大人の女三人がぐだぐだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOSTEL

上司にどなられ、部下からも突っつかれ・・・・・・、
薄い靴下に鬱憤をためた中間管理職リーマンたちは、真昼の現実を一瞬でも忘れるべく、
煌めくネオンに誘われ、今宵も夢を見に水割りの街へ。。
そんな男たちのお財布のヒモをいかにしてゆるゆるにするか、
夜の蝶たちが繰り広げるヒューマンドラマ。

着物が貫禄お腹も貫禄、お手製の漬物で社長さんのハートをもガッチリ掴む、
経済新聞読んでます、ザ・大ママ!!

迎え撃つは。

命よりも大事なのは太ももの上のハンカチ、趣味はサウナとゴルフ、
ライターを差し出す速さは誰にも負けない、女・小ママ!!

壮絶な女の闘いを描いた超大作。その名も・・・・・・・・・・、

『ホ・ス・テ・ス!!!!』


写真はイメージです

↑どうでもいいけど、これってフガフガゆうよね。



なんかどーーーも、間違えちゃうんだよね。
言うときにゆっくり考えてさ。
「ス」だっけ?「ル」だっけ?みたいな。
そんで結局「ス」って言っちゃう。
ほんとは「ル」なんですけどね。

そんな、夜の蝶とは全くもって関係ないこの映画をやっと観賞。

拷問部屋へようこそ

HOSTEL~ホステル~

拷問好きなタランティーノが書いた、拷問好きのための拷問映画。
アイデアはいいと思うんだけど、残念なカンジになってしまったのは監督のせいか?
警察ともグルになっている、スロヴァキアの拷問クラブ「エリート・ハンティング」。
スロヴァキアの人たち見たら、怒る人いるんじゃないのぉ?
いーんですかー、いんですかー、せーんせーにゆうちゃーろーー。
スロヴァキア人の友達に、もし連絡が取れたら感想を聞いてみとくね。(これ聞くためだけ。)
それにしても、なーんかチャチくなってしまいましたね、タランティーノさん。
ロバート・ロドリゲスに頼んでジャンク路線でいったほうがよかったんじゃないでしょうか。
いや、いっそのこと自分でメガホン握っちゃえばよかったんじゃないでしょうか。
レザボアドッグスのMr.ブロンドのナッシュ拷問シーンは、本当にステキでした。(うっとり)
これにはやはり音楽との絡みが一番大事でしょう。
拷問ではないけれど、フロム・ダスク・ティル・ドーンが、なんてったって大好物ですから、まむし。
まだブレイクする前のジョージ・クルーニーがカッコよすぎるこの映画、サントラもまた素晴らしい!
えーと、話がそれましたが、『ホステル』おもしろくなかったわけではないのです、決して。
ただ、ちょっと拷問が手ぬるい・・・、いやいや、シンプルすぎるかも。
期待しすぎは禁物ってことですね。

あ、このシーンは美しいです。

♪いっぽんでーも二の腕





















この背中の盛り上がり具合、ここ重要。テストに出るから、しっかり覚えとくよーに。

コメント

まむしぃーーー!!
怖過ぎるよー!! お肉屋さんで肉が買えない!

まむしさん、こんちわ~

>命よりも大事なのは太ももの上のハンカチ

やっぱりそうなんですか!淡い色の花柄のハンカチがよかですか?
「ホステル」~キタ━(゚∀゚)━!
前半のおっぱいいっぱいシーンから後半の拷問シーンへ。
拷問シーン、手ぬるいですよね。
まむしさんは「ホステル2」のほうはご覧になりましたでしょうか?
「2」のほうが拷問シーンがまあまあ楽しめたように思いました。

↑おじさん、背中盛り上がってますね~

>ふぉんださま
ハンカチはやはり花柄ですね。
タバコケースはピンキー&ダイアン。

そうそう、ホステス・・・じゃなかった、ホステル2は、1もまだ観ていないときに、すぱなが観てたから最初だけちょこっと観ました。
確かに2のほうがおもしろそうでした。
拷問シーン、楽しみです。

おじさん、盛れてるでしょ~ぉ?
ホラーの美学があの背中に詰まってます。

>nitro
ごめんごめん。
当分お野菜中心のメニューになるのね。
とってもヘルティー。

そういや、こないだスペシャル番組でゴダイゴ時代のタケカワユキヒデ氏が出てて、nitroがいっしょにしゃぶしゃぶ食べたい、二人でほっこりしたい、って言ってたのを思い出したのでethanに報告しといたよ。
腹かかえて笑いよったわ。


はじめまして。
こ・・・こわいっす^^;ご・・・拷問って・・・そんな趣味ないしw

最初の3行が心に染みました♪  ので、つい書き込んじゃいました。

「切り株映画」ですわね♪

まむし様、はじめまして。
以前、お姉様の記事で初カキコをさせて戴いてから
こちらのブログをお遍路コースに勝手に入れてしまっている
「夢子」というものです。

「ホステル」なんだか、都市伝説的なお話でしたよね。
まだ続編は観てないのですが…。グロさは「SAW」シリーズのが
芸術的なグロさな感じが致します。

ホステルのような、拷問(勿論するほう)デビューも
したいのですが、近くホステスデビューするかもしれませんw
オッサン嫌いなあたしには、拷問かもなー。

>きおすさま
はじめまして。
書き込みありがとうございます。

最初の3行、心に染みました?
うれしおす。

>夢子さま
「たーおれーるぞーーぉ」
と思わず言ってしまいそうな、立派な切り株は出てこずちょっと残念でした。

なんと、わしらのブログがお遍路コースに!?
ありがたきしあわせ。チリンチリン。

『ホステス夢子』、なんともキッチュな響きで、よいです。
オッサンはお嫌いですか?
わし的には萌え~ですが。

コレ見て、スロバキアは世界一行きたくない国に認定しました!(( ゜Д゜))
ボカー、グチョグチョのスプラッターよりはこーゆー地味な拷問のがきましたわ。
逃げようとしたらアキレス腱がミチミチッと裂けたトコとか痛かったわー。
2はブラックユーモア満載なんでコッチのが楽しめるかとwww

この後はやっぱり、食べちゃうんでしょうか?>写真
饅頭とか…(てネタ古いな…汗)



>ヒデキチさま
スロヴァキア、本当はとてもきれいでいい国だよ。(行ったことないけど)
やはり、拷問にも好みがあるのですね。
ミチミチッと。
↑これ、いい!

近々ホステル2も観てみる!

>akina82さま
いや~、akinaちゃんいろんなの知っているのだね~。
饅頭って中国のアレでしょ?
ん~、でもこれは食べないんだよね~。
あ、でもこの背中は食べてると思ってください、って演出なのかな~?
深いい~~~~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanshimai3.blog4.fc2.com/tb.php/236-3b939618

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

うちのモグワイはひいき目に見ても10段階の3あたりだと思うけれど、きれいにしたチャッキーは意外と10段階の7くらいはいきそうな気がする。(飼い主バカM)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。