FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

規律があってこその自由

朝青龍の全勝優勝か?と思いきや、白鵬が寄り倒す。
日曜日の午後、千秋楽を広島駅ビルアッセ内の千代の春で、ぽん酒とおでんで観戦する。
ささやかな幸せを感じる瞬間である。
昨日もそうして見ていたのだけど、白鵬が勝った瞬間はすごかった。
お店じゅうが揺れ、そしてどよめいた。うおおお~~~って。
そして、まるで台本どおりのような優勝決定戦。
朝青龍が勝った。
いろいろあったけど、やっぱり彼は強い。
横綱は強くてナンボ。なんと言われようと勝ち続ければ本物なのだ。
あ、そうそう。
誰がすごいかって、一人忘れてないかい?
優勝争いの横綱二人から勝ち星をあげているのはただ一人、日馬富士だよ。
勝ち越しおめでとう。
今場所は琴欧洲も把瑠都も勝ち越し。うれしいな。

朝青龍が国歌斉唱している。
千代の春で、いっしょに見ていたethanが言う。
「国歌、変えりゃーええのに。」
あまり大きな声では言えないが、
彼は幼い頃から天皇制という日本のシステムに異議を唱え続ける、ちょっとアレな人。
わしは彼にぽん酒を注ぎながら聞いてみた。
「ほいじゃ、どんな歌がええん?」
すると、彼は即答した。
「RCサクセションの“自由”。」

・・・そりゃわしも清志郎好きですよ、大好きですよ。もう20年くらい。
しかし、リベラルにも程があるっちゅうに。
歌いだし、こんなんですよ。
【♪オレは付き合いにくいぜ 誰の言うことも聞かね~ Oh yeah~~!!!】
サビ、こんなんですよ。
【だってオレは自由、自由、自由 短いこの人生で 一番大事なもの それはオレの自由】
2番なんて、こんなんですよ。
【オレは法律を破るぜ 義理も恩も屁とも思わね~ Oh yeah~~!!】
とどめに最後はこんなん。
【yeah~~~!! 全ての奴らに 自由~~~~~~~】


これを大相撲の優勝力士が歌う時は、日本が本当に壊れたときでしょう。
いい意味で。



ethan&わし  


  千代の春に時々出現する“笑顔太郎”氏が(頼んでもないのに)
  描いてくれたわしらの似顔絵。(去年の11月)
  常に色紙を何枚も持ち歩く彼に描いてもらうのは、これで2枚目。
  わし、おたふく?
  
  (なかよくしよう、と書いてありますが、殴り合いしながら飲んで
  いたわけではありませんので。念のため。)

 | HOME | 

今日のぐだぐだ

ペットボトルにポン酒入れたの持って、息子とく◯寿司行って1000円で済ますの、どこのどいつだぁ〜い?あ、あなたもやってるの?なーんだ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター