fc2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

犬は悲観しない。いま現在がすべて。

ぶっちがわずか4歳で左目緑内障発症したとき、

「もう片方の右目もほぼ間違いなく緑内障になって全盲になります。」

と、かかりつけの動物病院の院長から宣告されたあの日のあの絶望感。

いまでも思い出すだけで一瞬でぶわーっと涙が出てまう。


皆様にとって、中途失明の犬の生活ってどんなイメージですか?

わしは、

外に出るのが怖くて散歩に行かんようになり、

「なんでわしの目は見えんようになったんじゃろうか…?」と悲観して、

暗い顔でずーーーっと家で寝てばっかりで…。

と想像しては、その日が来るのが怖くて怖くて泣いてばっかりでした。

でも、実際に全盲になったらこんな感じでした。

なんも変わんねー。

ちなみにぶっちの左目は義眼です。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

暑くて暑くて生き倒れる犬。

「わしここで寝て待っとくけえ。
オカンしとりで散歩に行ってこいや。」
道路で寝る犬
おいおい。おめーの散歩だろ。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

お久しぶりです。

2017年の長崎旅行の途中でブログほったらかしてました、すぱなです。

キング&クイーンもれんちも、わしもぶっちも変わらず元気です。

元気です、が…

先日7歳になったぶっちは4歳で緑内障を発症し、

6歳で全盲になりました。

でも、いい意味でも悪い意味でも何も変わっていません。

いつもの散歩も、

休みの日のお出掛けも、

旅行も、

変わらず大好きです。

でも、もう2度とわしの顔を見ることは叶いません。
青い空が目にしみる
まさか全盲になるなんて、

飼いはじめた当初は1ミリも想定していませんでしたが。

でも、でも、しゃーわせです。詳細はwebで!じゃなくインスタで!
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

備忘録。

実は4月の下旬、急にぶっちの具合が超絶悪くなりまして。

完治するまで約20日ほどかかり、症状自体は落ち着いたんじゃけど、

結局、原因やどこが悪かったのか場所の特定が出来んかったんですよ。

で、この記事はもしもまた同じ状態になったときのための、飼い主としての記録です。

出来るだけ詳細に記録したら無駄に長うなってしまったし、

飼い主であるわしら以外の方々にはまったく興味のないお話しじゃと思うので、

興味のないかたはスルーしてくだしゃいねー。

続きを読む

ぶっちと10日振りの再会。

トルコ旅行から帰ってきて一週間ほど経ちましたが、

いろいろバタバタしとって写真の整理がまだでんでんでけてないので、

帰宅したときのぶっちの様子を動画でお届けしたいと思います。

「結構、シラ~っとした対応じゃったりして?」との予想とは反して、

キュンキュン鳴いてジャンプしながら喜んでくれ、

おぴっこもモレシャンさんじゃったぶっちっち、

プライスレス。(中庭の床とフェンスの工事代金がどうでもよくなった瞬間。)
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

 | HOME |  »

今日のぐだぐだ

息子(小2)「お母さん、テレビのニュース見て!ほら!火事だ!」わし「ほんとだ、すごい火だね。」息子「こんがりと焼けている!」・・・美味しそうになる言い方はやめよう。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
4027位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1673位
サブジャンルランキングを見る>>

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター