FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

Love & Peace

何年か前、仕事中にあるお客さんと話をしていたとき。
『あらっ、まむしちゃんまた海外に行くんだって~?信じらんない!あたし、海外ってね~、
もうね~、大っ嫌いなのよね~。気持ち悪いったら!だからね、行ったことないの!!
でもね~、・・・・・ヨン様のためなら行ける!!』



なんじゃそら。

ふ~ん、外国って気持ち悪いんかぁ。
でもね、なんかわかるような気がしたんよ。
だって行ったことないんでしょ?海外。なら実際のよさなんて知るはずもないし、
何も知らないだけであこがれてる人もいれば毛嫌いする人もいるよね。正直なだけ。
わしもヨン様好きだし。(関係ない)


今年の9月、5度目のヨーロッパで初めてフランスを旅した。
今まで一度も足を踏み入れたことがなく、訪仏に積極的になれない“何か”は、
小さい頃に何かで読んだ『フランス人はよそ者に冷たい』という言葉だった。
実際に行ってみると、『よそ者に冷たいフランス人』には一人として出会えなかった。
そしてもう一つびっくりしたことは、黒人と白人のカップルの多さ。
10代20代のカップルならまだしも、長年連れ添ったであろう初老のカップルも、
当然のように腕を組みフランスの美しい町をゆっくりと歩いてる。

なぜびっくりしたのかと言うと、アメリカでそのようなカップルを見かけることはないから。
もちろん全然ないわけではないけれど、明らかに割合が違う。
“それは違うよ。偏見のある特別な地域に住んでいたんじゃないの?”
と思われる方がおられるかも知れないが、そういうわけでは決してない。
国と歴史。



オバマ氏がアメリカ大統領選で勝利した。
その瞬間に、Yahoo!usaのトップページには、
『Historic Victory!!』(歴史的な勝利)と大々的に打ち出された。
防弾ガラスの向こうに立つオバマ氏の演説を聞きながら、本当に多くの人々が涙を流していた。
アメリカは闘ってきたのだ。常に。
今日のアメリカをキング牧師は、ジョンレノンは、天国から見ているだろうか。




ちなみに、わしがオバマ氏のおかんだったら絶対に反対である。
『アメリカ大統領になりたい』なんて言い出した日にゃー、おしりぺんぺんしてその日から
家に閉じ込めて一歩も外へ出さないであろう。
まあ、こんなチキンな母親だったらばオバマ氏のような立派な息子には育たないだろうけどね。


あ、そうそう。
これにともない、ゲイの結婚が廃止されるらしい。(ロデニの娘さま情報)

ええーっ!
誰と結婚したっていいじゃん。わけわかんねーっ。


世界に平和を


 | HOME | 

今日のぐだぐだ

ペットボトルにポン酒入れたの持って、息子とく◯寿司行って1000円で済ますの、どこのどいつだぁ〜い?あ、あなたもやってるの?なーんだ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター