大人の女三人がぐだぐだ

備忘録。

実は4月の下旬、急にぶっちの具合が超絶悪くなりまして。

完治するまで約20日ほどかかり、症状自体は落ち着いたんじゃけど、

結局、原因やどこが悪かったのか場所の特定が出来んかったんですよ。

で、この記事はもしもまた同じ状態になったときのための、飼い主としての記録です。

出来るだけ詳細に記録したら無駄に長うなってしまったし、

飼い主であるわしら以外の方々にはまったく興味のないお話しじゃと思うので、

興味のないかたはスルーしてくだしゃいねー。

続きを読む

ぶっちと10日振りの再会。

トルコ旅行から帰ってきて一週間ほど経ちましたが、

いろいろバタバタしとって写真の整理がまだでんでんでけてないので、

帰宅したときのぶっちの様子を動画でお届けしたいと思います。

「結構、シラ~っとした対応じゃったりして?」との予想とは反して、

キュンキュン鳴いてジャンプしながら喜んでくれ、

おぴっこもモレシャンさんじゃったぶっちっち、

プライスレス。(中庭の床とフェンスの工事代金がどうでもよくなった瞬間。)
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

1歳になりました。

飼い主のわしらに牙をむいて威嚇しまくり、

公園の象とかカバの椅子?に吠えまくり、乳母車に怯え、

己のうんちに吠え、排水溝に向かって吠え、

病院の診察台の上でおしっこだけでなくうんちまで漏らし、

トラックの轟音にびっくりして志村けんのように尻もちをつき、

比治山のネコたんにシャーシャー言われながらネコパンチを食らってシッポを巻き、

冬の猿猴川に二回もザブンと落ち、

黄門様から糸くずでぶらさがったうんちにパニックを起こし、

一歳になったというのにビビリションウレションじゃーじゃー出し放題。

(どっかで読んだ気がする文章だって?気のせいですよ、きっと。)

先日はドロドロの血便が出てびっくり、慌てて動物病院で血液検査したり(異常なし。)、

近所のスーパーまで聞こえてきたほどの、この世の終わりのような断末魔が聞こえてきて、

慌てて帰って見てみたらブルブル震えとって、右手の指の股を負傷して出血しとったり、

(買い物中で不在だったため、原因は不明。たぶん、ワイヤーネットに引っ掻けた?)

(その晩はショック状態でメシが食えず。たったあれっぽっちの傷で・・・。)

いろーんなことがあったり、いろーんなところへお出掛けしたりした万年栄える幸福の王子さま、

改め、

ちゃぶ台の似合う昭和のヤンキー・ぶっちっちが、本日満1歳になりました。
ニンゲンだと17歳。
“もう1歳。”、なのか。

“まだ1歳。”、なのか。

でも、10年だか15年だかの寿命のうちの1年がもう終わったのかと思うと、

なんだかとってもおセンチになってしまいます・・・。


えー、なんだかシメっぽくなってしまったので、

気分転換にわしのうんちマイスターっぷりを動画でお送りしたいと思うのですが、

わし、どうにもこうにも「モザイクをかける。」というのが大嫌いな性分ですので、

ぶっちのうんちっちが丸見えです。閲覧猛烈注意です。

丸見えに抵抗感があるかたはここでシャーナラ!

続きを読む

乳歯と去勢とお出掛けと。

昭和のヤンキー気質を全開でニヤしあげまくりようる、生後8ヶ月のぶっちっち。
咥えたまんまおぴっこするんです。
最後の乳歯が抜けたのがちょうど生後6ヶ月のころでした。

(恥ずかしながら、犬っころも歯が生え変わるということをぶっちを飼い始めてから知ったです。)

28本あるといいう乳歯のうち、収穫できた乳歯は9本。
この歯になんどヤラれたか・・・。
外飼いにしてはけっこう収穫でけたほうではないかと。ほかの歯は食べてもうたんかな?

ちなみにtooth caseなんつうシャラくさい入れモンではなく西条酒まつりのお猪口に保管しとります。

綺麗に生え揃った、真っ白でピッカピカの永久歯。ぶっち、お鼻になんか付いとるぞー。
前科8犯。(いやもっとか?)
どうでもええですが、犬っころの前歯って、カタチが百合の紋章に似とると思わん?


生後6ヶ月半のときには(賛否両論あるかとは思いますが、)去勢手術をしました。

朝一番で近所の動物病院へ預けて夕方迎えに行ったんじゃけど、

ぶっち、ケージの奥で恐怖のあまりカラダを強張らせてブルブルブルブル震えとったんです。

「大丈夫、大丈夫、出ておいで~。おうちに帰ろう~。」と声を掛けてもなかなか出て来ず、

数分後にソロリソロリと出て来たけど恐怖のあまりおぴっこがダダ漏れし、震えも収まらず。

エリカラを付けようと獣医さんや(いつも上手に遊んでくれて大好きな)看護師さんが近づくと、

「ち、近づくなーっ!!!」と、後ずさりながらジャージャーとモレシャンさんでギャン鳴きする有様。

仕方なくわしがエリカラを付けて(防衛本能でガッ!とヤラれるかと思うたど大丈夫じゃった。)精算し、

ゆっくりゆっくり歩いて家に連れて帰りました。

エリカラがつかえて小屋に入れんので2週間ほど野宿生活したぶっちっち。
まむたんに寝床のキレイさを褒められた。
(いや、斜めから入れば入れるんじゃけど生憎そげな頭はない。)

その日の晩はそっとしておき、次の日も様子を見ようったんじゃけどやっぱり元気はないし、

ち○こ周辺に違和感を感じるせいなのか?なかなかおぴっこせんし(24時間以上も我慢した!)

(ちなみに手術直後の玉袋は、「あれ?ほんまにタマタマ取ったんかな?」と思うほど腫れとりました。)

なんかね、わし、ニンゲンのエゴでぶっちにとんでもないことをしてしまったんじゃないか、と。

と、思うたんじゃけど、

翌日の夜くらいからエリカラをガコンガコンさせながらボール遊びをし、普通に散歩もし、
あさんぽ。
2週間後、抜糸のために動物病院へ行ったらまるで恐怖体験なんてなかったかのように、

大喜びでウレションしようりました。

去勢や避妊の手術をしたらその病院に行くことを怖がるようになる犬っころが多いらしいのに、

アホなんかな、うちのぶっち・・・。


日曜日には真っ昼間から酒をかっこんでグータラすることしかすることがなかったわしらじゃのに、

最近はぶっちを連れていろんなところへお出掛けしようります。健康的ー!で、酒が弱くなったー!

川で遊んだり、
川。
ドッグカフェデビューしたり、
わん茶房’S。
河童祭りに行ったあと、マツダスタジアムのただ見エリアで野球観戦したり、
タダ見エリア。
(去勢前じゃけタマンコがぶらりんこしとります。)

ダリア祭りに行ったり。
ダリア祭り。
しかし美しいね、ダリアって。
ダリア。
完璧な美しさじゃわ、ブリブリッとした花びらが。
ダリア。
スカスカなこちらさんも一応ダリア。
ダリア・・・?
せらワイナリーに行ったり、
せらワイナリー。
大和町のドッグランで走ったり、
大和ドッグラン。
ハロウィンごっこしたり。この直後、発狂した。
おやつ出せやがれ!
山賊に行ったり、
山賊。
錦帯橋に行ったり。
錦帯橋。
橋の隙間から覗く頭がかわゆす。
じー。
ニンゲン恐怖症を克服したぶっちを連れていろんなところへ行きようると、

(るんるんるん♪みたいな感じでピョンピョンピョン♪って飛び跳ねながらニンゲンに近づくのだ。)

「きゃー!柴ちゃん!触っていい?かわいいー!」とワッシャワッシャと触ってくださる方がおられる反面、

「柴犬こわいわね~・・・。」と言いながら御自分の連れたワンコを抱っこしてサーッと逃げて行くほど、

柴犬が大嫌いな方がけっこうおられるんです。ちなみにぶっちは自分から相手の犬に喧嘩を売ることはありません。

まあ犬種の好き嫌いは自由ですし?別に困ったことがあるわけではないのでええんですけどね?


今日の朝、ぶっちを連れて散歩に行ったときに柴犬が嫌われる理由がすこし分かった気がしました。

と言うのもですね、今朝、公園に行ってロングリードでぶっちを走らせようったら、

血の気の多い未去勢の柴犬に襲われたんです。ぶっちが。

ぶっちの背中に食らいついて離れん柴犬を、

遠くにおった飼い主さんが(のんびりと)走って来られて離したんじゃけど、

なるほど、柴犬が嫌われる理由はこれか、と。

わしの足のあいだに入ってしっぽを下げ、ブルブル震えとるぶっちのカラダをチェックしたら、

背中あたりの毛に少し血が付いとったけど大きな傷は見当たらんかったし、

恐怖のあまりぬんちをモレシャンさんしたくらいで済んだけえかったけど、

飼い主さん、「すみません、ごめんなさい。」それだけ?それで終わり?まじで???

(メス柴を連れたおじさまとお散歩されようちゃったおばあさまに慰めていただきありがとうございました。)

ノーリードは条例で禁止されとるんは御存知のようじゃけど、

そのリードを手から離して散歩するんはノーリードとおんなじじゃということがわからんのけ?


攻撃的な性格の犬を飼うんはなかなか大変なことじゃとは思うけど、

しっかりとリードを持つのは基本のキで、

口輪をするとか、繁殖させる予定がないなら去勢するとか(いや、繁殖させんほうがえかろうて。)、

トラブルにならん方法はいろいろとあると思うんじゃけど。

まあ、攻撃的な性格の犬じゃのに手からリードを離して散歩させるくらいなんじゃけ、

対処方法なんか考えるわけないか。
spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

万年栄える幸福の王子さま。

日本犬保存会からぶっちの血統書なるものが発行されました。
血統書。
ぶっちの血統書上のお名前は、“万栄福王号”、でした。和ー。
なんていいお名前!
家系図も書いてあります。
家系図。
ぶっちのおとうさんとおかあさんの情報や、

ぶっちのおとうさんのおとうさんとおかあさん、

ぶっちのおかあさんのおとうさんとおかあさん、

ぶっちのおとうさんのおとうさんのおとうさんとおかあさん、

ぶっちのおとうさんのおかあさんのおとうさんとおかあさん、

ぶっちのおかあさんのおとうさんのおとうさんとおかあさん、

ぶっちの・・・、はあええて?

生まれて三ヶ月半、我が家にやって来て一ヶ月半のぶっち。
bucci
1.8キロじゃった体重は4.6キロになり、

黒かった鼻まわりの色が抜けてきてなんだかとっても犬っぽくなってきました。

我が家に来たばっかりのころはまるまるでぷりぷりしとって、
アミーゴの歌ってめっちゃ音程はずれとる。
タワシみたいじゃったのに。

我が家に来ていきなり一発キメたったぶっちの動画をユーチューブにアップロードしましたー。
ご興味のあるかただけどうぞー。「あげなもん見とうなかった!」という苦情は受け付けませんよー。

spanner




ブログランキング・にほんブログ村へ

 | HOME |  »

今日のぐだぐだ

「飲んだくれ女子の○○ブログ」「お酒大好きOLの××日記」などというブログ紹介文をよく見ますが、「酒くさいおかあさんは好きですかブログ」といった類のものを見かけないのは、そのようなおかあさんは酒飲んで真夏の車中に子どもほったらかしてパチンコしてそうな人、というイメージからでしょうか。オレだオレ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター