FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

ICHIBANBOSHI★★★★★

5月6日。

この日の朝ごはんはトルコ式+おにぎにと漬物にマグカップ&スプーンでみそスープ。
ICHIBANBOSHI★★★★★
食べたあと、さっそくお出掛けしたらモグワイちゃんとチャッキーくんもついて来たんじゃけど、
ICHIBANBOSHI★★★★★
街中でおばちゃんに「犬を繋ぎなさい!」と怒らりたので、工事現場にあったロープをパチりました。
ICHIBANBOSHI★★★★★
ペンシオンから徒歩数分、やって来たのは聖ヨハネ教会(St.Jean Kilisesi)です。
ICHIBANBOSHI★★★★★
入り口。
ICHIBANBOSHI★★★★★
(向日葵ちゃんとれんち、モグワイちゃんとチャッキーくんには外で待っといてもらいました。)

いったいどこがどうなっとるんかよおわからんかったけど、
ICHIBANBOSHI★★★★★
模型を見たり、
ICHIBANBOSHI★★★★★
この看板を見るとよくわかりました。十字架になっとるー!
ICHIBANBOSHI★★★★★
ロープが張ってあるところがヨハネのお墓。
ICHIBANBOSHI★★★★★
洗礼堂だったところ。
ICHIBANBOSHI★★★★★
カメさん。
ICHIBANBOSHI★★★★★
ガイドしてくれたおっちゃんとロデニの娘ちゃん。どっからどう見てもニホンジンには見えませんってば。
ICHIBANBOSHI★★★★★
遺跡は触り放題乗り放題です。
ICHIBANBOSHI★★★★★
聖ヨハネ教会の奥にあるアヤスルク要塞は普段は入れんらしいんじゃけど、この日は入れました。
ICHIBANBOSHI★★★★★
いつだったら入れて、いつだったら入れんのんかはまったくわからんのんじゃけど、

アヤスルク要塞について調べよったら残念ながら入れんかったっていう方ばっかりで、

情報求ムっておっしゃってた方もおられたのでぜんぶ載せときますね。
ICHIBANBOSHI★★★★★
看板↑と看板↓。
ICHIBANBOSHI★★★★★
モスクは修復中?だったせいか?どうかわからんけど、
ICHIBANBOSHI★★★★★
中に入ろうとしたら入っちゃだみって言われました。
ICHIBANBOSHI★★★★★
貯水槽と、
ICHIBANBOSHI★★★★★
その看板。
ICHIBANBOSHI★★★★★
アヤスルク要塞内側の景色。
ICHIBANBOSHI★★★★★
以上、アヤスルク要塞の情報でした。さあ戻ろう。
ICHIBANBOSHI★★★★★
お次に向かったのは、
ICHIBANBOSHI★★★★★
前回トルコに来たときは改装中で、ことしリニューアルオープンしたというエフェソス博物館です。
ICHIBANBOSHI★★★★★
(ここでも向日葵ちゃんとれんち、モグワイちゃんとチャッキーくんには外で待っといてもらいました。)

エフェス遺跡に二度ほど行ったことがあるわしにとっては復習しようる感じでした。
ICHIBANBOSHI★★★★★
つんこ。
ICHIBANBOSHI★★★★★
ヘビ。
ICHIBANBOSHI★★★★★
イルカに乗ったエロス。
ICHIBANBOSHI★★★★★
個人的にはこの↓医療道具のコーナーが興味深くて好きでした。
ICHIBANBOSHI★★★★★
中庭にも遺跡が展示されています。
ICHIBANBOSHI★★★★★
「頭がないのはやっぱアレかね?首のところがポキッと折れやすいけえかね?」なんつうて、
ICHIBANBOSHI★★★★★
無知な発言をしたわしを許してちょんまげ、ロデニの娘ちゃん。

蜂はなにかの象徴なんじゃろうか?
ICHIBANBOSHI★★★★★
アルテミス像(おっぱい?と)、
ICHIBANBOSHI★★★★★
大アルテミス像(牛の睾丸?)の、
ICHIBANBOSHI★★★★★
ほら、ここにも、
ICHIBANBOSHI★★★★★
蜂が。
ICHIBANBOSHI★★★★★
幻想的なニッチコーナー。
ICHIBANBOSHI★★★★★
満足満足、大満足。この内容で10リラは破格だと思う。
ICHIBANBOSHI★★★★★
お待たせー。さあ帰ろうか。
ICHIBANBOSHI★★★★★
ペンシオンに戻ってから水曜日マーケットに行ってみました。
ICHIBANBOSHI★★★★★
お買い物したり、
ICHIBANBOSHI★★★★★
オリーブを試食しながらビールを飲んだり。
ICHIBANBOSHI★★★★★
午後から向かった先は、これまた二度目のシリンジェ村。
ICHIBANBOSHI★★★★★
まずは腹ごしらえを、ということでまむたんとのりお君のお友達のお店へ行き、
ICHIBANBOSHI★★★★★
こげな景色を眺めながらランチにしました。
ICHIBANBOSHI★★★★★
一度は食べてみたいとずっと願っとったズッキーニの花(のドルマ、ピラフ詰め)が出たー!
ICHIBANBOSHI★★★★★
はじめまして、いただきまんもす。
ICHIBANBOSHI★★★★★
ピーマンのドルマにキョフテ(トルコ風ハンバーグ)、
ICHIBANBOSHI★★★★★
カルヌ・ヤルク(茄子の挽肉詰め)に、
ICHIBANBOSHI★★★★★
ズッキーニのドルマ、
ICHIBANBOSHI★★★★★
チョプシシ(羊の串焼き)に、
ICHIBANBOSHI★★★★★
なみなみ白シャラップ、
ICHIBANBOSHI★★★★★
トルココーヒーを飲む、モデルのようなロデニの娘ちゃん。
ICHIBANBOSHI★★★★★
このレストランどれもこれも(撮り忘れたけど他にもいろいろ食べた。)めっちゃ美味しかった!
ICHIBANBOSHI★★★★★
食後はかわいらしいシリンジェ村を散策しました。
ICHIBANBOSHI★★★★★
乙女な気持ちになれる花かんむり、ひとつ1リラでしゃーわせ。
ICHIBANBOSHI★★★★★
シリンジェ村と言えばワインの試飲ですが、
ICHIBANBOSHI★★★★★
こちらのお店でずらっと出てきたワインたち、
ICHIBANBOSHI★★★★★
開けてから時間が経っとったんかな・・・?セメダイン風味でした(前回はこげな味じゃなかった。)。

なんとも飲みにくかったので、記念撮影したらすらこらさっさとおいとましました。
ICHIBANBOSHI★★★★★
前回、買おうかどうしようか悩みに悩んで買わんかったオリーブモチーフのボート型のお皿、

帰国してからやっぱり買えばよかった、と後悔したので今回探し回ってゲットできました。よかった。

この日の夜ごはんはスイカ。ランチが夕方で腹が減ってなかったので。
ICHIBANBOSHI★★★★★
レストランから持ち帰ったドルマやスナック菓子をつつきながらビールやワインをいただき、

のりお君のお兄様からいただいたトルコ土産に大喜びしながらどんちゃん騒ぎ。
ICHIBANBOSHI★★★★★
「イチバンボシー!!!」とおらびあげながら拍手するってどんな遊びですか?てか宗教?


つづく。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

ペットボトルにポン酒入れたの持って、息子とく◯寿司行って1000円で済ますの、どこのどいつだぁ〜い?あ、あなたもやってるの?なーんだ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター