FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

ICHIBANBOSHI★★★★

5月5日。

サデ・ペンシオン(Sade Pension)の朝食風景。
ICHIBANBOSHI★★★★
トマトとなんかの野菜?のカッテージチーズ?和えみたいなこり↓、
ICHIBANBOSHI★★★★
日本で言うところの白和えみたいな感覚でめっちゃ美味しかった!

あと、写真を撮り忘れたけどチーズを葡萄の葉で包んだものも出てきたりなんかして、

「このメニューでアルコールなしはありえんじゃろう?」と、

朝っぱらから前夜の飲み残しのワインもいったったりました。

まむたんが腕をプルプルさせながら頑張って撮ってくれた、唯一全員集合しとる一枚。
ICHIBANBOSHI★★★★
朝食後、さっそくお出掛けしました。
ICHIBANBOSHI★★★★
綿あめ食べたり、
ICHIBANBOSHI★★★★
Tシャツ買うたり(わしは旅行先の国名や国旗が描かれたTシャツを必ず買う。あと食器とマグネット。)。
ICHIBANBOSHI★★★★
お金持ちたちのクルーザーやヨットが恨めしい羨ましい。
ICHIBANBOSHI★★★★
大砲に跨ってご満悦のれんち。はいはいデカいですよデカいデカい。
ICHIBANBOSHI★★★★
さて、ボドルム城にやって来ました。
ICHIBANBOSHI★★★★
ボドルム城は沈没船博物館になっとって、復元された沈没船があったり(デカすぎて一部分しか入らず。)、
ICHIBANBOSHI★★★★
積み荷があったり、
ICHIBANBOSHI★★★★
復元された沈没船の骨組みがあったり、
ICHIBANBOSHI★★★★
壺とか壺とか壺とかが展示されております。てか壺の数ハンパない。
ICHIBANBOSHI★★★★
別行動しとった向日葵ちゃんも同じような写真を撮っておられてウケた。
ICHIBANBOSHI★★★★
センセーバージョン。酒豪っぽい。(ぽいっつうか酒豪です。日本酒二升は楽勝です。)
ICHIBANBOSHI★★★★
ユミコさんバージョン。鞄の中には何でも入ってます。ないものはないくらい何でも。
ICHIBANBOSHI★★★★
向日葵ちゃんバージョン。背伸びしとる感じがかわゆす。
ICHIBANBOSHI★★★★
わしバージョン。首がキモい。
ICHIBANBOSHI★★★★
わしの心の教祖様、ロデニの娘ちゃんバージョン。なんか素敵なんですけど。ずっこい!
ICHIBANBOSHI★★★★
大砲を見たら跨らずにおれんのは男のサガなんじゃろうか。
ICHIBANBOSHI★★★★
正直、わしはお城にはあんまり興味があるほうじゃないんじゃけど、
ICHIBANBOSHI★★★★
ボドルム城はかなり見応えアリ、めっちゃおすすめです。
ICHIBANBOSHI★★★★
この一枚↓、まるで映画のワンシーンみたい。
ICHIBANBOSHI★★★★
この隙間↓から覗く景色でさえも、
ICHIBANBOSHI★★★★
感動するくらい美しかったです。
ICHIBANBOSHI★★★★
透明度がハンパないッ!
ICHIBANBOSHI★★★★
ハンパないッ!!!
ICHIBANBOSHI★★★★
屋上?みたいなところではいっぱい記念撮影しました。
ICHIBANBOSHI★★★★
ロデニの娘ちゃんを激写、
ICHIBANBOSHI★★★★
しようるわしら。
ICHIBANBOSHI★★★★
孔雀もおりました。
ICHIBANBOSHI★★★★
頭のてっぺんの羽根がなんかギャグ。
ICHIBANBOSHI★★★★
とっても楽しかったボドルム城でしたが、刑務所?ではちょいとブルーになりました・・・。
ICHIBANBOSHI★★★★
さあペンシオンに戻ろう。
ICHIBANBOSHI★★★★
と、その前に、出口あたりのところで、民族衣装を着て記念撮影(もち有料。)しました。
Bodrum_01.jpg
この衣装の↓グリーンがめっちゃ栄えるね、わしの心の教祖様。素敵すぎます。
ICHIBANBOSHI★★★★
ボドルム城を出て、ずらずらと並ぶお土産屋さんでユミコさんが買うておられた海綿、
ICHIBANBOSHI★★★★
お店のおっちゃん「20年ノーバクテリア!」言うてたけど、その前に劣化するのではないだろうか?

いっぱい写真を撮りつつのんびり歩いて、
ICHIBANBOSHI★★★★
ペンシオンに戻り、
ICHIBANBOSHI★★★★
チェックアウト前に、石にメッセージを書きました。
ICHIBANBOSHI★★★★
実は裏にもメッセージを書いたんじゃけど、
ICHIBANBOSHI★★★★
気になる方はサデ・ペンシオン(Sade Pension)を訪れて実際に見てみてくださいね。
ICHIBANBOSHI★★★★
(ざっと見た感じでは日本語で書かれたものはわしと向日葵ちゃんの以外ではなかったっぽい。)

さて、お名残惜しいですがボドルムを去ります。

途中、ランチ休憩で寄ったお店のおばちゃんが伸ばして焼いた、
ICHIBANBOSHI★★★★
ギョズレメ(野菜とチーズが包まれたクレープみたいなの。)と、
ICHIBANBOSHI★★★★
キョフテ(トルコ風ハンバーグ)と、
ICHIBANBOSHI★★★★
ヤプラックサルマス(葡萄の葉でピラフを巻いたもの。ちょいほっちん。)を食らい、
ICHIBANBOSHI★★★★
夕方、無事にセルチュクへ戻りました。

のりお君、運転ありがとうね。

まむたん、ロデニの娘ちゃん、最前列は南極のごとく寒かったみたいですまんかったね。

(最後尾は灼熱地獄でしたよー。)

えーと、

夜ごはんの画像がなくて、

ほんでもって記憶もまったくないいんじゃけど、

この日の晩はいったい何を食べたんだったっけ???


つづく。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

ペットボトルにポン酒入れたの持って、息子とく◯寿司行って1000円で済ますの、どこのどいつだぁ〜い?あ、あなたもやってるの?なーんだ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター