FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

コルシカソーセージの後日談

nitroからシャンパンが届いた。
とってもうれしいサプライズ。
晩メシはお庭で焼肉だったから、早速だけど開けちゃいました。
シャンパンって、おいしいだけじゃなく、気持ちのいいお酒。
前はそんなに飲まなかったけど、今では最も好きなお酒のひとつかも。
もちろん、椅子も作っておきました。
しあわせの素  ちっちゃい妖精になって座りたい

シャンパンの後は赤ワイン。
これは、すぱながどなたかから頂いたと言っていたのだけど、これ、わし大好きでした。
見つけたら箱買いしたい。(←大人になってよかったと感じる瞬間。)
こんがり焼いた皮付き豚バラ肉とのマリアージュ。よし、おめでとう。
てんとう虫は有機栽培のしるし  こんなとこもいちいちかわいらしい

さて、翌日。
冷蔵庫にひっそりと隠していた“あるモノ”と一緒に飲もうと思い、
大好きなカオールを買った。

nitroが前回の記事で報告してくれたコルシカソーセージ。
あまりにもnitro&ムーニョ&ムニョムニョが「おいしいおいしい」と言って食べてくれたから、
“そうかそうか(嬉)”という思いで、実家へのお土産分も置いて帰ったもの。
そして、ついこないだの日曜日。
かつら子から電話が鳴った。『渡したいものがあるから、今から行く!』
そして雨の中、車でやって来たかつら子がビニール袋を差し出し、『これ、お土産。食べて!』
中を見ると、真空パックに包まれた、そう、それは紛れもないコルシカソーセージ!
わしとは違う種類の一回り大きいサイズを購入した彼女は、帰国後それを何等分かにし、そのうちの一つを渡しに来てくれたのだ。
わしがコルシカソーセージをnitro家にまるまる置いて帰ったことを覚えていて・・・。
袋の中には、わしが帰国した後も、まだ旅を続けた道中で買ったらしきドイツのソーセージまで。
『じゃあねー!!』かつら子が車まで走り、雨の中、消えていった。
こんないい子に育てられたご両親に、なんだか頭が下がる思いでいっぱいになった。

それが、これだ。
ワン、ツー、スリー。
まるでボニファシオ  おいしいものは美しい
野性味あふれる香り、味、噛み応え。そして上品にとろける貫禄の脂身。

これは、コルシカの宝だね。技術と伝統を今に伝える、重みのある逸品。
コルシカソーセージ、バンザイ。


 | HOME | 

今日のぐだぐだ

ペットボトルにポン酒入れたの持って、息子とく◯寿司行って1000円で済ますの、どこのどいつだぁ〜い?あ、あなたもやってるの?なーんだ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター