FC2ブログ

大人の女三人がぐだぐだ

つけま調査結果報告

決して忘れていたわけではありません。
ただ、こちらに訪問してくださっている方の数から見るとびっくりするほど票が少なく、
どうしたものかと。
みんな・・・、つけまに興味なかったね♪

がしかし、票こそ少なかったものの、興味深いコメントはいただきましたので、
そちらをメインにご紹介したいと思います。


まず、投票結果です。
じゃん。

パソコンモニターを撮るというアナログ手法炸裂

「つけま無しで出かけるなんて100パー無理~ぃ」というおされおにゃのこばかりだと
思っていたまむしの予想を見事に裏切り、【毎日派】なんと0票です。
そしてそれに取って代わるように、【つけたことない派】が堂々の第一位に輝きました。
世の中における「つけま」の浸透度なんてこんなものかと、少々肩透かしを食らいました。


さて。
いただいたコメントを見てみましょう。
まずは【つけない派】です。


『まつパ常習者は自まつのカールでうまく付けられない件』
つけまどころかなんとまつげパーマを常用しておられると。
まつげに本気じゃないですか。本気と書いてマジじゃないですか。
短い文章ながら「つけられない」というよりも「必要ない」といったニュアンスが見え隠れ、
「カール」という言葉もなんかちょっと自慢に聞こえてはがゆいです。ハンカチ噛みそうです。
まむしにとって身近な「カール」は、それにつけてもおやつはカールです。


気を取り直して【つけたことない派】にいってみましょう。


『逆まつげなので付けたらサインはV状態(横顔が)』
さあこれはどういうことでしょうか。
想像するには限界があるので、わしなりに図解してみました。

本当にこれで合っているのだろうか
なるほど。
目から芽が生えた状態ですね。
しかしこれは、考えようによってはオリジナリティーの高い創作まつげの域に達するのでは
ないでしょうか。
目をつぶっていれば、自前の逆まつげが長い下まつげのように見えなくもないはず。(たぶん)
是非サインは「V」ならぬ、サインは「く」を流行させてほしいものです。


『つけまをすれば睫毛お化けになる位ある。』
そうですか、匿名なのをいいことにこれでもかというほどの自慢をするのですか。
あまりのいけずっぷりに、まむたん悲しくなってきました。
くやしいので図解しておきました。

おばQとニコちゃん大王の融合
しかしなんと、おばけになってもこのかわゆさ。
やはりまつげとは生きとし生ける全てのものをかわゆくしてしまう力があるのか!


そして最後になりましたが、【つけたことない派】にとんでもないコメントをお寄せいただきました。
感動に震える準備はいいですか。
これです。


『嫁さんが結婚式の時つけてました。かわいかった。』
なんということでしょう、まさかの男性からのコメントです。そりゃつけたことない派でしょう。
しかしあれですね。
日本人男性は「釣った獲物にエサを与えない」(愛情表現をケチる)ことで有名ですが、
このような方もいらっしゃったとは。
まむたん、ざっと10年間ぶんくらいのほっこりを頂戴しました。
おなかは減っていますがもうここで言うべき言葉はひとつしかありません。

「ごちそうさまです」



真のつけま浸透率はなぞのまま終わりましたが、ここ三姉妹日記が
「つけまがなんぼのもんじゃい」的な女子の集まりだという証明にはなった気がします。

みなさん、ありがとうございました。





どうなる!?わしの赤ちゃん

何を勘違いしているのか、もうすっかり冬眠体制のわしのカメ。
全然遊んでくんない。エサも食べない。まだ早いんでねーの?
起きろー、起きろー、と、両手で持って顔を見ながら起こしていると、
あれ?これってあの体勢。がぶっといっちゃいそうになった。
I'm lovin' it.

・・・することないので、仕事を抜け出して盗んだバイクで走り出す、ゆく先は近所の歯医者。
一本ずつ一本ずつじっくり見られた後、
先生「ハイ!虫歯ゼロ。まあ、一応レントゲンも撮っておきましょう。」
なんだかちくちく気になる痛みは、ただの知覚過敏なのだそうだ。
そして、レントゲンを撮って、さらにじっくり見る。
先生「虫歯はないんだけど、コレ見て、まむし君の親知らず。完璧真横に生えてる。
奥の奥でぐうたら寝そべっているわしの親知らず、ぐいぐいと奥歯を押し続け、
かみ合わせに悪影響を及ぼし続けており、さらには歯槽膿漏の原因になるらしい。
シソーノーローがぶっちゃけ何かはようわからんが、おじいちゃんとかがなるんよね。
なので、なんとなくイヤだ。
わし「抜いたほうがいいのですか?」
先生「もちろん。ただ、かなりヘビー。」
わし「抜いたら小顔になる?」
先生「ははは・・・。変わらない。
まあ悪いものには違いないようだし、幸い上には生えていない。下2本抜けば終わり。
顔のサイズダウンは望めそうにないが、おじいちゃんの病にはかからずにすみそう。
わし「ほいじゃ、抜いて。いっぺんに。」
と言うと、勧めてはみたもののすんなり「抜いてくれ」と返答されちょっとびっくりした先生。
「いやいや・・・、えーと、来週のお昼に来てください。お昼ごはんしっかり食べてきて。
12時から約1時間、がんばりましょう。それといっぺんにはできませんよ。
まずはやっかいな方からとりかかりましょう。」。

というわけで、厄介者扱いされた左の親知らずからおさらばすることになった。
帰り道、駐車場へとことこ歩きようるとき、あることに気がついた。




レントゲン撮る前に、
「妊娠していませんか?」て聞かれなかったんだけどー!!!!!


いいの!?ねえ!これっていいの!!?




やったった!

朝昼晩朝昼晩、毎日毎日ドーピングし続けて約一年。

かなり濃かった肝斑は、もうコンシーラーが必要ないほどすっかり薄くなった。

トランサミン&シナール、ブラボー!


でも。

右頬骨あたりの直径6~7ミリほどの丸いシミは、飼い主(?)によく似たかなりの頑固もの!

皮膚科に通い始める前から、

このシミは特徴的に肝斑じゃなくて老人性色素斑(すんごいネーミング!)だと思ってたので、

皮膚科に通い始めた当初、肝斑はドーピングで治すとしてもこのシミはレーザーで焼いてけろ、

と、のび太くん似の医者に凄んで頼んでみた。

が、

顔だけじゃなく性格までのび太くん似の医者は、

「位置的に肝斑の可能性もあるから、や、やめといたほうが・・・。」と、尻込みして使えねー!

まあでも?

なんてったって、顔のことではあるし?

もしも肝斑だったとしたら、レーザーで更に悪化するし?

と思いつつ、約一年。


やっぱりどうしても諦めきれないしつこいわしは、文明の利器を駆使しまくって、

とうとうレーザー治療専門のクリニックを探し当てたどー!ビバ・自分!!!


「肝斑だからレーザーで治療できないよ。」と門前払いを食わされたらどしよ?と、

ドキドキして手のひらに汗かきながら(自分の汗の塩分であかぎれが沁みる!)、

先週の土曜日に「やったったる!」と意気込んで、どすっぴんで行ってきたぜ!


そのクリニックでは、若くて誠実そうなお医者さんが、

シミの種類や原因、治療方法やレーザーの種類、治療後の注意点などを、

たっぷり時間をかけて丁寧に説明してくれ、

「これは肝斑じゃなく老人性色素斑ですね。一回のレーザー治療でキレイになりますよ。」と、

きっぱり!はっきり!てっきり!(てっきり?)断言したではないか!

「なんとも言えない、自己責任でレーザーをするかしないかてめーで決めろ。」って

言われたらどしよ?と思ってたわしは、はっきりと言い切ってきれたお医者さんに、

思わず「愛人になったろか?」とほざいてしまいそうになった。


治療はルビーレーザーを6発。パン!パン!パン!と、あっという間に終わった。

丸くて白いレーザーの跡がシミの上にポンポンポンと6個ついてて、

軟膏を塗ってから専用の肌色のテープを2枚貼って、終了~。

一週間、テープは貼ったまんまで(お風呂でも剥がさない。てか剥がれない。)、

次回の診察で剥がすとのこと。


その次回の診察ってのがね、きょ、きょ、今日なの!

きっと、きっと、産まれたばかりの赤ちゃんみたいな肌になってるはず!きゃ!


spannerどしよ?悪化してたら・・・。と、とりあえず行ってくる・・・。


↓お返事、もちょっと待ってけろー!最近のわしは仲村トオルばりに忙しいねん!

ブログランキング・にほんブログ村へ

つけま

さすがにダイ○ーとはれんれん違う

この年になってめでたいもへったくれもないのですが、
ありがたいことに、誕生日プレゼントなるものをたくさんいただきました。
コート、お花、タオル、ケーキ、お酒、現金、などなど、本当に頭が下がる思いです。
その中に「shu uemuraのつけまつ毛」もありました。
shu uemuraといえば、エビちゃんカニちゃんがご贔屓にしそうなスーパーおされブランド。
こんなん付けた日にゃーお岩さんのようにまぶたが腫れてしまいそうで、
怖いわもったいないわ、で当分飾っておこうと思います。

そもそも、わしのつけま歴、歯も生えてないあかんぼ少女並みときた。
ドラッグストアで購入したリーズナボーなつけまでドキムネ初体験。
「切ってから使いましょう」と書いてあったので、
自分の地まつげを切るのかと思い、ハサミ用意。
ちょっと待てよ、あれでもと思いネットで調べてみたら、
つけまの幅を切れとのことだった。
不器用なわしのこと、まつげどころか目ん玉の表面までサクっとカットするとこじゃった。
そんなつけま練習生のわし。
何日か前も、ばっちりメイクにダイ○ーの「バサバサつけま」を装着したわしを見て、
まるでゴキブリを見つけたかのように“ひゃーーッッ!!!”と叫び後ずさりしたすぱな。(実話)
それでなくてもわしのメイクは『アダムスファミリー』と呼ばれており、
こんなかわゆいつけまなんてなかなかつけられない。


そこでここをのぞいてくださっているお嬢さん。
そう、アナタ。
遅咲きつけまんまむたん、世間一般で「つけまつ毛」なるものがどこまで浸透しているのか
気になって夜も眠れません。
年齢は問いません。アンケートにご協力いただけたらありがたきしあわせ。

ある程度票が集まり次第、投票結果を発表させていただきます。








※複数回答可ですので、身近なおともだちの分もご回答いただければうれしさ倍増。






できちゃった。

先日、はたと気がついちゃいました。
わし、
どうやら花粉症が治ったみたい・・・!

ややや、
治ったっつっても時々はしょぼしょぼ・むずむず・はっくしょんは出ますがね。

まあでも、
去年までの症状に比べれば、治ったと言ってしまっても過言ではないくらい軽ーい症状なの。

でだ。
何で治ったのか考えてみて、ひとつ、思い当たることがあるわけよ。うんうん。
それは何かっつうと。
わし、今年に入ってから朝昼晩ビタミンC(シナール)を2錠づつ飲んでるのねんのねん。
こり。

これと、トランサミンを1錠づつ。

多分こりだ。こりで治ったんだ。うんうん。そうだ。間違いない。きっと。
花粉症の症状が酷いというそこのあなた!レッツ!ビタミンC!(手をCにして!)

でーだ。
何で今年からビタミンCを飲んでるかっつうと。
ここ数ヶ月、このブログに書いちゃおうかどうしようかさんざん迷ったんだんだけど、
もうね、わしね、思い切って・・・書いちゃうぞ!

じーつーはーねー、去年の年末くらいにね。
「これって、もしかして・・・?」って異変に気づいたの。
けっこう、動揺しちゃった。
「どうしよう?まずは医者に診てもらわないといけないのかな?」と思って、
おそるおそる病院に行ったのね。

どきどき。

そしたら。

そしたらば。

あーんもう!

ビンゴだったの。

わし、

わしね、

・・・、







spanner

肝斑ができてもうた・・・っっっ!!!えーん!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

«  | HOME |  »

今日のぐだぐだ

ペットボトルにポン酒入れたの持って、息子とく◯寿司行って1000円で済ますの、どこのどいつだぁ〜い?あ、あなたもやってるの?なーんだ。(まむし)

プロフィール

 nitro
 spanner
 mamushi 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

リンク用バナー

thanks&respect!

   500ml.org

 everyday icons   

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

  ブローク 姉妹 ブログネットワーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター