大人の女三人がぐだぐだ

居酒屋おかえり~今夜はベトナム~

コリアンダーの残りを活用、すぱながベトナムフォーを作ってくれました。

今夜のBGMはハノイロックス☆
麺に付いてたタレが、一般的には“あまくてクサくてなんじゃこりゃ”と思われそうな味でしたが、
わし的には全然ケイオツでした。
上に乗っかってるチキンは、「低温調理法」とやらで作ったらしい。
時々この方法で料理してるみたいなんだけど、チキンが驚くほど柔らかくってシルキーな舌触りに。
『50度くらい?』って聞いたら、『違う!80度。』だって。
真剣な顔つきで温度計を手にキッチンに立つすぱなが目に浮かんだ。


今、思い出した。
むかし、アメリカでユミコんちに遊びに行ったとき『ベトメン食いに行くで~』と、あるレストランへ連れて行ってくれた。「ベトメン」ってなんぞや?と思っていたら、この「ベトナムフォー」のことだった。
ちなみに彼女、Bank of Americaのことも「アメギン」と呼んでいた。
4文字が基本なんだね。
(はっ!娘の名前も4文字だ!!)




何年か前、広島市中区の中央通りに「ベトコンラーメン」というラーメン屋があった。
ベトナムコンバットラーメン!!!???

緊急物資配給

小倉優子とゆうこりんは同一人物のような気がしますが
当たっていますか?
加藤ミリヤは 男性だと思っていたし、
東方神起はジャニーズだと思ってたら違ってておまけに韓流グループだし。

普段の生活に全く困らない日本の芸能ニュースだけど、
ま、いざとなったら広島の梨本、キングに聞け!てな感じで。


 
”孫におやつを送りたい”と言う嬉しいクイーンからの申し出があり、
”じゃついでにゆず胡椒も入れといてー”
大き目の封筒で届くかなと思ったらこんな大きな箱が届きました。
開けてみたら出るわ出るわ。玉手箱。
本に麺類にお菓子に保存食系・・・おせんべ食べたかったんだよねーもう嬉しッ!!

猫も開けるの手伝ってくれました。  勢ぞろい


マラカスにもなるペットボトル入りの柿ピーとマイクになるラムネ菓子。
これ両方持たせるとすごいことになってしまうお方が
我がファミリーに若干一名(以上?)おられますよね。

                       色がめちゃくちゃファンシー。
                       最近の駄菓子可愛すぎるよーこりゃちびっ子にはたまらんな。

音楽のお供  色が可愛い~


↓キングがどこそらのクラブで貰ったチョコがドイツに来ちゃいました。
和風が何気にエレガント。

           岩国産の「ぴりかられんこん」と「ごんじり」。
           チョイス渋過ぎ!
           このコンボをお供に、小さな寂れた港町にひとり風に吹かれカモメを見つめながら
           八代亜紀”舟歌”を歌う旅に出たくなりました。

お琴の音色が聞こえてきました。   ご飯おかわり系



小学生~中学生の頃欠かさずに見ていた大好きだったザ・べストテン。
男性司会者は色んな人に代わったりしたことがあったけど
久米宏よりも華やかさを出せる人はいないな、って思いながら見てた。

ベッテン。好きだった。 この本をまむしがスペインへ送ってくれたのだけど、
 届く前に私たちドイツへ引っ越してしまったので
 届け先不在で日本へ返送され、
 そして再びお菓子達と供にドイツへ。
 長旅ほんとにごくろうさん。
 
 寝る前にちょこっとづつ読むのが楽しいのよねー 
 まむしアリガト!

 長男にはNARUTOを。
 このアニメ、ヨーロッパでは大人にも人気あるよ。
 私も読んでみようかな。





あなた美味し過ぎ。前回の記事でまむしの”最愛の野菜怒涛のベスト3”で
今週のスポッッット、ライトッに輝いた
「ふき味噌」を真似して私も
今回クイーンが送ってくれた中に入っていた
「なめ茸わさび漬け入り」を今週のスポッッット、ライトッに!

これ、ばり旨(注・広島弁)。
ほかほかご飯を炊くのが楽しみで楽しみで。
ゆず胡椒とのミックスも旨かった。
これが家で自分で作れたらいいのになー。



ちなみになめ茸の背景の建物はベルリンのシークレットサービス。
何の因果も無いけどね。ニトロ アイコン
画像を使用する時はボカせ、と通達があったのでわざとぼかしました。 うそ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

♪白菜、しいたけ、にーんじん

ビニールパック入りのお紅茶のチャックがいつも閉まらなくって、毎度血管が切れそうになります。
(なんとかせいっ、リプ○ン!)
まむしです。

いきなりですが、野菜の話です。
わし、「くせのある野菜」ってのが好きです。
嫌いな人に言わせると「くさい野菜」です。
ちまたでは「エロカワ」なる言葉が流行っているそうですが、わし的には「クサウマ」の方がはるかに魅力的です。
ここでベスト3を決めてみました。
こんな言い方すると石田純一っぽいですが、野菜にはみんなそれぞれいい所があって、みんなチャーミングです。みんな好きです。
(たまねぎ以外)
でもあえて決めますけどね、ベスト3。

まず3位。

ジャン!セロリ。

塩でよし、マヨでよし、煮てよし、焼いてよし、もうなんでもよし!!
特にわしが好きなのは、ブラッディマリーというカクテルにぶッ刺さったセロリスティック。
↓参考資料。
セロリちょっと長けとるやん

野菜の他にもウスターソースやソルト&ペッパーなどの「全部入れ」が好き。
さらにトマトジュースがクラマト(アサリエキス入りトマトジュース)ならもう最高。
これ、わしのカクテルブックコレクションの中でも特に好きな「ブラッディーマリー本」なんだけど。
一つのカクテルで本が一冊できました

中でもチャプター4ではgarnish(ガーニッシュ。カクテルの飾り兼付け合わせのようなもん)について述べられています。アメリカのカクテルはいつも斬新で目からうろこが落ちます。

While celery and lemon wedges provide the perfect complement to the traditional Bloody, why limit yourself to the ordinary when so many foods appropriately highlight the flavors in the drink?
=今まではブラッディいやあセロリやらレモンじゃったけど、決めつけんな、YO!いけるいける、
なんでも合うって。やってみりゃいいじゃんっ。


なんという自由な発想。
そんなno limitを実現。ほいだらこんなんなっちゃったみたい。
シュリンプカクテルってここから生まれた!?
おかずですか?
ロブスターとサイコロステーキとは、盆と正月がいっぺんに来たみたいです。

目玉おやじ入浴中
アメリカ人、スシ大好きだからね~。
ってそういう問題じゃない。

想像に壁を作ってしまっては可能性が広がらないということを教えてくれた本です。
えー、本の紹介になってしまいましたが、気を取り直して第2位。

ジャン!こしあぶら。

この野菜は、つい3~4年前に出会った、まだ付き合いは浅いけれど食べて心底惚れこんだ
かわい子ちゃん。爽やかな苦味と鼻に抜ける春の香りがたまりません。
ついこないだも、流川の大好きな日本料理店「白鷹」で天婦羅を頂きました。塩で。
ツーバス踏みました、おいしすぎて。
ちなみに家で食べるときはさっと茹でてゆーるい酢味噌で。
↓参考資料。
しなっとセクシーこしあぶら

そして、第1位!

の前に、今週のスポッッット、ライトッ!
近年、わしの中で赤丸急上昇の「クサウマ」野菜、それは・・・、ふきのとう。
そもそも「ふき」自体があまり好きではないのだけれど、
今年なんとふき味噌デビューをしてしまいました。
そのうまさのトリコになり、通販でふき味噌を取り寄せたりまでしてしまう始末。
豆腐に、野菜に、日本酒に、ほかほかご飯なら3杯メシ!
↓参考資料。
白飯食いすぎ注意報


えー、あったまって参りましたところで、みなさんお待ちかね堂々の第1位。

ドロロロロロロロロロ・・・・(←ドラムロール)
ジャン!コリアンダー。

くさい野菜代表と言えばこれ!
ゆうべも生春巻きにたんまり入れて、今日は若干カラダがカメムシくさい。
でも、くさくなければコリアンダーじゃないけー。
サッポロ一番塩ラーメンにトッピングしてもおいしいお。
好きさ大好きさ、カメム・・・、間違えた、コリアンダー。
↓参考資料。
クサウマ戦隊コリアンダー!















生春巻き以外のおいしいコリアンダーの食べ方、なんかないですかー。


島根県浜田市の渡船・金時丸

キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! そろそろ加齢臭も出てきた、ええ歳したおっさんが、
 「ひとりじゃヤダ。すぱなとちゅり。」って幼児語で
 ダダこねまくるんで、渋々つきあって行ってきました。
 島根県浜田市浜田港から金時丸で伍八波止へ!

 釣りをはじめて約30分、ふと隣のれんちを見ると。
 
 ・・・ん!?何やら格闘してる!?
 
 「キタ?キタ?」って聞くと、ほおばってたおむすびを
 咀嚼しながら無言でコックリとうなずくではないか!?
 ひ、ひ、ふー!なんて言いながら、リールをくるくる・・・。
 陣痛がきてる妊婦の横でおろおろタモを持って構えるわし・・・。
 
 
 はい、きました、ヒラマサ!!!

64センチのヒラマサと、はいチーズ!!!テンション上がりまくって、ぽっくり逝きそうだわん。この画像、携帯電話の待ち受けにしやがった。  てめー!バラすんじゃねっぞ!!!
隣で釣ってた、まるでテニスボーイのようなおっしゃれーなお兄ちゃんにもワカナがキタ!キタ!
もしもこれが、人間だったら・・・。っていつも考えちゃう。  こ、こいつ、生きてる!!!
わしは鯛を狙ってたんだけど釣れたのはワカナ。引きの楽しさより食べる楽しさよね?ね?
海の中って、いろんなイキモノがいるねえ。  鼻水みたい・・・。
てか、このジェリーみたいなの、何?何なの???ドックンドックンしてるんすけど???
スッピンですけど、なにか?  ウッ!ハッ!
釣果はサンバソウが15匹くらいとワカナが2匹、小鯛が1匹にヒラマサが1匹。帰りに金時丸から
たくさんの鯵もお土産にいただいちゃって、こんなにたくさんのお魚、どおしよお?と思ってたら。
帰り道で偶然、れんちの知り合いの若い大工さん2人組みにバッタリ遭遇。
「れんちさんの奥さん?キレイですねー!」
「奥さん、何歳なんですか?え?れんちさんより年上???見えない見えない!!!」
おめーはえーヤツじゃ。お魚、持って帰れ。たんと、持って帰れ。そのかわり、もっと言え。
後でよくよく考えてみると、ゼイゴは取らなくてもよかった???  アジの南蛮漬け。雨風味。
我が家ではキッチンで揚げ物をしない。わしとクイーン、潔癖気味で汚れや臭いが気になるから。
spanner「え?じゃあ家で揚げ物はしないの?」って?
するよ?
・・・外(中庭)でね。
雨が降ってたから傘をさしながらね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ファンネイル

nail めちゃんこ久しぶりにネイルサロンへ。
 yellowとbarbie pink、golden pinkと24Kに、
 いろんな色のストーンをズラズラズラっと並べて、
 ファンっていうアートのネイルをお願いしてみた。
 なんかこれ、キレイなお姉さん系???
 おっさんのわしには似つかわしくない気がする・・・。

 でもこのアート、自分でも出来そうな気がするなあ。
 今度、違う色でトライしてみよーっと。
 
 てかさ、こういうアートにいちいち名前がついてる
 なんて、おら、知らなんだ。びっくりしたでごわす。


セルフジェルネイルをはじめて、早5年。
それなりにこなせるようになったのはとっても嬉しいんだけれども、
spannerたまに行くネイルサロンで施術してもらったネイルの仕上がりに、
「ここはもうちょっとこうして欲しいなあ。」という、以前には思ったことも
なかった不満がだんだんと出るようになってしまった。
もう、ネイルサロンに行って大満足することはないのかなあ・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ

How to split your chin

先週の日曜日、昼飯のラーメンを消化すべくなんばまで買い物へ行った。
欲しいものはなんだって見つかる、というのがわしにとっての大阪。
獲物をゲット、早速レジに向かうわしにユミコは「地下鉄降りてまだ5分やで~。」と笑う。
4時間の買い物で、ジーンズ、ベルト、サンダル、Tシャツ、バッグ2個、コスメ類を順調に購入。
ビューティーものに、とんとうといわしは全く知らなかったのだが、
ちまたでは「圧迫グッズ」なるものが流行っているんだね。
要は、ギュギュッッッと圧迫して足やら腕やらいろんな部位を細くする痩身グッズだそうで、
顔を小さくする「小顔マスク」なるものまであるらしい。すごいなニッポン。
ドラッグストアへ探しに行ってみた。
発見。

血が騒ぐのはなぜ
マ、マスクちっちぇーーっ。無理無理。絶対顔入らんって。
それとも、無理やり入れるうちに小さくなっていくのか?
無理に入れたら血液が充満して顔が心臓なみにドックンドックンしそうで怖い。
どのような特別な繊維なのか一般庶民には理解しがたいところだが、
2,980円という大金を払うくらいなら、大きい顔のままでいい。たくましく育ってほしい。
もうちょっとリーズナブルなやつないかなー、と物色。(あきらめてないし)
最初は正直小顔なんてどうでもよかったのだが、色々見ようるうちにだんだん欲しくなってきた。
(優等生的消費者だな!わし。)
迷った末、これに決めた。

これで顔が小さくなる!(目標はゴルフボール大)
素材感がいきなり安っぽくなるがそれもそのハズ、これなんと1260円。(原価おそらく50円位)
あっさりお買い上げ。
一日の使用目安時間は約10分。両頬だけでなくあごのたるみも解消のスグレもの。
テレビ見ながらコロコロ。思いついたときにコロコロ。
使用感も、うん、悪くない。
んが、しかし。
使ってみて気付いたことが。
あごのたるみ用の1本があごの真ん中にちょうどヒット。ぐいっぐいっ。
小顔になる前に新右衛門さんになりそうなんですけど。

小顔の代償「ケツあご」











恋する幼虫

恋する幼虫


【さくっとあらすじ】 ※ネタバラしてます

女性に対してトラウマのある漫画家フミオくん。
新人編集者ユキちゃん。
作品にケチつけちゃったユキちゃん、怒ったフミオくんにほっぺたをキズもんにされてしまう。
罪の意識からユキちゃんのおうちをたずねたフミオくん。
フミオくん「ごめんね~、ユキちゃ・・・・・、はっ!!!」
ユキちゃん「・・・・ワレのせいでこんな顔になってもーたわ!どうしてくれるんじゃいっ!!」
ほっぺのガーゼを外すと、下から蟹爪にょき。
フミオくん「わあ~~ん、ごめんよごめんよ。」
ユキちゃん「ほいなら、ぐずぐずせんとはよ人間連れてこんかいっ。なにがじゃ。蟹爪から血~吸うに決まっとるやんけ。」
うちの義兄も大好物の生レバーを蟹爪からべろべろ。でも、やっぱりどうでも血が吸いたい。
フミオくんがんばって生贄を探してくる。
ユキちゃんの元カレ、マサルもユキちゃんに血を吸われ恍惚の表情。
ちょっぴりジェラシーフミオくん。
そうなんです。
いつの間にかツンデレ娘ユキちゃんに恋しちゃったんだ~、たぶん、気付いてないでしょ~~ぉ。
悩んだ末、フミオくん大決心。
「ユキちゃん、ぼくの血を吸って!」
ユキちゃん「え?マジで、ええのん?(嬉) ほいじゃ、ま、遠慮なく。」

そして、首なし人間になったフミオくんはユキちゃんと末永くしあわせに暮らしましたとさ。

おしまい。



片腕マシンガールの井口昇監督の2003年の作品を鑑賞。
正直、中盤あたりまでストーリー展開もみなさんの演技もちょっとゆるくて、
「どうなん?これ、どうなん?」と、見る側を試されているような気がしてたのも事実。
それがあれよあれよとひきこまれ、冴えないユキちゃんがだんだんとかわゆく、そしてちょっと
エロチックに見え始めたからあら不思議。
そしてラストシーン。吸血という行為を通してひとつになる二人。
これ、美しいんでないかい?
吸い口は蟹爪だけど、そうとうシュールなんでないかい?
いやはや、最終的にはなぜかフランス純愛映画を見たかのような気持ちにさせられました。

あ、基本的にはホラーにカテゴライズされているので、グロだめなよい子は見ちゃだめだお☆




すごく気持ちよさそうな人(深夜2時)

これ、なーんだ?

この中に入って遊びたい

あめちゃん?


ガムボール?






はずれーーー。







重くないのか?

マイクでした。




だから重くないのか?

熱唱。






お酒の力は偉大だ。




母の好みのタイプ

そんな、涙のしょっぱさでししゃもを食すクイーン。

夜中にわしがソファーに座って飲みながらMTVを見ていたら、
少し離れたダイニングテーブルで本を読んでいたクイーンがつぶやいた。
『この曲、いいねぇ~~。』
そのとき流れていた曲のPVがコレ。

flo Rida “Right Round”

今ノリに乗ってるflo Ridaも、60才を超えた日本人女性にウケているとは想像だにしないであろう。

キングの言動も謎だが、クイーンもかなり謎めいてテンプテーション。
好きなタイプの男性もなかなか幅が広くて興味深い。

☆ケビン・コスナー
(映画「ボディー・ガード」に感化されたっぽい。自分をホイットニーだとでも思っているのか?)
☆岩城滉一
(「北の国から」あたりか?)
☆パウエル元米国務長官
(国の力を使って守ってくれそう?)
☆Gackt(「この人おもしろいから好きよ~」と言ってた。おもしろい?)
☆大川栄策(さざんかの宿は名曲です)

などなど。


どうだ、この統一性のなさ。


でも、こうやってみると、


「ニッポンのノーパンしゃぶしゃぶ」ガ懐かしいナ~(ウソ)        タンスかつぎ日本一


なんか・・・・、わからんでもない!





しかしすぱなのプーチン好きといい、政治家フェチって実は多いのか?


エビちゃん

また飼いはじめました、エビちゃんを。
金魚鉢でエビちゃんを飼う。  エビちゃん
何年か前の母の日にクイーンから熱帯魚をねだられ、立派な水槽やプクプク、ヒーターを用意して
グッピーやらなんとかテトラ、ベタやほにゃららテトラにエビちゃん、いろんなお魚を購入して飼った。
あっという間に死なせてしまったり、うまいこと繁殖させまくってたりして楽しんでたのだけど、
だんだんと水槽の掃除が苦になってきたクイーン、ん万円(ん十万円か?)かかったこれら一式を、
なんと、ぽんっと誰かにあげてしまったのだ!!!自分からねだったのに・・・。
何かにしがみつきたい性質らしい。  エビちゃん
が、最近どこかの飲食店でダルマメダカを見てそのかわいらしさにノックダウンされたたらしく、
買って来いとの指令を受けてアミーゴ(ペットショップ)へ行ってみたんだけど、売り切れ~。
人気があるの?ダルマメダカって。
背ワタまで透けて丸見え、イヤラシイ・・・。  細いヒゲ?みたいなのまできれいに脱皮するのじゃ!
しかたないので、ビーシュリンプ5ぴきとピンポンパールっていうかわゆい金魚3ぴきをお買い上げ。
金魚すくいのコツは“ホロ酔い”。  ピンポンパール
ピンポンパールと、フラワーフェスティバルで金魚すくい(大好き。お祭りでは必ずやる。)をして
ゲットした金魚たちを一緒にしてたんだけど、でめがピンポンパールをサッカーボールのように
コロコロコロコロ追っかけて転がしまくるので、拉致&隔離。(←ラブ&ピースみたい?)
ちょっとあーた、丸見えよ!!!  でめ。
ピンポンパールってさ、ウキのせいか?ケツが浮いてコーモンが丸見えっつう、なんとも無防備で
セクシーな可愛いコちゃんなのら。

そうそう、思い出した。
前に飼ってたベタ、ある朝、起きて見てみたら水槽にいなくって。
夜中に水槽から飛び出してしまったみたいで、
spanner床で干からびて死んでしまってたんだけどね。
それを見たクイーンがポロポロ泣いちゃったの。
「かわいそうに・・・。苦しかったじゃろうね・・・。」って。
・・・前日の残り物のししゃもをむしゃむしゃかじりながら。

ブログランキング・にほんブログ村へ

♪歩こう、歩こう、わしらは~元気~

呪怨ひまわり
ロデニの娘と大阪へ。
千里中央に着くと、すでにユミコ&ご主人のお魚先生、そして去年よりも
一段とかわいらしく成長した令嬢ひまわりが迎えに来てくれていた。
去年ユミコ宅へお邪魔したときは東京だったのだが、お魚先生の転勤で
彼女の地元大阪へお引越し、早速遊びに行こうという事になったのだ。
歓迎歌として車の中では「となりのトトロ」のテーマソング、
しかもエンドレス。これを違う音楽に変えようもんなら、ひまわりにまた
どえらい目に遭わされてしまうので、固まりつつ一同静聴。                           
                           
                           呪いをかけるひまわり→
                            (数年前温泉宿にて)

もはやペットショップ
あっという間にお魚ハウスへ到着。マンションの一室とは思えない設備にびっくり!
『この部屋だけ暑いしすごい湿気やで、かなわんわ~。』と、去年に引き続き
またもや贅沢な悩みをもらすユミコであった。


OROPPAS(逆さから読んでね) すでに夜8時を過ぎている。ちょいとビールを頂き、
 そしてそして待ってましたのワインの登場。
 ナパバレーの96年とか、まだこの世に存在していたのか・・・。
 2本目はCALERA。
 ユミコ宅の鍵のかかるワインセラーには、相変わらず
 とびきりレアもののワインがぎっしりと詰まっている。
 お魚先生がでっかいたまねぎの中にどくどくと
 デキャンティングしてくれた。
 チーズは専用のカッティングボードがおしゃれ。
 幸いひまわりは呪怨化せずご就寝で、代わりにポポちゃん参戦。
 おいしいワイン&チーズで、女4人のグータンヌーボの夜は更ける。



ポルシェみたいでカッコいいぜ ラクレットは熱してバゲットと ポポちゃんでんがな

翌日の昼食は、みんなでお蕎麦屋さんへ。
なんとも風情のある趣の階段を上がり入店しようとしたところ、なにやら張り紙が。
『中学生未満の方のご入店はご遠慮ください』
なめとんか~。ひまわり(5才)の呪怨をお見舞いしてやるぜ。
ま、そんなちんけな蕎麦屋に用はない。
車で移動してひまわりの好きなラーメンに変更。道中のBGMは、もちろんエンドレス・トトロ。

げんこつスペシャル 博多ラーメンげんこつへ。 
 ラーメンを語る資格などないラーメン音痴のわし。
 なんてったって、世界で一番おいしいラーメンは、
 サッポロ一番塩ラーメンだと思っとるぐらいじゃけ。
 しかし!ラーメン屋のラーメンはすげー。
 濃厚とんこつスープに煮卵とろとろ、
 チャーシューテロテロ、肉味噌ごろごろ。
 めちゃくちゃおいしいっ!!!
 え?大阪なのに博多ラーメンじゃないかって?
 関係ないねっ。(by. 恭平)
 それより、糸唐辛子を見たロデニの娘が
 『これ、サフラン?』だって。
 おもろ。



この道をゆけば、どうなるものか
ラーメン&ギョウザではちきれそうなドンバラを抱え、女3人だけでなんばへ繰り出す。
天下の台所でのショッピングで一生懸命腹ごなし。なぜならば、18時より焼肉大会が待っているから!!(お昼は軽く済ませようって言ったの誰だ!?)


両手いっぱいのショッピングバッグを抱え、西九条へ。
あまりにも買い物に夢中になり、18時半に予約をずらしてくれていた。ありがとう、ユミコ。
金海さん外観
着いた!焼肉「金海(きんかい)」
ユミコのリサーチを信じて間違いはない!ココ、素晴らしかったです!!

駆けつけ3杯 ナムル!ごぼうも仲間入り キムチ!きゅうりもひとひねり

ユッケ!生肉最高 センマイ!生肉最高 塩タン!白ネギが別添えでうれしい

チヂミ!カリッふわっ サンチュ!葉っぱもうまい マッコリ!あっという間に3本

カルビ!ハラミ!満腹中枢ぶっこわれ 石焼ピビンバ!女将が混ぜておこげを作ってくれた フィエスタ!!!

ユミコ宅へ戻った後も、たいそうなウィスキーを呼ばれまた夜中までグータンヌーボ。


翌朝。
昨夜はあんなに焼肉で満腹丸になったのに、11時からイタリアンでまたワインで最後の会食。
シチリアの赤 モーニングフィエスタ!!!



エンドレス・トトロをみんなでしんみりと聞きながら、伊丹空港までロデニの娘を見送り、
そして新大阪駅までわしを送ってくれた。ここでお別れ。
『気をつけてな。はい、これ。』
ユミコが銀色の保冷バッグを手渡してくれた。
開けるとそこには、保冷剤とアサヒビールが2本入っていた。感涙。なんという粋な計らい
のぞみに乗り込み、キンキンに冷えたビールを2本飲み干したところで、
広島に着いた。

ほろ酔いのわしの頭の中で、エンドレス・トトロの最後のフレーズ、
“♪ともだち~、たくさん~、うれしいな~・・・”
がエンドレスで回り続けた。






石田衣良 『東京Doll』 を読んで

roses.jpg息子達から昨日もらった薔薇の木。
これをもらってから”私は母だったのか”とあらためて思った。
まだ引っ越してきたばかりで
飾りも何も無いそっけない我が家に
文字通り華を添えてくれるミニバラの木。

昨晩、息子が
「キッチンラジオと薔薇とどっちが良かった~?」と
訊きに来た。
いちおう買う前にどちらにするかかなり考えたらしい。
可愛いな~









TOKYOdoll.jpg  最近読んだ本。
  石田衣良の名前だけは聞いたことがあったのだけど
  友人から借りて初めて読んでみた『東京Doll』
  やっぱり代表作『池袋ウエストゲートパーク』を
  まず読むべきだったか。


  東京は”アーバン”感じる本当にカッコいい都市だと思う。
  あの街のカッコ良さを知らないと理解できないものも
  色々あるな・・・
  と思いながら読んでいく。
  うちに”こんなん書く人の顔が見たい”と思い始め、ググる。
 
  うわッ思ったとおりの姿。
  年齢も丁度このくらいの人じゃないかなと思ったのだ。
  書くだけでなく、
  この人最近テレビでキャスターとかもしているらしい。





これ完璧”男の妄想”そのまま。
カッコいいとしか言いようのない仕事とライフスタイルを持つ天才ゲームクリエイターMGと
あくまでも仕事上のモデルとして契約を結ぶヨリ。
分かってはいたけどあっという間にそういう関係になると話が素直すぎてどっちらけ。
ってかさ、石田さん、一言言わせてください。
こんなにスタイルよくって可愛い、超ド級の美少女が
”あなたの好きにして。あなたのお人形になりたい”とか言って普通迫ってきたりしませんから。
まあ、不可能でないとしても MG級に何もかもかっこいい男でないと
こんなシチュエイション起こりません。
”こういう事がボクにも起こっちゃッたりしないかな~♪”と思いながら書いたんでしょうね。


ヨリの彼氏(その辺を〆ているリーダー格)もこんなおかしなキャラクター
全くイメージとして沸いてこない。
そんなにぶっきらぼうで頭悪そうなのにハーレー乗ってて、確か元船乗り。
昭和のアニメにさえこういうキャラいませんが。


MGとMGの婚約者裕香さん、ヨリ、ヨリの彼氏4人で
ヨリの彼氏の舟で夜の海へ出るシーンも意味不明。
危険があるのは判ってるんだから、この4人がまず舟に集合なんて絶対しないって。


インテリアや車、高級イタリアクチュールのブランド名を連ねて
東京ブリッジを見下ろす高層タワーの一室で繰り広げられる密会シーンと組合せば
こんな風味の小説がいくつも出来上がりそうな気がした。


気になったんだけどこの本、普通に本屋さんで売ってるんでしょうか?
これはエロ小説のカテゴリーでは、とPTAみたいなこと言う私が古い人間なんでしょうか。
中学生とかもこういう小説を普通に手にとって読んでいるということ?
なんかこっちが赤面です。
この小説にエロを盛り込む事は不可欠だったのでしょうが
そのシーンの描き方がなんかどうしてもいやらしい。
いや別に大したエロではないんだけど、
息子がこれ読むとしたらなんか嫌だね。理由は上手く説明できないんだけど。
どうせ読むなら王道エロスを読めっていうか。


石田さんのインタビューで
「今の時代、地に足が着いてリアルなだけの現代人なんていませんよ。
それは北朝鮮の朝市などにいかないと無理だと思う。
みんなリアルな世界とゲームやネットのバーチャルな世界と半々で生きている気がします。」
とおっしゃってました。
え、そうなんですか?
私も”北”の朝市で激辛キムチ買ったりしないとリアルな現代人になれませんか。
今の現代人は例えば”セカンドライフ”のLinden Villageの中で生きている住民みたいな
バーチャル人間になってしまい、何かに操られていると言う事でしょうか。
全然知りませんでしたよ、そんなこと。ニトロ アイコン
とんでもない世の中になってしまったようですね・・・

 ブログランキング・にほんブログ村へ

R.Gerant

『ロデニの娘、豚インフルエンザの検疫をノリと勢いで通過し無事帰国。』
そんなニュースが耳に入ったのも束の間、ハリウッドスターもびっくりな多忙を極める彼女、
来週の月曜日にはカリフォルニアへ戻ってしまうというではないか。
ちょっと待て。広島のネオンがわしらを手招きしておる。
うまいもんをたんまりおなかにつめてがぶがぶ飲んでわやくそして帰りたまえ。
というわけで、わしの大好きなレストラン「ジェラン」へ。
ここはそれほど大きなレストランではないけれど、DJブースあり、立ち飲みスペースあり、
料理ももちろんいいけれど、とにかくサービスが最高!のフレンチレストラン。

※ちょっと脱線。ここのすっごく好きなところはたくさんあるのだけれど、その中でもわしが気に入っているのはお手洗いへのお店の作り。よくあるよね、あまり大きくないお店だとお手洗いのドアを開けるといきなり便器。わしは昔っからこれに違和感を感じていた。食事をする場所と便器が一瞬でも同じ空間になるって、これどうにかならんもんかな~と思っていた。でも、ジェランは違う。お手洗いへの扉を開けるとちょっとした廊下のようになっていて、またさらに扉があって開くとトイレ、というしくみ。限られた店舗スペースでこのような作りにしたことに非常に感動したのだ。)

わしらが来店したときにはすでに何組かのお客さんで賑わってる。
そんな中、ヤマちゃん&ナオミさん他スタッフのみなさんが、いつもの如く素晴らしい笑顔で迎えてくれた。食前酒はモヒート、で会食スタート。

ヒロシマという名の牡蠣
ジェランに来たらまずは牡蠣!お昼にもたくさんオーダーがあったらしいのだけど、予約の時に
言っておいたから取り置きしておいてくれたのだ。この中のひとつはなんと双子ちゃんだった!

春の香り
ホワイトアスパラガスのブランマンジェ。ふわっふわでしあわせな気分になる一品。

スペクタクルな皿
ウズラのパテ。こっそりいちじくが入ってる。シナモンやつけあわせのキンカン煮ともバッチリ。

出ました一等賞
無農薬有機野菜たちのバーニャ・カウダ。これはもう!本当においしすぎてうなった!!!
今まで食べたバーニャ・カウダってなんじゃったんじゃ?と思えるほど。
まだ5月だけど、2009年一番おいしい食べ物に決めたぞ!間違いない!!

今が旬だね♪ぶたさん
酵素ポークのフィレ。オーナーのおすすめだけあって、やっぱりすごかった。
なに?このお肉のしっとり感。下にはヒヨコマメのマッシュ。つい最近とあるイタリアンでつけあわせにヒヨコマメが出てさ、お皿にさ、ばらばらっとのっかってるだけでさ、フォークの上から転げて転げて腹立ったばっかだったので、この手法に感動。あんまり食べにくいと、おいしさも半減だもんね。

チーズでシメ
チーズ4種類をドリアンのパンで。ここはお皿も素敵なのだ。

わいのワイン(自爆)
この日飲んだ3本のうちの1本、“Valley of the moon2005”。
カリフォルニアンをカリフォルニアワインでもてなす。
一見嫌がらせのようにもとられるが、これぞもてなしの上級テクだ。(わし流)
前にも飲んで「おいしい!おいしい!」って飲んでたから、覚えててくれて同じの出してくれた。
これ、やっぱすげーわー。エチケットもイッちゃってるし、とにかくうまし!

このあと、お約束どおりロデニの娘は広島の夜の街でわやくそしたらしいのですが、
わしは翌日も仕事のためおとなしく帰宅。


今日から二人で大阪。
ちょっとわやくそしに行ってきます。


mazda zoom-zoom stadium

ズムスタ誕生
ついに行ってきました、広島新球場。
すでにたくさんの方がご自身のブログなどでご紹介されております、このネタ。
広島県民でない方々にとって、はっきり言ってどうでもいいんじゃないかと思われますが、
あえて写真たっぷりでお送りしようと思います。ドS的な感じで。

ここが人で溢れかえる日がくるとは
広島駅の南口はひとことで言うと、昭和くさい。
広島駅から徒歩10分の新球場へはここがメイン歩行者道路になっている。
駅裏のさびれた雰囲気のまま、新球場のおかげでもんのすごい人がひしめきあっている様は、
今と昔が交差するちょっと不思議ワールド。
(余談ですがこの前日、広島駅付近で強盗未遂事件勃発。そういうエリアです。)

巨大すりばち
ひとごみ~に流されて~、歩いていくと見えてきた新球場は7階建てのビルとほぼ同じ高さ。

広島人のおしりを支え続ける  こう見えて高級生ビール(700円)  
(左)カップホルダー!今までのように、足元のビールがひっくり返る!なんて心配もない。
(右)今日は頂き物チケットでネット裏。さっそくコノドを潤す。

フィラデルフィアチーズステーキ  マッシュルームフライ&オニオンリング
(左右)いかにもなボールパークメニューがいい。決めたね。この2品は来たら必ず食べる!

意味不明「POP!」  紙パックは持ち込みオッケイ
(左)おっとっとを売る意味がようわからんが、「POP!」の意味はもっとわからん。でも、かわい。
(右)席に戻って、またひたすら飲む。

こけるなよ!2頭身しゃもべえ  オタクまるだし
(左)どこやらのゆるキャラ「しゃもべい」も遊びに来てくれてました~ぁ。ゆるカワ~。ってか、
しゃもべえ、どこのキャラ?
(右)ゲームは快勝。てくてくと川沿いへ向けて歩いてみた。本日のまむしファッションのテーマは、
『アウトドアなオタク』。この矛盾さがなんとも。

ピラミッドパワースポット発見!  ヒコーキ雲
(左)ここの川沿いにはかわいい遊具がたくさんあるのだ。
(右)寝そべってみる。青い空は青いままで、子供らに伝えたい~。

フロマジュリー・ピノさん外観  リ・オ・ハ!!
(左)チーズとワインのおいしいお店、ピノ子ちゃんに吸い込まれました。
(右)スパークリングワインの後はこのスペインの赤。「大地を感じる赤」という、のんべえのあほなリクエストにナイスガイ店長がチョイスしてくれた。まこと、大地であった!

カビっておいしいね  なぜかおりがみのやっこさんを思い出す
(左)ブルーチーズのスティルトン。これ、めちゃうまだった。スケルトンみたいでかっこいいし。
(右)具だくさんガレット。ここのクレープはざっくりとした感じ。好きだぞー、生卵ー。


安バーボンが口に合う小市民
 こんなに食べて飲んだのに、
 なぜかすんごいバーボンが飲みたくなって帰ってからまた飲んじゃった。
 新球場、楽しかったなぁ。また行きたいなぁ。
 ちなみに翌日からカープ負けまくり。
 いい日に行けて、よかったなぁ。




Friday the 13th. 2009

エレファントマンじゃないってば
え?やだなぁ、ボクだって。
ジェイソンだよ。
ジェ・イ・ソ・ンっ。
わからない?
やっぱ・・・、あの白いオカリナみたいなお面がないと・・・、だめ?




「Friday the 13th. 2009」

いやー、DVD観賞における禁じ手を久々に使っちゃいました。
ザ・早送り。

おしゃれなロックとかやめてー。
CGに頼らずに、がんばって小細工してー。
暗いところで、おもむろに上から死体がブラーーーンッッッ!って降りてくるやつ・・・、
ドリフじゃん。
画面も暗くて、何やってんのかほとんどわかんないし。
おねえちゃんのおっぱいはモロ見えなのに、ジェイソンのシーンはとにかく真っ暗?

もういいよ。
好きにして。
わし、もう、はぶてた。
中盤ダルダルだしさー、こんな映画早送りでじゅうぶ・・・・・・。
ま、「2009年版13金を見た」という事実は残りました。
「アルマゲドン」を観た後に、もうマイケル・ベイの映画は観ないと誓ったのを、
これを観た後に思い出した。
つか、もともと「13金」ファンじゃないけど、わし。
ジェイソンが見れればそれでよし、というジェイソンファンの方のみ必見!というカンジで。



ところで、なんでジェイソンって甦ったのだろう。
アメリカでは、『我がジェイソンは、永遠に不滅です!!』ってやつなんだろうか。

せーの!たけのこたけのこにょっきっきっ!

先日、れんちのおかあさまの実家・庄原まで車を走らせ、5年ぶりにたけのこを掘ってきたじょ~!
いちにょっきっ!  ににょっきっ!!
こんなに伸びてるたけのこは、普通すんごい硬くて筋っぽくて食べられたもんじゃないんだけど、
ここは土壌が柔らかいせいか?、破竹のような歯ごたえでとってもおいしいたけのこなのら。
さんにょっきっ!!!  よんにょっ・・・にょっ・・・にょろっ!!!!
じゃんじゃんばりばり掘りまくり、ついでに皮も剥いて山に捨てまくり。(おかあさまに了承済み。)
つか、たけのこ泥棒も山ほど皮を捨ててやがる・・・。
わらびもいっぱい生えてりゅー!ここにも、そこにも、あちょこにも!腰が痛くなるほど採りまくり。
やーしかし、あれだね?わらび採りってアドレナリンが出まくるね?すんごい出るよね???
・・・アドレナリンって何なのか知らないけどさ。
生で食べると中毒になりまっせ。  朝、わしを激怒させた罰としてれんちに筋(皮)を剥かせた。   
我が家では、わらびの灰汁抜きに重曹は使いまへん。なんか薬品?みたいな臭いがするし、
何よりわらび独特の食感がなくなって、歯ごたえもクソもない、ドッロドロの仕上がりになるから。
じゃあどおすんのか?っつうと、灰汁なんて気にせずに生でわっしゃわっしゃといただきます。
・・・うそれす。たけのこと同じように“糠”で灰汁抜きするんれす。オススメなのでお試しアレ。
自生してた山蕗も採ってきて、たけのこと蕗と油揚げで春を感じる炊き込みご飯にして食べた。
てか、こんだけ灰汁の強いもんばっか食べてたら、えーかんげん吹き出物が出そうね・・・。
我が家の春の風物詩。  メンマのような食感になるらしい。
食べきれないわらびはカラッカラになるまで干します。こうしておけば年中わらびが食べられるし、
戻して炊いたわらびも歯ごたえがあってなかなかおいしいっすよ。
食べきれないたけのこもネットに入れて洗濯機で脱水し、天日に干してみた。これは初挑戦。
でもなんか、カラッカラになる前に腐ってまうんじゃないかと、ちと心配・・・。どおなることやら。

ひとつの卵に黄身が4つっていうのもあるらしい。 ←今朝食べた双子のたまごちゃん。
 一パック全部がニ卵黄ですよっつうたまごも
 売られてるけど、あれはどうもイカンっ。
 嬉しい度が中途半端にしか上がらんっ。
 そういうのじゃなくってさ、ふつうのスーパーで
 売られてる、ふつうのたまごを買って、ほんで、
 「あらまあ!黄身がふたつ!双子ちゃんだわ!」
 っつうのが嬉しいんだよね~。
 
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

「飲んだくれ女子の○○ブログ」「お酒大好きOLの××日記」などというブログ紹介文をよく見ますが、「酒くさいおかあさんは好きですかブログ」といった類のものを見かけないのは、そのようなおかあさんは酒飲んで真夏の車中に子どもほったらかしてパチンコしてそうな人、というイメージからでしょうか。オレだオレ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター