FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

ミニなのはタコだけじゃないってことです

知りませんでした。
「小さい」ということが、こんなにファンタスティックだったなんて。



なんだって大きいほうがいいと、ずっと思っていました。
ほら、「大は小を兼ねる」って言うじゃないですか。
感動は、常に壮大なものから生まれると思い込んでいたのです。

間違っていました。
本当に人の心を震わせるのは小さいもの、そう、イッツ・ア・スモール・ワールド。ねずみの王国だって一日に何万人もの人をしあわせにしてあげているじゃないですか。これがイッツ・ア・ビッグ・ワールドだったら、大味そうにもほどがあります。

そんな「小」の素晴らしさに気がついたのは、桜もまだ散りきらない2013年3月末日。
桜の下でしこたまやり上げた後(アクセントは「り」)、2次会の居酒屋でオーダーしたのは、瀬戸の珍味の代表選手「つぶ」。滋味深い磯の香りがたまらないアレ。ときどきジャリッとなるのがイケズなアレ。
ちぎれたじゃーなんじゃー言いながら、みんなで夢中になってくるっとやっていると、ここで全員の酔いが一気に覚めるイッツ・ア・スモール・ワールドが、あの音楽とともにやってきたのです。


ムイペケニョだぜ
せーかいーはせーまいー♪

このかわいらしさ、まさに奇跡としかいいようがありません。
つついてつついて、最後には親指と人差し指ですりつぶしてしまいたいくらいキュートです。
長く広島人をやっとりますが、こんなにも完璧なカタチをしたミニ牡蠣にはお目にかかったことがありません。ぱくっといっときましたが、歯にはさって終わりでした。




そして昨日。
青空市場で新鮮なおくらを見つけたので半キロほど買い、もくもくとガクの部分をくるっとやっていたのですが、また驚くべきイッツ・ア・スモール・ワールドがやってきたのです。


ムイグランデとムイペケニョだぜ
帽子???

もはやおくらではありません。食べるのがもったいないほどの、かわいいかわいいどんぐりこ。
まあでも、食べましたけどね、しっかり咀嚼して。




時代はミニです。


 | HOME | 

今日のぐだぐだ

ペットボトルにポン酒入れたの持って、息子とく◯寿司行って1000円で済ますの、どこのどいつだぁ〜い?あ、あなたもやってるの?なーんだ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター