント

そんなすごい歌があるのですね。歌えるようにしておけば色々役立ちそうです。カラオケ最後に行ったのは10年前かな。

そういう意味だったのか!!!!

ちなみにアタクシのシメ曲は
「ヤングマン」です。

>mikiさま
こんにちは。
いつもおいしそうなパンがたくさんで、おなかがすいてきます。
「サライ」はご存知ないですか。
すごい歌です。
中国の大学で教鞭をとる人が作る歌は、やはりどこか違います。
そうそう、歌えるようにしておけば役立ちそうな歌って、結構ありますよね。
最近カラオケには行っていないですか?
去年三姉妹&nitroの長男ムーニョと4人でカラオケに行ってとても楽しかった。ムーニョが歌うのはほとんどがスティング。2本のマイクで歌う姿はまるで選挙演説をする政治家のようでした。

>sacさま
こんにちは。
ひんやりマットの使い心地はどうですか。

そうなんです。
歌詞を最後まで聞いて「なるほど!」とヒザを打ちました。

ハッッッッッ!!!
「ヤングマン」もそうですね!!
“さあ、立ち上が(って帰)れよ”なのか!!!
ふかいい~~~~~。(レバーを向こうに押しながら)

うちの会社では、最後のシメは「明日があるさ」です。
「明日があるさ明日がある。若い僕らも夢がある。いつかきっと、いつかきっと、解ってくれるだろう~。明日がある、明日がある、明日があ~る~さ~♪」
でも、コレを歌った後でも、その後の◯次会に行こうとする人も居ますけど。

サライですか。いいかもしれませんね。そっちの方が抑止力が強そう。

>kuma(kumadays)さま
こんにちは。
「明日があるさ」、それもよさそうですねぇ。
みんなで歌うと楽しそう。
はよ帰りたい、と思わないってことは良い飲み会なんでしょうけど、お酒が入るとなかなかどうして、ながっちりになりがちです。

是非「サライ」もお試しください。
でもやっぱり帰れなかったりして(笑)。

当日もこれで〆る?

・・・カラオケは皆たま・・・お好きですか?



ぽちっと!

>マグロ君

カラオケ、よく行くよ!
歌を歌っておなかすかせて、また食べる!

「サライ」youtubeで聞きました。
いや~加山雄三の歌声って言うのはなんか味があるねえ。
例えるなら”雄大な父性を湛えた山”の様な。
年齢からいってあれだけ歌えるのもすごい。
今度みんなで歌ってみようかね。

あ、聞いた?サライ。
加山雄三ってね、わし大好き。
前におしゃれカンケイかなんかに出てて、年齢を感じさせないバイタリティとちゃめっけたっぷりな人柄に惚れた。
ギターも上手で絵も上手で歌も上手で海が好き。
キンキキッズとかとも仲がいいだけあって、とにかく若い!
あっちゅう間に好みのタイプに殿堂入りしたよ。
サライ、今度みんなで歌おう。

サビしかわからんけど。

ぷぷぷ、加山雄三わだすも好き。

昔女学生の頃(女学生ってレトロな響き)遠足でどこか行ったとき、偶然加山さんが来てたのね。
バスガイドさんが「加山雄三が来てるわよーー」ってすでにバスに乗ってた私達に興奮して教えに来てくれたの。
彼ももうスポーツカーで颯爽と走り去るところだったけど。
窓から全員で手を振ったわよ。
彼もニコニコ手を振ってくれたの。
その時はもう彼の絶頂期ではなかったし、別にファンでもなんでもなかったけど、後年再ブームの時にコンサートに行って実は歌がこんなにうまい人だったんだという事に気がついたの。
後ろを向くと微妙に頭の地肌が見えてたけど とても人柄も良さそうだし、ファンになったわ。
追っかけでもなんでもないけどLPレコードは持ってる。これもレトロね。

>クミン・雲粉さま
若かりし頃の彼は、船もいいけどスポーツカーもとっても似合いそうです。
頭の地肌が見えた・・・。おもしろい。笑っちゃいけんけどおもしろい。
でもかっこいいから、地肌もかっこいいかも。
あんなすごい有名人なのに、全然えらぶってないところも素敵だな~と。
家族でリッツ食べてしあわせそうだな~と。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/307-69e705c2

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

さあて。そろそろ5月の旅行記をアップしようかな。(すぱな)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。