FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

言論の自由


やっと行ってきました。ずっと気になってた、ル・トリスケル。
ジャルダン・グルマンと、このル・トリスケルは広島の2大フレンチとなぜか言われている。
(ジャルダン・グルマンの話は、書くと思い出して怒りをぶちまけて長くなってしまうので、
またの機会に。)
さて、このル・トリスケル。
予約をしたときの電話対応がものすごくよかったらしいので、期待に小さな胸を膨らませて細い階段を上ると、そこはまるでライヴハウス?ステッカーだらけの壁。
その奥にある木の扉を開けると、サービス担当の女性が笑顔で迎えてくれました。
席に座り、まずはスパークリングワインをグラスで発注。
見た感じ、やな予感がしたんだけど・・・、予感的中。

抜栓して何日経ってんの?
ボトルで頼めっていう嫌がらせかしらん。

ま、いっか。今日はお祝い、気にしない気にしない。

1品目、ひとくちサイズのリエット。まむしの大好きな枝つきケイパーも。
2品目、カリフラワーのスープ(ピューレ状)。レア(生)な帆立がごろごろ。カリフラワーもレアでがりがり。
3品目、フォアグラのテリーヌ。
4品目、お魚(天然鯛)のポアレ南仏風スープ仕立て。
5品目、仔牛のステーキ。
デザートはぶどうと白ポルト酒のジュレ、だったかな。
赤ワインが残ってたので、チーズ盛り合わせも。

味?えーっと、おいしかったです。

以上。


あのさ、フレンチに行ってメインにビーフ食べたい人って、いるのかな?
ジビエにはまだ少し早いかもしれないけど、・・・ちょっぴり残念。
付け合せの山盛りきのこは香り・味・ごじごじとした食感、どれもがすばらしかった。
訪れた方々のネット上の評価から、ダイナミックでアバンギャルドな料理を
勝手に想像していたのだけど、むしろとても落ち着いている感じ。
何でだろう?と自問。
どの料理もね、ぬるいの、すごく。冷たいに近いくらい。
だからかな。
それと、壁にある芸能人のサインってどうなんじゃろ。
とっても素敵な壁のペインティング、の中にカープ選手とかのサインがちらほら。
そのお客(芸能人)が「壁にサインしてもいいですか?」と聞いたのか、
お店側が「壁にサインしてください」と言ったのか。
どっかのお好み焼き屋じゃないんだから。
そういうのがふさわしいお店とそうでないお店ってあると思うのだけど。
芸能人も来てるからと言って、そのお店の評価に繋がるのか?あり得ん。

それよりもなによりも気になったこと。
こじんまりとしたレストラン内で、サービススタッフを大声で叱りとばすのはやめてください。
結局、最後までそのオーナーシェフのお顔は拝見できなかった。
ある意味残念。

『高額料理店ではあるけれど高級料理店ではない』というのが正直な感想。


気をとりなおして、大好きなジェランのカウンターで飲みなおし。
CAVAを頼んだら泡がもんのすごくて笑ったわ。
ついさっき飲んだへたれスパークリングとのギャップったら。
わしらの「おめでとう」の声をすかさず聞きつけ、サービスでいただいた牡蠣。
「夕方届いたばっかりなんだよね~。」だって。
もう、なにこれ!!怒りたくなるくらいおいしくって、しあわせ気分満タン。
ケータイで撮ったちょいとぼやけた同じような写真だけど、2枚いっときます。

海のミルク  海のミルクと命の水



こればっかりは、恋愛のように相性とタイミングかな、と。

ル・トリスケルの奥深さを探るべく、
足繁く通うにはお財布がいくらあっても足りないので、
まむしはイチ抜け~。


 | HOME | 

今日のぐだぐだ

ペットボトルにポン酒入れたの持って、息子とく◯寿司行って1000円で済ますの、どこのどいつだぁ〜い?あ、あなたもやってるの?なーんだ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター