FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

そんなん、わしでも言えるわ!!

♪金~ちゃ~~ん、ヌーードル、み~んなの合言葉っ・・・・。

スーパー土木のひとみちゃんのライヴを見終わった、ついこないだの日曜日の夜11時半。
しっかり飲んで、いい気分。
『つ、次は西条酒祭りで会おうね!絶対だおっ、絶対だおっ・・・』
皆にしばしの別れを告げ、タクシーに乗りこんだ。

しばらくして、運ちゃんが何かつぶやいた。
『・・・もてもてですね・・・。』

へ?
一瞬何を言ったか理解できなかった。

「な、何ですか?」
『・・・彼、もてもてでしょ?』

どうやら、タクシー乗り場で別れたethanのことを言っているらしい。
「あはは。どうでしょ?」
するとそのぬるい顔の運ちゃんは、
『私、占い師なんです。』
とささやくように言って、運転しながら肩越しに名刺を差し出した。


まむしのペットのコン郎君

タクシーと占い師、2足のわらじというのもおもろいけれど、
(占いだけでは食っていけないのだろうか?)、オーラ占いというのもまた興味深い。
なんでも、人にはそれぞれその人の持つ『オーラカラー』というのがあって、
それで“見る”のだそうだ。

『えーっ!見てもらってもいいですかぁ!??ただで。
と聞くと、以外にもすんなりオーケーしてくれた。

まずは生年月日を聞かれ(オーラちゃうんかい!?)、
ダッシュボードから何やら小さい本を取り出して(カンペ?)信号待ちの間にちら見してる。

すると、おもむろに・・・。


『あなた、長女ですね。』




言い切った。



間髪入れずに、
「ええぇ~~~っ!なんでわかるんですかぁ~~~~!??」
と、言ってあげた。なんてやさしいまむし。



わしをnitroだと思ったその運ちゃんは、にやっとしながら、
『オーラの色は、ゴールドです。』

  

うん。
その日、ゴールドのアクセサリーにゴールドのヒールのブーツ、履いてた。
よく見てるね~~ぇ。


って、オーラ関係ないやん!見たままやん!



その後も、おうちに着くまでの10分間、占ってくれてありがとう。
とっても楽しかったお。

あんまり覚えてないけど。



 | HOME | 

今日のぐだぐだ

「いらんのんならわたしが金で買ったのに、あんたの命。」パンクなおねいちゃんの発言は、深い。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター