FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

沼のヌシ

お刺身盛り合わせっちゃん

広島県安芸郡府中町にある居酒屋「呑」。
日替わりの大皿料理がカウンターに並ぶ、平日でも超満員の繁盛店。

厨房のせっちゃんは、
アルプスの少女ハイジを日本のおばちゃんにして歯を全部抜いたような感じ。
手が空いたときには、沼の奥からなまずのようにのっそりとわしらの背後に現れ、
汗でじっとりした柔らかいお肉で抱擁してくれる。
忙しくてなかなか行けなかった時期があり、何ヶ月ぶりかで久しぶりに顔を出した。
「北海道に行ってしもうたんかぁ~思うたわいね~ぇ・・・」
わしらの顔を見るなり少女のように泣いてくれたせっちゃん。
なぜ北海道なのか。
なぜ歯がないのか。
なぜいつもスジ煮込みをサービスしてくれるのか。

そして、


なぜわしのことを「さっちゃん」と呼ぶのか。



謎は多いが、2夜連続で行ったという事実。


かつて、アキラさんという人には「八重子」と呼ばれていたわし。八重歯ないけど?


 | HOME | 

今日のぐだぐだ

ペットボトルにポン酒入れたの持って、息子とく◯寿司行って1000円で済ますの、どこのどいつだぁ〜い?あ、あなたもやってるの?なーんだ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター